ありのままの自分を受け入れると人生観が変わる!5つのポイント

ありのままの自分

ありのままの自分が一番。そんな言葉を聞いたことはありませんか?確かにありのままの自分と言われるととても素晴らしいことであるように感じますが、実はありのままの自分を受け入れるだけで人生観がガラッと変わります!すんなり良くなっていくことにびっくりしますよ。


スポンサーリンク


ありのままの自分を知るため考えて欲しい5つの事柄

ありのままの自分と言われても、そもそもありのままの自分とは何か?それはどんな本にも具体的には書いていません。それもそのはず、ありのままの自分は自分で決めるしかないからです。今回はそんなありのままの自分を知りたいと思う人に5つのポイントをご紹介します。

①自分らしさは誰が決めるか

ありのままの自分と言うものを考えるためにまず考えるのは殆どの人は「自分らしさ」です。

多くの人は周りから自分がどう思われているかを自分で意外と気にしながら社会の中で生活しているものです。その時々で周りの人がイメージする「自分」を意識して行動していることが多いのではないでしょうか。

社会人として、学生として、親として、子供として、日本人として、妻として。誰もがそれぞれの立場と言うものを明確に持っており、その立場や状況に沿った行動をする事が当たり前だと思っているのです。

そういう意味では「~らしさ」とは自分でないものが作っていると言っても過言ではありません。しかしありのままの自分を知りたいと思った時に考える自分らしさも人がつくるのかと言うと「そうだ」という人はまずいないでしょう。

ありのままの自分に必要である自分らしさは自分で決めるものであり自分がやりたいことをできてこそのありのままの自分です。

②自分は自分を意外と知らない

ありのままの自分を知る上で難しいことは、自分では意外に理解することが出来ないからです。
その理由として生物学的に人間の五感が自分を理解する必要性がなく作られている事があげられます。人は五感を通して物を理解しています。

人は鏡なしでは自分の顔は見えませんし、録音してみると自分の声は普段聞こえているものとは違い、自分の匂いは判別できず、自分で触った自分の感触と言うのは認知している先入観から客観的とは程遠く、自分の味を知る人もまずいらっしゃいません。

そうした五感と同じように頭の中についても自分自身を認知する必要性のなさが生物学的に備わっており、ありのままの自分と言うのは確かに自分で決めるものではありますが、自分ひとりで考えたところでありのままの自分と言うのはすぐに見つけられませんし、知ることも難しいといえるでしょう。


スポンサーリンク


③ありのままの自分は人に教えてもらうことが出来る

ありのままの自分は自分で決めるしかない。
ありのままの自分を知るためには自分ひとりでは難しい。

ではどうしたらいいのか?その答えは人や物や状況に鏡になってもらうことです。

例えば誰かと会話してどこに行きたいとか、素晴らしい景色を見て感動したり、仕事関係でストレスを抱えたりすることで、自分が何が好きで何が嫌いなのかがよくわかります。

または友人や部下に相談のアドバイスをしてる時は自分が思っていることを話すので、ありのままの自分を見つける最高なタイミングでもあります。

④ありのままの自分とどんな自分がいるのか

ありのままの自分でありたいと思いながら、つい周囲の人の期待に応えるようなイメージになっている時がありませんか。
その時々によって作られるいくつもの自分から卒業して、1つの柱を持った自分らしいありのままの自分が理想です。

全く学生らしくない、男らしくない、女らしくない、日本人らしくない。そういう風に言われる人がいるように、人間は当て嵌まる立場を持ってはいてもそれぞれの立場の自分を持ちたいかどうかは異なります。

ありのままの自分を考えるなら「ありのままの自分」と「それ以外の自分」をいくつ自分は持っていてどれが自分らしくないのかを選別すると見えてくるものが明確になるでしょう。

⑤究極言うと全てのありのままの自分を受け入れる

立場や周りからのイメージによって自分の望まない自分になってしまうことは誰にでもあることですが、それを自分らしくないと切り捨てるのではありのままの自分になる解決にはなりません。

手を変え、品を変え、状況や接する人が変わるたびにありのままの自分が七変化していきます。
ではどうすれば良いのでしょうか。

究極を言うとどんな自分もありのままの自分の一部であると受け入れること。

人は生きる上では当然の如く、自分ひとりで生きていけないので、立場と言うものに合わせた自分を作ってありのままの自分ではない自分を作ります。しかし作り上げた自分もまた、ありのままの自分が考えた形でしかないのです。

例えば、苦手な上司に嫌味を言われてもついペコペコしてしまうありのままの自分を受け入れた時に、
「尊敬できない上司にペコペコする自分が嫌だ! じゃあ仕事で見返して変やろう!」
「今この上司にペコペコしているのはその先にある大きなプロジェクトを成功させるための小さな壁だからしょうがない」
「この上司との関係が今の自分の最大のストレスだから他の仕事環境に転職しよう!」

とありのままの自分を受け入れた途端に人生の選択肢が広がり自分にとってプラスになる人生を進んで行くことができますし、

ありのままの自分を素直に受け入れることができればできるほど、自己成長につながり1年後の自分は今よりずっと自分らしい幸せな人生を歩んでいるでしょう。


ありのままの自分についていかがだったでしょうか?ありのままの自分をこんな自分はダメだと否定するより、すんなり受け入れたほうがずっと気楽で楽しい人生です。

無理をせず、どんな自分もありのままの自分でいいと受け入れる!
昨日より今日。今日より明日がより自分らしい人生になりますように。

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!

その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 四国1番霊山寺
  2. パワーストーン【茶色編】カラー別の意味や種類・選び方について
  3. 夢占い 苦しい
  4. 夢占い 廃墟
  5. 夢占い ギャンブル

スポンサーリンク