ライフ

アンネ・フランク 名言|人の幸せとは何か心に響く5つの言葉

アンネ・フランク 名言

『アンネの日記』の著者として知られるユダヤ系ドイツ人の少女アンネ・フランク。

戦争と差別のない世界になってほしいという思いを全世界に伝えるため、日記の出版を決意したこの人物を知っている人も多いかとは思いますが、今回は改めて彼女の志の高さを知ってもらいたいと思い、彼女の残した名言を皆様にご紹介したいと思います。

人の幸せを強く求めたアンネ・フランクの名言に興味はございませんか?







本当に効くのは薬よりも心からの笑い

薬を10錠飲むよりも、心から笑った方がずっと効果があるはず

A good hearty laugh would help more than ten Valerian pills.

この名言はアンネ・フランクの語った人が元気になるために必要なものについての名言。

病は気からと言う言葉があるように、人間とは食べ物飲み物さえあれば生きれるのかと言いますとそうではありませんし、どんなに恵まれた環境であろうとも精神的に病に陥ることもある生き物で、人間は心理状態により肉体的な健康を維持しているとも言えます。

だからこそストレス性の病気などを患い最悪死ぬ人もいれば、直るはずの無い薬で病気が完治する人もいたりします。

これは実際に体験したことが無い人では中々理解できない事ではあるとは思いますが、アンネ・フランクがこの名言で表現したように、心から笑える状態でいる事は人間にとっては非常に重要であり、本当に思いっきり楽しみ、心行くまで笑う事で癌を治して見せた人もいれば、原因不明の病を小麦粉で治した人も実際います。

人間が心から笑える状態の重要性をアンネ・フランクは知ってもらうためにこの名言を残しました。

最近心から笑った記憶ありますか?

心から笑うことができないときは少し肩の力を抜いて心から笑ってみることをおすすめします。

本心から人の幸せも願う理由

幸せな人は誰でも、他の人をも幸せにするでしょう

Whoever is happy will make others happy too.

アンネ・フランクのこの名言を聞き、人の幸せを心から願うなんて綺麗事だと思う人だっているでしょう。

しかし自分の幸せだけでなく、人の幸せを心から願うことには現実的に考えても決してただの綺麗事だけの話ではありません。

「衣食足りて礼節を知る」とか「金持ち喧嘩せず」と言った言葉に見られるように、古来より人は満たされていないときこそ自分勝手になりやすく、争い合ってしまうもので、満たされた気持ちである時や、幸せな人は好き好んで自ら望んで争ったり、他人に危害を加えたりなんかしたりしません。

その為自分が幸せな気持ちでいるためにも、皆で幸せになる方が良いのです。

この「自分が幸せであればあるほどに、誰かにも幸せになってもらいたい」と思う気持ちは誰もが一度は経験したことがある事でしょう。

ちょっとテストで成績が良かった時は友人に親切にしてみたくなったり、自分に余裕があるとき更に思いもよらぬ臨時収入があると人に奢ってみてあげたくなるとか経験したことありませんか?

そして逆に自分がそうした気分の良い人に優しくされたことだって経験したことが誰にも一度ぐらいはあるはずです。

そうしたことってとても重要で、本当に長く自分が幸せでいるためには他人に幸せになってもらう必要があるという発想はとても現実的な事。

アンネ・フランクのこの名言は本気で幸せになることを求めたが故に行き着いた名言なのです。

本当の幸せになる方法

怠慢は魅力的に見えるけど、満足感を与えてくれるのは働くこと

Laziness may appear attractive, but work gives satisfaction.

この名言はアンネ・フランクの残した名言の中でも1番日本人には共感できる人が多いと思われる名言。

日本人は海外からすると「頭がおかしいぐらいに働く人種」なんて言われる事もありますが、それは何も日本人が勤勉な人間性であるからだけではなく、働くことで得られる満足感を得やすい国民性が強いからでもあると言えます。

人間が幸せに生きる上で本当に必要なものとは何かと言うと使いきれないほどのお金でも、好きな事を好きなだけ出来る時間でもなく、幸せである自覚です。

これどうした時に1番自覚できるのかと言いますと、1番手っ取り早いのは幸せでない状態を認識すること。

自己の判断に自信が持てる人ならば特にこんな事を考えるまでも無いのですが、日本人は総じて自尊心が余り高くない文化的な遺伝子のようなものがあり、幸せの基準を自分で決めるが苦手なので、幸せでない状態を認識することで幸せになろうとする傾向がとくに強いです。

そして日本人は集団意識の高い国民性を持ち、皆と同じ事をしていないという事に強い不安を持つと言われており、働いていないという事に不安を感じますし、働くことで自分が役に立っていると言う満足感を感じ、更には働くことが普通になると働かなくて良いときの幸せを感じることも出来るので、正に働くことで幸せになりやすい人種と言えるのです。

こうして考えた事がある人はそんなに多くはないと思いますが、アンネ・フランクがこの名言で語ったようにして私達は幸せになるために仕事をすることで満足感を得ているのです。

幸せとは「なる」もの

あなたの周りに残されたすべての美しいものを考える事で幸せになろう

Think of all the beauty still left around you and be happy.

このアンネ・フランクリンの名言は幸せになるための方法について教えてくれる名言。

悟りを開くために必要な事として「足るを知る」と言う言葉があるように、私たちは意外と自分の今の状態をちゃんと把握してはおらず、足りないものばかりに目を奪われて、今の自分が幸せではないのだと思い込みやすいところがあります。

この名言はそうした「自分の周りに残されたもの」へ目を向けることを勧めると同時に、そうした残されたものの中の「美しいもの」に注目すると幸せになれるのだと語っています。

今日が休みでも明日からまた仕事だと思うと気が重たくなって、1日だけの休みを幸せに過ごせない事ありませんか?

生活の心配をする事もなく、やりたいことを殆ど責任持つことなくやれるのに恋人がいないからと学校生活を嘆いたことありませんか?

日本では特に探そうと思えば自分が恵まれている所なんていくらでも見つけることが出来て、まるで不幸だと自分で思い込んでいただけだと、過去を思い返すと分かることって結構あります。

アンネ・フランクリンのこの名言はこのように「幸せとはなるもの」だと教えてくれ、幸せになる方法をも教えてくれる名言なのです。

人の目標は誰もが幸せになること

私達は皆、幸せになることを目的に生きています。私たちの人生は一人ひとり違うけれど、されど皆同じなのです

We all live with the objective of being happy, our lives are all different and yet the same.

この名言は恐らく1番多くの人がアンネ・フランクリンの名言と聞いた時に思い浮かべる名言でしょう。

人の夢や目標はそれぞれ人の数だけあるのでしょうが、そのどれもが結局の所自分が幸せになりたいからと言う共通点があり、私達人間は皆同じ目標を持つ同志であると表現することも出来ます。

しかしこうした話をすると、この世の「富」の総量は決まっていて人はお互いに幸せになるために争い、その富を取り合おうとする敵同士になる現実を語る人もいるでしょう。

でもアンネ・フランクリンは人間の幸せとは富ばかりでは決まるものではないとまず「富を取り合わないと幸せになれない」と言う前提を否定しており、私達人間はみんなが幸せになる同じ目的を持っている仲間なのだから協力し合えば幸せになる目的は達成できると考えていたのです。

アンネ・フランクリンは誰よりも幸せについて考えていた人だからこそ、人の幸せについても考える事が出来、自分の幸せを求めるそれぞれの人が皆幸せになるという事を本気で心から望んでいたことをこの名言は教えてくれます。

少女の思い・アンネの日記

まとめ

アンネ・フランクリンの名言5ついかがだったでしょうか?

戦争と差別のない世界平和を願った人物と言うよりも、筆者としてはアンネ・フランクリンは人の幸せや幸福について考えた哲学者的な人物でもあるようにも思えます。

そして今回ご紹介したような名言が随所にある事からも、幸せについて考えてみたい方にも『アンネの日記』を一度読んでみることをおすすめします。

偉人 名言
【世界名言集】偉人から人生を学ぶ最高のヒントまとめ一覧 世界の偉人達の名言は、人生に悩んだ時に前に進めるヒントが沢山詰まっています。今回ご紹介するのは大きな功績を残した方たちの名言をまとめ...

飲むだけ簡単!! 『脂肪便がスッキリ』1ヶ月で-10kg⁉飲む腸活スゴすぎ..[PR]

《日本一当たる!新◆ペルシャ診断 無料体験企画》

具体的な日付や出来事をピタリと当てる
『新◆ペルシャ診断』をご存知ですか?

生年月日と名前を記入するだけで、たくさんの悩みを占うことができます。

「無料占いでどこまで占えるの?」

あなたの【基本性格や運命】【彼との相性から】【今年の運勢まで】無料で占えてしまいます。

ズバリ!あなたの今のお悩みに合った『初回無料占い』を選んで、実際に鑑定してみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)