便秘を解消してお腹をぺたんこにする5つの方法

28fd50ba85b4bb60bfad015e6a2b0760_s
あれ?もう何日でてないんだろう?便秘は女子の美容の敵ですね。キチンと出すことつまり便秘解消をしないと、肌荒れ、ダイエットの妨げになります。しかし、便秘は辛くてなかなかすぐに解消することは難しいですね。思い立ってすぐにでるものでもありません。その便秘を解消するための5つの方法教えます。


スポンサーリンク


便秘を解消してお腹をぺたんこにする5つの方法

便秘が続くと、おなかがパンパンにふくれて、妊婦じゃないか?って思うくらい張っちゃいますよね。そうなると、スカートやズボンはきつくなってそれだけで憂鬱です。そうならないためにもきちんと便秘を解消する努力をしていきましょう。便秘解消にはいくつかのポイントがあります。それが生活の習慣化されてしまえば便秘知らずのスッキリボディになれますよ。便秘を解消するために、できるところから始めることが大切なんです。さぁ見ていきましょう。

①食物繊維を多くとる

便秘になる原因は、偏った食生活によるものだったり水分不足だったり便が硬くなってしまい、排出するのが困難になっている場合があります。そうなってしまったら、便を出しやすくしなければいけません。そこで必要なのが、食物繊維です。食物繊維のおおい食物は、こんにゃくや、ごぼう、海藻類などに多く入っています。生の野菜を良く噛んで食べても食物繊維は摂取することができます。外食でも積極的に海藻や、サラダをとるようにしましょうね。食物繊維は水分とくっつくことが多いです。そして便を柔らかくしてくれるのです。食事のときは多めに水分をとるように心がけましょう。甘いもや刺激の強いものはさけ、常温のお水や、体をあまり冷やさないものをとりましょう。便秘に効くお茶などもお勧めです。体が温められると便秘解消の助けになります。

②乳酸菌をとる

腸の中には善玉菌と悪玉菌がいます。悪玉菌が多くなってしまっても便秘の原因になります。そこで、善玉菌のごはんとして、乳酸菌を摂取してあげましょう。毎日ヤクルト1本とか続けやすいものOKです。好きなヨーグルトを探すのもいいですね。ヨーグルトは各会社によって入っている菌が違います。毎日同じものを摂取するより、違う菌を入れることにより腸内細菌はとても活発になります。そうすれば、便秘の解消になります。

スポンサーリンク

③適度な運動と生活習慣

便秘になるひとは、お腹の筋肉が弱っている場合もあるのです。ふんばれることができないのです。そのために腹筋を鍛えることが必要なのです。簡単な腹筋の方法は、膝をたててお腹に力が入っていると意識できるくらい起こすことです。これをできれば、毎朝できると健康的に便秘解消されます。そしてそのちょっとした運動の前に、常温のお水を一杯寝起きに飲むと腸が動き出します。これも効果的。毎朝きちんとおきて、トイレに入って向き合う時間を作ってあげましょう。そして腹筋だけではなく、運動も取り入れて、便秘解消を目指しましょう。

④腸もみマッサージ

腸自体が凝ってしまって、便秘になってしまっている場合があります。そんなときは、腸もみマッサージをしてあげましょう。湯船につかったりして温めてあげるとより便秘解消に効果的です。右わきと、左わきのところをちょっと痛いかな?というくらいの強さでもみます。座ったままでもたってもできます。すると少し腸が動いたのがわかります。それともう一つ、みぞおちのほうから、自分から見て「の」を描くようにもみます。ゆっくり指を押し込むように。これを数回繰り返します。マッサージもプラスして便秘を解消していきましょう。

⑤最後の手段お薬

どうしてもどうしても出ないとき。本当に出ない場合は、体のいろんなところに異常がでてきます。頭痛や吐き気などを引き起こして、健康ではなくなってしまいます。そんなときはお薬を使うのがいいのですが、でいるだけ頼りたくないので、漢方の便秘薬にしましょう。漢方は副作用があまりないのでおすすめです。そして便秘薬は量を加減できるので、飲みすぎだけは注意しましょう。確かに寝る前に飲んでおけば次の日の朝には解消されています。手軽ですが、そしてあまり依存しないようにしましょうね。


便秘解消するためには、きちんとした生活習慣、食生活が必要ということがわかりました。しかし、夜更かしをしてしまったり、インスタントばかり食べていると便秘になりやすいのです。体のリズムを正常にすることで便秘も次第と解消されていきます。少し早目に寝て、朝早く起きて、窓をあけお水をゆっくり飲んでみませんか?それだけでもだいぶ改善されると思います。

便秘を解消するために腸もみマッサージは簡単にできます。気づいたときに行ってみましょう。でも比較的即効性もあるので、近くにトイレのあるところで行いましょう。食生活や、生活習慣、適度な運動に共通して、こまめに水分をとるようにしましょう。それだけでも便が柔らかくなり便秘解消に役立つことができます。これから暑くなり、汗などでも水分がとられてしまいます。そうなると便秘になりやすいので注意しましょう。便秘をスッキリ解消してビキニができれるぺったんこお腹をゲットしましょう!

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!

その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 四国1番霊山寺
  2. パワーストーン【茶色編】カラー別の意味や種類・選び方について
  3. 夢占い 苦しい
  4. 夢占い 廃墟
  5. 夢占い ギャンブル

スポンサーリンク