アロマ

虫除けできるアロマオイルで快適!おすすめな5つの香りとは

虫除け アロマ
アロマオイルには、蚊などの虫が、嫌がる香りのものがあり、虫除けに有効とされていて、安全に使用することができます。

虫除けスプレーには、「ディート」という薬品が含まれていることがあります。「ディート」は、昆虫などの忌避剤なのですが、近年ではその有害性が指摘されています。

傷口や唇などに触れた場合体内に取り込まれる上、使いすぎたり、他の薬品と併用すると神経障害などを発症することがあると言われています。カナダなど一部の国では小さな子どもへの使用は厳しく制限されています。そのためアロマオイルでの虫除けがたいへん注目されています。



ゼラニウム

アロマ ゼラニウム 
「ゼラニウム」は、ヨーロッパでは、悪霊を追い払う力があるといわれていて、家の周りにゼラニウムを植える習慣がありました。現在でも、窓辺に赤いゼラニウムを飾る習慣があるそうです。防虫効果があり、虫除けに効果が期待できるアロマオイルです。
アロマ ゼラニウム

また自律神経のバランスを調整する効果により、ストレス性の不調に効果的なので、虫除けにもなり、リラックス効果もあるアロマオイルです。情緒不安定や更年期障害などに効果が期待できます。スプレーにして使いましょう。

ユーカリ

アロマ ユーカリ
「ユーカリ」は虫除け効果のあるシトロネラールを多く含んだアロマオイルです。スプレーにして使うか、トリートメントオイルを作り、刺されやすい場所に塗っても効果があります。ホホバオイル5mlにアロマオイルを1滴まぜるとトリートメントオイルができます。「ゼラニウム」など防虫効果があるアロマオイルを混ぜるのもおすすめです。

「ユーカリ」は、抗ウイルス作用、殺菌作用、鎮痛作用もあるのでおすすめなアロマオイルです。また防虫効果に加えデオドラント効果もあるので夏にぴったりです!



ローズマリー

アロマ ローズマリー
料理などの風味付けにもよくつかわれている「ローズマリー」は、香りが独特で強く虫除け効果のあるアロマオイルです。アロマオイルをスプレーにするのもおすすめですが香りがきつく気になる場合は、ラベンダーやレモンと混ぜてつかうのがおすすめです。虫除け効果は強力ですが、妊娠中、授乳中、発熱時は避け、刺激が強いため、高血圧・てんかん症の人や赤ちゃんには不向きなアロマオイルです。

レモングラス

アロマ レモングラス
「レモングラス」のアロマオイルにはシトラールがふくまれていて、シトラールは、蚊が嫌う香りと言われていて、東南アジアでは虫よけとして昔から親しまれています。レモングラスのアロマオイルは、成分のほとんどをシトラールなので、直接肌に使用する場合には、他の精油に比べ注意が必要です。シトラールは皮膚刺激が強いためトリートメントオイルとして使用する際は、少量から目立たない場所で試してから使うようにしましょう。

シトロネラ

「シトロネラ」は、虫除け効果のあるアロマオイルです。香りに虫除け作用があり、特に蚊に対しては非常に強い威力を発揮することで知られています。蜜蝋を使った虫除けクリームや、アロマスプレーなどがおすすめ小さな子どもにも使用できます。「シトロネラ」は、その強力な虫除け効果から、夏場に特に需要のあるアロマオイルです。蚊以外にも、コットンなどに染み込ませて洋服ダンスに置いておくと、衣類の防虫にもなり大活躍してくれる虫除けに有効なアロマオイルです。


虫除けにぴったりなアロマオイルいかがでしたか?アロマオイルには虫除け効果のあるもの、安全なものも多いので子どもの虫除けなどに使用されて人気です。アロマオイルを使って安全な虫除けをつくってみましょう!

こちらの記事もご覧ください。
アロマに関するまとめ一覧

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたのオーラや生年月日をもとに導き出される 『オーラ診断』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます

この機会にあなたの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。

ABOUT ME
Written by
Written by
spirituabreath編集部

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

error: Content is protected !!