コミュニケーションの苦手を克服する5つのポイント

コミュニケーションの苦手を克服する5つのポイント amira_a

自分は人とコミュニケーションをとるのが苦手だと言う方が日本人には多いそうです。遠慮の文化がそうさせていると言う見解もありますが実際は違います。日本人は生まれつきどちらかと言うと人とコミュニケーションをとるのが得意な人種です。ならばなぜコミュニケーションが苦手だと言う人が多いのか知りたいと思いませんか?


スポンサーリンク


コミュニケーションが苦手だと思っている人の5つのポイント

コミュニケーションが苦手だと思っている人は2通りです。一つは他人と口を利くのも不快になるというコミュニケーションが嫌な人。もう一つは他人とコミュニケーションをうまく取れないから苦手だと思いこんでいる人です。今回は後者の方の苦手意識を克服する5つのポイントをご紹介します。

①人の話しが聞けないコミュニケーションが苦手な人

まず第一にコレが挙げられます。基本コミュニケーションが苦手と言う人の多くは人の話を聞くという事ができません。話さない人よりも話す人の方がコミュニケーションが得意と言う印象をお持ちだと思いますが実際はそんな事はないのです。例えば自分が何か話している時に、反応を待っていたら全く違う話を振ってくる人と自分の話した事に反応してくれる人だったらどっちが苦手な人になりますか?話を聞かない人と言うのは結構います。しかしそういう人はただ単に自分が話したいだけ、と言う人とその逆にコミュニケーションが苦手だから一生懸命人と話そうとしていると言う人も居ます。何か話さなきゃ、コミュニケーションをちゃんととらなきゃ、そう思って相手の話がちゃんと聞けていないのです。コミュニケーションのコツは聞くこと8、話すこと2と言われています。一生懸命話そうとしなくても空いては自分の話をちゃんと聞いて答えてくれる人に好感を持ってくれます。

②話の話題がないからと黙ってしまうコミュニケーションの苦手な人

コレもよくある話で日本人の20代後半の方がこのように思う事が多いそうです。イメージは男性の方が多そうですが、同性の間でのコミュニケーションに関しての苦手意識は違います。流行に気を遣って当たり前、と言う風に育つ日本人女性は男性に比べてハードルが高く、相手に合わせられるかどうかと言う意味での不安を抱える人が多いです。また女性同士の方がコミュニケーションが苦手かどうかという事を気にする人が多いのもポイントです。例えば着ている服、つけている香水やアクセサリー、使っている化粧品について女性同士だとそれらのものを自分の知らないものだったとしても「それ良いね、どこの?」と言う言葉でやり取りを交わすことが出来ます。誉められて悪い気がする人は少ないのでコレに対して会話が成立することが多く、自分が流行に関して疎かったとしても相手に教えてもらうというスタンスでコミュニケーションをとることが本来ならば出来るのです。しかし深読みのし過ぎや相手への遠慮などでついつい口を閉ざしてしまいがちになるという方も女性には多いです。話し続ける必要性はありませんが、会話がなくなった時何からでも切り出せるという事一つでコミュニケーションへの苦手意識は無くすことができます。

スポンサーリンク

③完璧を求めすぎてコミュニケーションが苦手だと思ってしまう人

日本人に多い完璧主義はコミュニケーションの苦手意識も引き起こします。特にこの場合異性とのコミュニケーションに関していう事ができます。多いのは男性で女性を自分は楽しませれているのか?自分はカッコ良く相手に思われているだろうか?そんな事を考えて接しようとすると多くの場合それを女性側は見抜いてくるので結局微妙、と言う結果が待っている事になります。自分の事に置き換えてみて下さい、自分にひたすら気を遣って気もそぞろな相手と食事をするより、食事や自分との会話を本当に楽しんでいる相手と食事している時どちらが楽しいでしょうか?相手にどう思われるか、自分がちゃんと出来ているか?そんな事は実は相手にとってはあんまり重要な事ではないのです。コミュニケーションは面接ではないので相手はあなたを評価しようと思っている事はあまりなく、自分が楽しいかどうかが一番大事です。最低限相手に気を遣うのはもちろん大事ですが完璧を求め、相手を気にしすぎるあまりコミュニケーションに苦手意識を持ってしまうと相手が楽しめなくなってしまいます。自分が楽しめていないものを相手に楽しんでもらうというのは中々難しいので完璧と言うものには拘らないようにコミュニケーションをとってみて下さい。

④とにかく自信がないのでコミュニケーションが苦手と思ってしまう人

劣等感が強いので人と話すのが苦痛、自分となんかと話しても楽しくないだろう。そんな風に思っている人はいませんか?コミュニケションで大事な事は楽しいと相手に思わせることにありますが、そもそもコミュニケーションとは相手を楽しませるための目的で行うものではありません。コミュニケーションとは情報のやり取りをすることなので、そのやり取りする情報に価値があれば相手も自分も楽しめるというのが本来の目的です。自分に自信がなくてもコミュニケーションを取りたいと思っている人からすればあなた自身に魅力があるのです。もしどうしても自信がなければあなたの持っている情報に価値があると思ってもいいです。自分の価値なんて自分では意外と分からないもので、自信がないとそれだけで価値が下がるものなのです。コミュニケーションがなんとなく苦手だと思っている程度ならば相手に苦手であるという事を出さないだけで意外とコミュニケーションが苦手だなんて思われないものです。ただの情報のやり取り、そう割り切ってコミュニケーションを取ってみる。苦手意識克服には意外とコレは効果的です。

⑤思いを伝えることが出来ないからコミュニケーションが苦手だと思ってしまう人

最後にこのパターンを紹介します。今までの過去の経験からコミュニケーションが苦手だと思い込んでしまった場合一番効果的なのはコミュニケーションに成功することです。当たり前の事を言っているように感じるかもしれませんが成功するためのポイントはたった一つ。失敗したときと違うことをする、という事です。失敗を学習して成功させる。コミュニケーションにおいてもコレはとても大事で10回失敗しても100回失敗してもあなたがコミュニケーションを取ることが出来る相手は地球上にいなくなったりはしません。私自身も決してコミュニケーションに自信があるとは言いがたい過去がありましたが1000回も失敗しないで今では特に苦手意識はなくなりました。一回失敗したからといって次がないという訳でもないですし、同じ人とコミュニケーションが取れなくなったとしてもその人意外にも人間は沢山いるのです。個人差があって当たり前、失敗も成功も2分の一で自分が成功した思えたらそれが成功と基準も極めてあやふやです。自分の思いを伝えるのがうまい人も苦手な人もいます。それでも一生出来ない人はいないのです。出来るようになるまでやってみたら気がついたらコミュニケーションが苦手だったはずなのにな?と思えるようになります。


コミュニケーションが苦手だと思っている方いかがだったでしょうか?コミュニケーションが苦手だと多くの人は思いこんでいるからうまく以下ない事が多いですし、自分がコミュニケーションがちゃんと取れなかったと思っていても相手がそう思っていないこともあります。苦手と思わずやってみる。本来ならばそれが一番効果的です。

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!

その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 四国1番霊山寺
  2. パワーストーン【茶色編】カラー別の意味や種類・選び方について
  3. 夢占い 苦しい
  4. 夢占い 廃墟
  5. 夢占い ギャンブル

スポンサーリンク