恋愛

「デートで割り勘はありえない」はもう古い!本命女になれる5つの極意

デート 割り勘
これまでは、デートで割り勘になるのはありえないという意見が浸透していました。しかし、今では、デートで割り勘にするカップルは多くなっています。あなたはデートで割り勘にする男性を理解することができますか?

これについては、あらゆる意見があるかとも思いますが、デートで割り勘にする男性を理解することも大切なのです。そして、裏を返せば、デート代を割り勘にすることは、本命になる極意とも言えるのです。

そこで今回は、デートで割り勘をすると男性の本命になれる方法、その極意をご紹介します。割り勘にされたと悩んだらこちらの記事を参考にしてみてください。



デートで「好きな女性なら奢ってくれる」とは限らない!

デート 割り勘
男性は好きな女性にならデート代も奢りにするだろうと思われることも多いですが、全ての男性が奢ってくれるというわけではありません。割り勘にする方が、本命だと思っているという場合もあるのです。

なぜかというと、割り勘にした方が関係を続けていきやすくなるからです。毎回男性がデート代を負担していたら、長く関係を続けていくときにうまくいかなくなってしまいます。好きだからこそ長く一緒に居たいから割り勘にするという人も、多くいるのです。

これまでの割り勘に対する考えを見直して、お互いに歩み寄ることも必要ですね。

デートの割り勘で、信頼関係が育つ!

デート 割り勘
デート代を割り勘にせず、毎回男性が負担していると、信頼関係にヒビが入る可能性もあります。男性から、「なぜいつも奢ってもらおうとするのだろう?」と不信感を持たれるのは悲しいですよね。

ここは、平等に割り勘にして相手をいたわってあげましょう。人付き合いの中でお金は必要なものですから、デート代ばかりに使うわけにも行きません。男性側のプライベートにも気を使って、割り勘にすることは思いやりでもあるのです。

たまには奢ってもらうのもいいかもしれませんが、基本的には割り勘にするよう心がけてみましょう。そうすれば、男性も、金銭感覚も備わっているきちんとした人だと感心してくれるはずです。アピールポイントにもなるので、割り勘にすることを積極的に行ってみてください。



デートで奢って欲しいと思わないようにする!

デート 割り勘
「男性なのだから奢って当然」と思ってしまっては、男性も悲しく思います。もし、奢ってもらった時は、当たり前と思わず感謝しましょう。奢ってもらうのは当然でなく、特別なことです。

普段は割り勘にして、相手へ気配りを見せましょう。割り勘をする男性は男気がないのではなく、これまでの世の中の意見が男性に対して厳しすぎただけです。これを機に、デート代は男性が出すものという意識を捨てて、男性も女性も平等に、お互いが過ごしやすくなる工夫をしてみてください。

奢ってもらえるという下心は男性に気づかれてしまうこともあります。お互いの信頼関係のためにも、割り勘をすることを基本としてデートを楽しんでくださいね。

デートで割り勘にする女性は大切にされる!

デート 割り勘
男性は、割り勘にしようと言ってくれる女性に好印象を抱きます。「こちらの都合も考えてくれているのだな」と思うので、自分も大切にしようという気持ちも出ます。ですから、割り勘にしようと積極的に動く女性は、大切にされるのです。

これからの未来を考えている相手なら尚更、デート代を割り勘にすることは、恋愛の極意ともいえるでしょう。どちらかがすべて負担するということは、平等な付き合いができているとは言えないかもしれません。

奢ってもらえるかな、という気持ちが少し湧いても、割り勘にすることで信頼関係も育ち、大切にしてもらえるということを思い出してみてください。平等に割り勘をして、ささやかでも幸せなデートを楽しんでくださいね。

デートでこんな時は割り勘にしなくてもいい!

デート 割り勘
割り勘にすることが恋愛の極意とは言っても、いつでも割り勘にする必要はありません。時と場合によっては、相手に払ってもらう必要も出てきます。どのような時は割り勘にしなくていいのかご紹介します。

①食事で相手の方がたくさん飲食をした時

デート中の食事で、明らかに相手がたくさん食べたり飲んだりしていた場合は、食事量分の金額を払うようにしましょう。明らかに食べる量が違うのに割り勘にするのは平等とは言えません。きちんとお互いが自分の分を払うということを意識しましょう。

②相手からの思いやりを感じられない時

デート中に、自分の都合ばかり相手が考えて行動していたら、割り勘にしなくても良いでしょう。お互いが楽しんでこそ、デートになるのですから、こちらへの配慮もない相手なら、無理に割り勘にしなくても良いのです。

③デートの飲みの席で相手だけ酔っている時

デートで飲み屋さんに行った時、相手が一人で酔ってしまうこともあります。この場合、相手だけが楽しんでいる状態なので、配慮が足りないということになります。ですから、相手だけがたくさん飲んで酔っ払ってしまっていたら、割り勘にするかどうかも考え直してみましょう。

このように、割り勘にするかどうか考えるためのポイントもあります。お互いが楽しむことができて、初めてデートといえるので、デートの際は、お互いが気持ちよく過ごせるようにしましょう。彼もあなたを思いやってくれているのを、感じながら楽しんでくださいね。

まとめ

いかがでしたか?割り勘は、恋愛をする男女が平等に楽しむために必要なことです。いつも奢ってもらうばかりではなく、積極的に割り勘にすることを心がければ、相手から大切に思ってもらえますよ。ぜひ、次回からは割り勘にしてみてください。信頼関係を育み、お互いの思いも育っていくといいですね。

てんさんの記事一覧はこちら

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日を元に導き出される『365日大人の誕生日占い』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

ABOUT ME
Written by てん
Written by てん
【占い師、webライター】 幼い頃から書道を続け、芸術と向き合う中でスピリチュアルの世界に興味をもったことから、占い師を目指す。 現在はオンラインの占い鑑定、コラムの執筆、書道作品の依頼を引き受けるなど、活動範囲は多岐にわたる。 https://teniyashitarot.amebaownd.com/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

error: Content is protected !!