エンジェルナンバー

エンジェルナンバー『37』意味&数秘術|数字を見た時の恋愛や運勢

エンジェルナンバー37
あなたが選んだ道や思考の正しさをアセンテッドマスターや天使たちが認めて祝福してくれている…そんな喜ばしいメッセージがエンジェルナンバー37にはあります。

「この道で良かったのだろうか」
「あの時今とは別の道を選んでいたらどうなったかな?」

私たちは道の途中で、ふとこんな思考を巡らせることがあります。

将来のことを知る術が私たちにはなく、結果が出るまで何が正しいのかをはっきりと判断することができないことから生まれる不安は、夢や希望に向かって進んでいる人への試練とも言えるでしょう。

エンジェルナンバー37は、そんな私たちに対する天からの愛情とも言えるナンバーなのです。



エンジェルナンバー『37』の意味

エンジェルナンバー37
エンジェルナンバー37を紐解いてみましょう。7のナンバーには「道の正しさをあなたに伝える」というメッセージがあるので、37のナンバーの中心となるキーワードは特に7の色が濃いとも言えます。

今後、道の途中で躓くことや立ち止まることがあったとしても、あなたが選んだ方向はやがて明るく照らされるという暗示です。

3のナンバーはアセンテッドマスターの守護をあわらしますから、途中の試練を乗り越える勇気や情熱を後押ししてくれる存在が近くにいることの力強さを感じることができるでしょう。

エンジェルナンバー『37』恋愛の意味

エンジェルナンバー37
恋愛におけるエンジェルナンバー37は、もちろんあなたの思考を歓迎する運勢であることを示しますが、もう一つ周囲へも愛を向けること、周囲へ愛情を広げることを薦めるメッセージでもあります。

自分のことばかりではなく、相手や応援してくれる周りの友人・知人に対する感謝の気持ちを思い出してください。

また、37には開放のキーワードもあるため、苦しい思いから解き放たれて痛みを乗り越えた先に運気が引き寄せられるといった体験をする人も多いでしょう。
恋愛における総合的なキーワードは『自分の思考・思いを信じること』になります。



エンジェルナンバー『37』を見た時の運勢

エンジェルナンバー37
世界的なラッキーナンバーとして知られる7を含んでいることから、エンジェルナンバー37は基本的に強運の流れのなかにいる状態です。

運が強いことを鼻にかけたり万能感から暴走したりしなければ、アセンテッドマスターや天使たちはあなたのために一生懸命力を奮ってくれるでしょう。

スピリチュアルな豊かさはもちろん、物質的な豊かさもついて回る運気ですから、謙虚さを忘れず、天だけではなく周囲からのアドバイスへの感謝も大切にしていきましょう。

数秘術との関係

エンジェルナンバー37
数字のなかでも”完全”という意味合いを持つ7は、頭の回転が良いため理解も要領も良く、他人の意見より自分の意思を大切に突き進んでいく強いエネルギーを持っています。

反面、自分の意見だけに固執して周りの意見に対し聞く耳を持たずにいると運気が急低下する…という面もあり、これはエンジェルナンバー37が持つ「自分に対しても、周りに対しても愛情をかけるべき」というメッセージに通じています。

37はコミュニケーションの大切さもキーワードとしているため、他人との関わり方のバランスをとって良い波を維持するようにすると良いでしょう。

まとめ

エンジェルナンバー37
あなたが今の道を選ぶまでに紆余曲折があったのかもしれませんね。しかしその道を進むと決めた事を応援してくれた人、手を貸してくれた人、力になりたいと願う人…周囲の温かさを忘れるようなことがあってはいけません。

37というナンバーがあなたのもとに訪れる時、アセンテッドマスターや天使たちは「応援したい!」と願う存在の代表でもあります。

あなたの味方となって身近で見守ってくれることはとても貴重であることを忘れずに過ごして行けば明るい未来が開けるでしょう!

こちらの記事もぜひご覧ください。
▶︎ エンジェルナンバー&数秘術まとめ一覧

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたのオーラや生年月日を元に導き出される 『オーラ診断』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら期間限定で診断カルテを無料でプレゼント!

この機会にあなたの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。

ABOUT ME
Written by
Written by
spirituabreath編集部

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

error: Content is protected !!