エンジェルナンバー

エンジェルナンバー『39』意味&数秘術|数字を見た時の恋愛や運勢

エンジェルナンバー39
何かの訪れやその予感を意味するものではなく、中心のキーワードが「手放し」を意味するエンジェルナンバー39を受け取って、少しガッカリしてしまう人もいるかもしれませんね。

しかしエンジェルナンバー39が伝える手放すことの意味の中心は「あなたにとって不要なもの」であり、あなたに絡まった柵を取り去ることで開けていく明るい運勢を暗示するものなのです。

例え少々足枷になっているなと感じていても、それ以上の恩恵がある気がしてなかなか手放せないものがありませんか?例えば、本当はあまり付き合いたくない友人関係だけど会社の同僚なので面倒事を起こしたくない、周りに進められるがままにお付き合いしているけれど実はあまり好きではないボーイフレンド、身についても活かす場のない稽古事など、さまざまなシーンで思い浮かぶことがあるのではないかと思います。

手放すことを心の底では望んでいるけれど、その向こうに待っているものは不幸ではないか?エンジェルナンバー39はあなたのそばに寄り添い、力を貸してくれる心強いナンバーです。



エンジェルナンバー『39』の意味

エンジェルナンバー39
エンジェルナンバー9のキーワードには癒やし、物事の終わりと始まり、手放し、心配し過ぎないことなどがあります。

手放すことへの不安が大きすぎてなかなか実行できないあなたのもとへ訪れるナンバーであり、物事が終わればまた新たな始まりがあること、その先に癒やしが待っていることを伝えています。

また、エンジェルナンバーの3は特別な意味があり、時を越えて尊敬される偉人たちの魂の存在・アセンテッドマスターがあなたを守っていますよというメッセージがあります。

エンジェルナンバー39はアセンテッドマスターや天使たちがそばにいること、あなたが一人ではないことを伝えながら、手放すこと・新たなステージへ向かう勇気を持つことを促すナンバーなのです。

エンジェルナンバー『39』恋愛の意味

エンジェルナンバー39
常に明るく前向きで笑顔を絶やさない人はとても魅力的に映り、たくさんの人を惹き付けるパワーがあります。エンジェルナンバー39を受け取ったら、笑顔を大切に、負の感情に押しつぶされないエネルギーを蓄えてください。

39を受け取ったタイミングは周囲の人にあなたが魅力的に見えやすい時ですから、マイナスな感情よりもプラスな感情で恋愛にも臨みましょう。ただし、自分のなかで違和感のあるお誘いや告白にきちんとNOが言えることも大切です。



エンジェルナンバー『39』を見た時の運勢

エンジェルナンバー39
基本的には幸運であり、金運や健康運、恋愛運などがその後開けていく暗示があります。エンジェルナンバー39を受け取ったタイミングで、実際の物や精神的な面など、さまざまなシーンでの断捨離を意識してみましょう。

私たちの心は無限ではないので、新しい事を受け入れるには空きスペースを用意する必要があります。

この空きスペースは無理に捨て去らなくても整理することで作ることもできますから、無理やりいろいろ捨てなければならない!と思いつめなくても良いんですよ。

数秘術との関係

エンジェルナンバー39
運命数に9を持つ人は、粘り強く一度決めたことを曲げない真っ直ぐな面を持っていますが、これは時に「人の意見に耳を貸さない」「新たな考え方を受け入れない」といった短所になることもあります。

今の自分に必要な思考・行動なのかをじっくりと考え、周りのアドバイスを自分の気持に当てはめて考えられる余裕を持つことが開運の鍵となるでしょう。

まとめ

エンジェルナンバー39
あなたが心の奥で変わりたいと願いながら頑張ってきた姿に「手を貸しましょう」とあらわれるのがエンジェルナンバー39と言っても良いでしょう。

何かを手放すのはとても勇気がいることですが、それがまた新しい風を運んできてくれます。

あなたは一人ではなく天使たちやアセンテッドマスターに見守られていますから、きっと大丈夫です!

こちらの記事もぜひご覧ください。
▶︎ エンジェルナンバー&数秘術まとめ一覧

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだタロットカードや生年月日をもとに導き出される 『恋愛タロット占い』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら期間限定で診断カルテを無料でプレゼント!

この機会にあなたの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。

ABOUT ME
Written by
Written by
spirituabreath編集部

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

error: Content is protected !!