スピリチュアル

アメリカ・インディアン儀式や呪医のスピリチュアル世界

アメリカ・インディアンの歴史やスピリチュアルな世界

アメリカの先住民族であるアメリカン・インディアン、もしくはネイティブ・インディアンとは、北アメリカに2万年前から住み、独自の文化を持つ民族です。では、アメリカ・インディアンの歴史や、スピリチュアルな儀式などには、いったいどのようなものがあるのでしょうか?



①アメリカ・インディアンの歴史

アメリカ・インディアンの祖先は、日本人と同じくモンゴロイドです。約2万5千年前にシベリアに進出し、かつての氷河期には陸続きであったユーラシア大陸からアラスカまで歩いて渡ったのではないかと考えられています。

アメリカ・インディアンには多くの部族が存在し、有名なのはチェロキー、ナバホ、アパッチ、スー、ホピ族などで、山岳地帯や砂漠、平原などにそれぞれの文化を培って暮らしていました。そして1492年にコロンブスがアメリカ大陸を発見した後、徐々にヨーロッパからアメリカ大陸にやってきた白人により侵略が始まってしまいます。

その後500年ほどは、白人たちと戦い続けたものの、自分たちが住んでいた土地も取り上げられ、最後には「インディアン居留地」と呼ばれる地区のみが彼らの住処になってしまったのでした。

②アメリカ・インディンとスピリチュアリティ

悲しい歴史のあるアメリカ・インディアンですが、彼らは自らも自然の一部であるという解釈から、自然を崇拝する文化を根づかせてきました。彼らの信じるものは、宗教ではなく、自然、動物、植物、大地、空気、風、水、火などこの地球に存在するものすべてなのです。そしてこれらすべての自然には霊が宿り、これらと繋がり、相互関係を持ち、調和しながら感謝することが、彼らの生きる道であると考えられています。

主に狩猟、農耕民族であるアメリカ・インディアンですが、自然と精霊に敬意を払う彼らには長年伝承されているスピリチュアル的な儀式もあり、これらの儀式を執り行なったり、予言をするシャーマンや、ハーブなどを用いてヒーリングを行うメディスンマンも古くから存在しているのです。



③メディスンマン

アメリカ・インディアンには昔から呪医と呼ばれるメディスンマンの存在があります。彼らは薬草の知識が深く、その効能や調合方法は秘密であり、限られた人にのみ伝えられていました。メディスンマンは、毒草から薬草までの幅広い知識を持つため、多くの人に尊敬されると同時に、恐れられる存在でもありました。

メディスンマンは病気の治療や心のカウンセリングのほか、透視をしてメッセージを伝えたり、儀式のセレモニーを行うこともありました。

彼らは、使用する多くの薬草の知識を、なんと動物から学んでいたのです。つまり、動物がどのようなものを食べ、どのように変化するかを観察してそこから学んだというのです。サボテン科のペヨーテと呼ばれる植物は、幻想剤として知られていますが、ある日これを食べた動物の様子を観察していて、それが幻想を生み出していると気づき、悟りの儀式で用いられるようになりました。

④スエットロッジ

アメリカ・インディアンの儀式で最も有名なものが、この「スエットロッジ」です。スエットロッジとは、汗をかく小屋という意味になりますが、薬草の香りを含んだ蒸気を浴びて行う、治療と浄化の儀式なのです。「子宮回帰」という意味もあり、大地の入口であるロッジに入り、癒され浄化することで生まれ変われるのです。

スエットロッジは、お椀型をしたテントのような建物を木の枝や石で作り、周囲をしっかりと毛布などで覆い、ドアを閉めると闇の状態になるようにします。その中に真っ赤に焼いた石を運び入れ、そこに水を掛けて蒸気を発生させます。その蒸気の中で自然と一体になることを思い起こしながら、精霊を呼ぶ歌を歌い、祈ります。

基本的には4回、熱した石を運び入れ、4回に分けた儀式を行います。儀式が進むにつれて室内の温度は高くなり、約2時間程度で儀式は終了。儀式が終わると非常にすがすがしい気持ちになれ、生まれ変わったような気分になれるのです。

⑤スピリチュアル儀式「サンダンス」

サンダンスとは、アメリカ・インディアンが行う大きな儀式のひとつで、平和への祈りや自然への感謝を行う神聖なものなのです。

部族により、その儀式の方法には多少違いはありますが、4日間飲食せずに生命の樹と呼ばれるサンダンスツリーの周囲で、創造主に感謝の踊りを捧げながら祈り、最終日にはなんと長老が参加者の身体に木の棒を突き刺してピアスのようにし、その棒とサンダンスツリーを繋ぎ、自分でひっぱって自分の皮を引きちぎることで祈りが叶うという、少々手荒い儀式です。これは、自らを犠牲にして人間と自然界の調和をはかり、人々の苦痛を取り除いて幸せを生むために行われているのです。


いかがだったでしょうか?
過去には苦しみが多かったアメリカ・インディアンの歴史や文化には、長年にわたり伝承されたスピリチュアルな儀式が多く残されています。どんな苦境に追い込まれても自然を崇拝し、霊の存在を信じて乗り越えた彼らの精神力の強さを感じずにはいられません。

こちらの記事もご覧ください。
▶︎ スピリチュアルとは|人生を変えるきっかけを引き出すまとめ

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだタロットカードや生年月日をもとに導き出される 『恋愛タロット占い』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら期間限定で診断カルテを無料でプレゼント!

この機会にあなたの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。

ABOUT ME
Written by 伊庭野れい子
Written by 伊庭野れい子
【スピリチュアル・カウンセラー、風水師】 ハワイで20年間、撮影コーディネーターやライターをしながら透視能力を開花させる。 現在は大阪にてライター&翻訳業及び、自身のスピリチュアル本等の出版とスピリチュアル&風水カウンセラーとしても活躍中。 https://tarotreiko.amebaownd.com/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

error: Content is protected !!