恋愛

クリスマスは【開運】絶好のチャンス!運気をあげる7つのポイント*

クリスマス 開運
クリスマスシーズンは街の中もロマンティックな雰囲気になり美しいイルミネーションが華やかに飾られています。そんなイルミネーション効果もありワクワク感もアップする季節でもあります。

クリスマスに少し意識して行動するだけで運気をアップする方法を目的別にご紹介します。







クリスマスの開運ディナーとは?!

クリスマス 開運
2020年は七赤金星の年で吉方位は北西・北東・南東になります。吉方位にあるレストランに行き素敵な時間を過ごしましょう。

今年のラッキーカラーはゴールド系なので、シャンパンで乾杯するのも良いでしょう。シャンパンはグラスの底から水面に向けてきめ細やかな泡が上昇するので、「幸せが湧き続ける」という象徴の飲み物です。

2020年のラッキーフードはチキン、根菜類、乳製品になるので、メニューの選択の際には意識して取り入れてみましょう。ラッキーフードは食材そのものが持っている「気」を取り入れます。ラッキーフードを身体に取り入れることは、ラッキーな運気を取り入れることと同じです。

是非クリスマスには開運ディナーで意識的に取り入れてみましょう。

クリスマスに恋愛運をあげるポイント

クリスマス 開運
2020年の恋愛運を高める方位は「南西」の方位になります。また「金のエネルギー」の年なので煌びやかで華やかなところにパワーが集まり、恋愛運アップが期待できます。

クリスマスは意中の人とイルミネーションスポットにデートにお出かけしてみましょう。幻想的な雰囲気を楽しめるクリスマスイルミネーションはロマンチックな心理状況に陥る効果があります。

キラキラとしたイルミネーションを見ることで脳が活性化され交感神経が優位に働き、高揚感とともにワクワクします。一緒にイルミネーションを見た人といると楽しいという恋愛モードが高まり、恋に発展したり、恋人たちは更に愛を深めていくことができるでしょう。

クリスマスに金運をあげるポイント

七赤金星の2020年の吉方位は北西・北東・南東になります。財運、金運アップを高めるために特に吉方位である「北西」「南東」がお金の流れをよくし、金運アップにつながりますので、吉方位にお出かけすると良いでしょう。

距離が遠いほどパワーを得ることができるので、お目当てパワースポットにお出かけしてみましょう。

サンタにまつわる開運のポイント

クリスマス 開運
サンタクロースからプレゼントをもらうための象徴である大きな靴下のクリスマスストッキングはアメリカではクリスマスシーズンに欠かせないアイテムのひとつです。

自分に取り入れたい運気によってクリスマスストッキングのカラーを決めて飾ってみましょう。

開運別ラッキーカラー

【金運アップ】ホワイト・ゴールド
【恋愛運アップ】ホワイト・アイボリー・ピンク
【仕事運アップ】ブルー・グリーン・ゴールド
【健康運アップ】レッド・グリーン
【人間関係良好】ブルー・ターコイズ

クリスマスツリーにまつわる開運ポイント

キラキラ光るイルミネーションやオーナメントなどは不運を跳ね返し、幸運を吸収するというパワーがあります。2020年は「七赤金星」=「金」のエネルギーをもつ年なので、ラッキーカラーはゴールド・グリーンになります。

「金」のエネルギーは豊かで華やかなエネルギーに溢れているので、家の中にはラッキーカラーを取り入れたクリスマスツリーを飾ると開運につながります。

クリスマスプレゼントの開運ポイント

クリスマス 開運
クリスマスプレゼントは大切な人を喜ばせることができ、プレゼントを贈る人も、プレゼントをもらう人も幸せな気分にさせてくれます。プレゼントを選ぶときにどんな気持ちで選んだか?というのが大切になります。

贈り物と一緒に選んだときのエネルギーも相手に一緒に届けることになります。適当に選んだプレゼントには適当な感じのエネルギーを相手に贈ることになり、幸せで楽しい気持ちで選んだプレゼントは「幸せ」「楽しい」といったエネルギーを相手にプレゼントすることになります。

プレゼントを選ぶ心持ちによって開運になったり、運気ダウンにつながりますので、ポジティブな気持ちでプレゼントを選びましょう。また良い日に購入したプレゼントは良い気が流れますので、開運日にプレゼントを購入することをお勧めします。

【2020年開運日】

12月22日(火)一粒万倍日
12月23日(水)一粒万倍日

一粒万倍の日は、「一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になる」というメッセージがあります。新しいことを始めたり、お金をだす、新しいものを購入するには最適な日になります。

クリスマスのラッキーナンバー

クリスマスのラッキーナンバーは【12】です。イギリスではクリスマスの日から12日間後にクリスマスツリーを片付ける習慣があります。

12日間のキャンドルのおまじない

クリスマス 開運
願いごとを叶えるキャンドルのおまじないは、クリスマスイブの夜から12日間毎日行うと、願いごとが叶うと言われています。

キャンドルのおまじないは、キャンドルに叶えたい願いを現在完了形で書きます。例えば、「素敵な彼氏ができました」「憧れだった仕事に就くことができました」などと太い針や爪楊枝などで彫ります。

12日間続けて一日一度キャンドルに火を灯し、リラックスして気持ちを整えてキャンドルの炎に願いを過去完了形で唱えてから吹き消します。

12日経過すると終了で、キャンドルを土の中に埋めましょう。おまじないは完了なので、あとは願いが叶うのを楽しみに待ちましょう。

まとめ

華やかなイルミネーションで彩られるクリスマスだからこその開運方法があります。取り入れやすい開運法でより豊かな時間を過ごすのも楽しい一年の締めくくりになります。

いつもとはひと味違うクリスマスを過ごし開運につなげていきましょう。

ABOUT ME
Written by mapy
Written by mapy
20年前よりスピリチュアルなことに興味を持ち、数秘術・心理学・西洋占星術・カラーセラピー・フラワーエッセンス・クリスタル・風水・アロマテラピーなどを学び資格取得。さまざまなアプローチを通して女性対象にカウンセリングを行っています。今までの経験を活かして多くの方の気付きのきっかけになり、人生がより豊かに楽しくいられるような記事を提供できればと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)