カナダの世界遺産は街も自然も素晴らしい!厳選5つ

Moraine Lake Sunrise
Moraine Lake Sunrise / `James Wheeler

カナダといえば広大な敷地と大自然の雄大さを感じられる場所です。厳しい自然環境の中にも美しい風景が広がりますね。そんなカナダの世界遺産は意外にも自然ばかりではありません。カナダの世界遺産はどんなところか想像できますか?


スポンサーリンク


街も自然も素晴らしい!カナダの世界遺産5つ

カナダの世界遺産の特徴は「北米最古の」を合言葉にする歴史深いものが数多くあるところです。今でもそのまま使われている場所はカナダの人が大切に保存してきたのが分かります。そんな歴史ロマンにあふれるカナダの世界遺産をご紹介します。

①ルーネンバーグ市街

Lunenburg, NS
Lunenburg, NS / avail

カナダ東部のノヴァ・スコシア州にある世界遺産です。元々はイギリスの植民都市としてドイツ・スイス・フランスなどのプロテスタントが移り住んでいました。今の住民もその子孫と言われていて、建設当時の面影を残す世界遺産です。「すべての道はまっすぐに、すべての曲がり角は直角に」というコンセプトの元、現地の地形を考慮せずに造られたので、街を歩いていると急坂に出くわすこともある変わった街でもあります。約400戸の伝統家屋やゴシック様式のセント・ジョン聖堂などカナダの人によって大切に保存されています。船用のペンキで家を塗ったので赤・白・青・黄色と、とてもカラフルです。現在も息づいているユニークな世界遺産です。

②ケベック

Québec
Québec / Rémi.

カナダのケベック州にある北米唯一の城壁都市である世界遺産です。今もなおカナダの歴史が凝縮された街並みが残っています。先住民が「ケベック(川が狭まったところ)」と呼んでい岬に毛皮交易所を開いたのが始まりです。城壁の上からは中世ヨーロッパの趣たっぷりの街並みを見下ろすことができる世界遺産です。シャンプラン像のあるダルム広場や地元画家の作品を展示即売しているトレゾール通り、その先に見えるノートルダム大聖堂など見どころもたくさんあります。セント・ローレンス川に沿った散歩道を歩くのも素敵です。崖下のロウアータウンはカナダ最古の商店街プチ・シャンプラン通りや冬の夜には積もった雪にイルミネーションが反射してメルヘンの世界も満喫できます。冬の絶景を楽しむこともできる世界遺産です。


スポンサーリンク


③カナディアンロッキー

Moraine Lake Sunrise
Moraine Lake Sunrise / `James Wheeler

カナダのロッキー山脈周辺の世界遺産です。ブリティッシュ・コロンビア州とアルバータ州にまたがるロッキー山脈と周辺のバンフ、ジャスパー、ヨーホー、クートニーの4つの国立公園、更に隣接する3つの州立公園が世界遺産に登録されています。総面積およそ2万3,000平方キロメートルにもなるこのエリアは、手つかずの自然が残るカナダ観光のハイライトです。氷河によって削られた山、滝や渓谷などが点在しグリズリーやヘラジカ、ハクトウワシなど野生動物の楽園でもあります。巨大なコロンビア大氷原も観光地のひとつです。氷が1番厚いところで約365メートルもあります。バスと雪上車を乗り継いで氷上に降り立てば壮大なスケールに圧倒されてしまうでしょう。日ごろの小さな悩みが吹き飛んでしまいそうな世界遺産です。

④グロスモーン国立公園

Gros Morne Mountain in Winter
Gros Morne Mountain in Winter / natalielucier

カナダの大西洋側に浮かぶニューファンドランド島にある世界遺産です。グロスモーン国立公園は北米大陸最東北端にあります。グロスモーンとは「偉大なる絶壁」の意味があるそうです。氷河によって削られた垂直に切り立つ断崖や、フィヨルドが連なり、むき出しになった地層が太古の地球の記憶を物語っているようです。金属分を多く含む地質が長年の酸化により褐色となり、草も木も生えない月面のような風景を見ることもできます。長さ30kmにもおよぶウェスタンブルックポンドはおよそ2万5000年前から1万5000年という月日のかけて氷河が浸食したフィヨルドです。観光船で巡れば氷河が作り上げた幻想的な造形美にため息が出てしまいそうです。厳しい自然の姿をそのまま残しているような世界遺産です。

⑤リドー運河

The Rideau Canal
The Rideau Canal / Alex Guibord

カナダの首都オタワとオンタリオ湖畔の古都キングストンを結ぶ世界遺産です。全長202キロメートルもある長い運河は180年近く経過した今もほとんど当時のまま使われている北米最古の運河ともいわれています。運河には40以上もの水門が設置されています。この水門を代々守ってきたのは「ロックマスター」と呼ばれる人たちです。観光地となった現在も24時間体制で水門を管理し、昔ながらの手動で水門の開け閉めを行っています。古い街並みと可愛い店構えのレストランが並ぶリゾートタウンは船でのんびり巡ってみたい場所です。運河に沿って生きるカナダの人々の努力や熱い思いを肌で感じることができます。カナダの昔ながらの生活を見ることのできる世界遺産です。


カナダの世界遺産はいかがでしたか。昔から変わらない生活風景や北米最古と言われる自然文化などカナダの様々な顔を見られる世界遺産が多いです。厳しい自然が見せる幻想的な世界や、ファンタジーの世界に心を癒されること間違いなしです。心を開放したい人にはカナダの世界遺産がおすすめです。


【世界遺産】についてまとめたこちらの記事もぜひご覧ください。

▶︎ 有名な世界遺産のここは抑えておきたい!おすすめまとめ一覧

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!

その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. パワーストーン【茶色編】カラー別の意味や種類・選び方について
  2. 夢占い 苦しい
  3. 夢占い 廃墟
  4. 夢占い ギャンブル
  5. 夢占い はしご

スポンサーリンク