世界の父の日はいつ?5カ国の風習やプレゼント

世界の父の日はいつ?5カ国の風習やプレゼント

父の日を気にしたことがありますか?えーといつだったかな、と言う人が多分多いと思いますが6月の第3週日曜日が父の日です。今月という事もあり知っていた方も多いでしょう。ではいつが父の日になっているのかが国によって違うという事を知っていた人はいますか?


スポンサーリンク


海外の父の日いつなの?5つの違い

まずいつかと言うところで既に違いがあります。はっきりと私が覚えているのはアメリカ、カナダ、イギリス、日本の4カ国、今年だったら6月21日ですね。では海外ではいつなのか、そして何をする日なのかを5つほどご紹介します。

①アメリカ

そもそも父の日を始めたのはアメリカです。なのでいつなのかと言うと当然6月の第3週日曜日です。ワシントン州のJ・Bドット夫人と言う方が主張したのが始まりで、彼女の父は母が他界した後、再婚もせず男で一つでなんと6人もの子供を育てます。そんな父に対して感謝の気持ちを捧げる日が欲しいと教会に嘆願し、彼女の父の誕生日6月の19日に礼拝を行ってもらったのが始まりです。いつ、と言うのが決まったのはこの日が第3日曜日だったからです。ちなみにこの時ドット夫人がお父さんに捧げたのは白いバラだったのでアメリカでは父の日には白いバラを感謝の言葉と共に捧げます。

②イギリス

いつかと言うとアメリカと同じく、6月の第3日曜日が父の日。お父さんへの感謝の気持ちを綴ったメッセージカードを贈るのが一般的ですが、渡す花が白いバラだけではなくなります。イギリスではメッセージを伝えると言うところに重きが置かれていてカードにするのもその現われです。更に渡す花の花言葉や風習、渡すものへ込めた意味などにいつも以上に拘るので花を渡すとも限りませんし、メッセージカードつきの何か、と言う形で日本に比較的近い形です。ちなみにイギリスでは黄色と言う色に「守るもの」と言う意味があり、この色のものが守ってくれると言う意味やこの色は守ってくれる人の色と言う意味がありますので好まれるそうです。日本の黄色いものを送ろうと言うのは恐らくコレにちなんでいるのでしょう。

スポンサーリンク

③カナダ

いつかと言うとアメリカと同じく6月の第3日曜日が父の日。ですがカナダは発想がちょっと違います。父に対して家族が何かをしてあげると言うのではなくオーストラリアのように家族でバーベキューなどアウトドアの遊びを楽しむことが多いです。私がカナダにいた時にお世話になったホームステイファミリーの方から聞いたのですが「父の日だから父親は家族と皆で一緒に楽しむんだ、コレが父親にとっては一番幸せな事なんだから他には何も要らない」と言う考えがあるそうです。ちょっと感動的な話しですよね。もちろん家族も何か父の日だからとお酒やネクタイなどを渡すこともするそうですが、一番重要視されるのは父の日に予定を極力空けておくことなんだそうです。もしお父さんがいて、たまたま6月21日に予定が開いている方がいたら言ってあげてください。「父の日だから予定空けておいたよ。一緒になんかした方が嬉しいかと思ってさ」と。きっと日本のお父さんは本気で喜んでくれるでしょう。

④韓国

いつかと言うと5月8日が父の日です。と言うか「オボイナル」と呼ばれる両親の日に当たります。何で日付が違うのかと言うと、いつからかと言うのは分かりませんがアメリカよりも古いからです。儒教観に基づく思想が強く残った韓国人は「親孝行」や「仲間意識」が非常に強く、この日はとても特別な日です。両親へ贈る物はもちろん、感謝の伝え方もダイナミックで花束どころか進展オープンの時にしか見ることが日本では殆どない花輪が送られることもあります。お金や商品券と言った実用性のあるモノや電化製品を贈る人も多いとかで、とにかく韓国では親孝行するのは当たり前と言う考えが強いのでいつも伝えたり行動で示している感謝とより一層、渡すものもより一層、と言う考え方に基づいてこうなっているんだそうです。

⑤日本

いつだっけ?とか何する日だっけ?なんて人が多いのではないでしょうか?いつかと言うと繰り返しますが6月の第3日曜日が父の日です。いつからか日本の父と言う存在自体の影が薄くなっていると言うか、感謝されなくなっていると言うか残念な存在になりつつあります。父の日のプレゼントとして何かもらったと答えた人はなんと3分の1と言う悲しい結果からもそれは言えますね。黄色いものを渡しましょうぐらいの事を知っている人もいると思いますが何でなのかを知っている人はあんまり多くないでしょう。それぐらい日本では印象の薄い父の日ですがいつも頑張ってくれている父にたまには、こんな日だからこそせめて何かをしてあげてみてはどうでしょうか?メッセージカードを書くのはめんどくさい、花やプレゼントを買うお金が勿体無い、予定を空けるなんて信じられない。そんな方はせめて言葉で感謝を伝えてあげましょう。いつもありがとう、そんな気持ちを込めた言葉だけでもお父さんは喜んでくれるはずです。


5カ国それぞれの父の日を紹介してみました。結構国によっていつなのか何が大事にされているのか様々という事と、日本の父の日のお父さん可愛そうという事が分かってもらえたかと思います。色々と理由はあると思いますが父の日がいつだっけ?と思っていた人も攻めて父の日ぐらいは感謝を伝えてあげてください。

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人? 97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『六芒星占術』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 夢占い ギャンブル
  2. 夢占い はしご
  3. エンジェルナンバー 222
  4. 寝ながら 瞑想
  5. パワーストーン【水色編】カラー別の意味や種類・選び方について

スポンサーリンク