パワースポット

太宰府天満宮周辺の食べたいおすすめランチ

太宰府天満宮周辺の食べたいおすすめランチ

学問の神様である菅原道真を祭神として祀る天満宮の一つであり、年間にすると850万人以上の参詣者が訪れる大宰府天満宮ですから近辺に観光客向けの施設も多く、食事処も沢山あります。

しかしだからこそどうせならば美味しいお店でランチをいただきたいでしょう。そこで今回は太宰府天満宮周辺の美味しいランチが食べられるお店をいくつかご紹介したいと思います。

太宰府天満宮周辺で美味しいランチが食べられるお店に興味ございませんか?

暖暮 (だんぼ)太宰府駅前店

福岡県の名物と言えばやはりはずせないのがとんこつラーメン。

そして太宰府天満宮周辺でとんこつラーメンを食べるならこのお店「暖暮 (だんぼ)太宰府駅前店」がオススメです。

お店の位置は太宰府天満宮の最寄り駅「西鉄太宰府線」の「太宰府駅」の表参道に向かう最初の交差点の角にあり、参拝の帰りでも行く前でも寄りやすい位置。

「九州ラーメン総選挙一位受賞」と赤いお店の名前が書いてある看板が目印ですから迷うことはまずありません。

とんこつラーメンと聞くとこってりしているイメージを持つ人が多いかと思いますが、意外と本場福岡のとんこつラーメンはあっさりしたものが多く、このお店のとんこつラーメンもまたあっさり系で細麺ですから、軽く食べられ成人男性ならば替え玉も平気で出来るぐらい。

お値段も当然普通のラーメン屋さんですから600円ぐらいから800円ぐらいの間で一杯食べられますし、ご飯や餃子をつけても、あるいは2杯食べても殆どの人が2000円以内には満足できるリーズナブルさ。

店内はカウンター席のみで「如何にも」な感じのスタンダードなラーメン屋さんですから、女性だけだったりすると少々抵抗感があるかと思いますが、「そもそもラーメン屋さんと言うチョイスが無理!」と言う方以外には是非とも一度行ってみて頂きたいお店です。

ちなみに女性には量的に少々厳しい人が多いかも知れませんが、オススメはラーメンにCセット(明太子ごはん、一口餃子6個370円)の組み合わせです。

やす武

大宰府名物と言えばやはり「梅ヶ枝餅」ですね。

このお店「やす武」は手打蕎麦を提供しているお店なのですが、店内で焼き立ての名物梅ヶ枝餅をいただけるのも嬉しいお店でしてオススメです。

お店の位置は表参道沿いにありまして、「西鉄太宰府線」の「太宰府駅」から大宰府天満宮に向かって徒歩で5分ぐらいの距離にあります。

最初に「梅ヶ枝餅が食べられるのが良い」と書いてしまっておいてなんですが、このお店は創業1948年の老舗お蕎麦屋さんでして、当然お店のおそばにも拘りがあり、特上のそばの実だけを厳選し、宝満山(ほうまんざん)のふもとの井戸水を使用している手打ち蕎麦がウリです。

白っぽい見た目が特徴で、香り高く、コシが強く、ツルっとしていて喉越しも良いお蕎麦はとても美味しいですし、汁も上品でおいしいおそばに良く合います。

そしてもちろんこのお店は梅ヶ枝餅にも拘りがあり、餡子はもちろん、生地の粉から選んでいるそうです。

そんな拘りから作られる梅ヶ枝餅は香ばしい表面のパリッと感と中のモッチリ感を併せ持ち、上品な甘さの餡子と皮の双方が引き立てあっています。

お料理のお値段はお蕎麦や丼ものが安いもので1000円ぐらいから1500円、梅ヶ枝餅は単品で1つ120円と非常にリーズナブルなのも魅力ですのでとてもオススメです。

グリーンハウス

地元の名物などに特にこだわりはなく、そこそこ良いお店でおしゃれなランチを楽しみたいと言う方にはこのお店「グリーンハウス」がオススメ。

お店の位置は太宰府天満宮の最寄り駅「西鉄太宰府線」の「太宰府駅」から徒歩10分で、駅からすれば位置的には太宰府天満宮の先にある感じ。九州国立博物館に隣接しておりますので、そこを目指すと分かりやすいです。

このお店はホテルニューオータニ博多直営のレストランで、お店の雰囲気やスタッフのサービスが上質な所が1番のオススメポイント。

格式が高くて堅苦しすぎる感じもなく、お店の壁がガラス張りなので天気の良い日にはお店から見える景色も良く、腰を落ち着けてゆったりとするには良い感じです。

お料理の方ももちろん有名ホテルのレストランですから美味しいです。

洋風のグランドメニューを中心に季節の旬の食材を使ったメニューや、九州国立博物館で特別展があるときはその開催しているテーマに沿ったメニューも登場し、 種類も豊富。

お値段は流石に1500円ぐらいから2500円ぐらいとやや高めですが、観光地のホテル直営レストランだと思えばまぁ妥当な所。

ただし問題はこのお店のある九州国立博物館でイベントをしていたり、太宰府天満宮に団体観光客が多いとほぼ確実に行列が出来ること。

そうした時ばかりはこのお店のゆったりした過ごしやすい空間が仇となり、お客さんの回転率も悪いので別のお店を探した方が良いかもしれません。

筑紫庵 本店

テレビ、雑誌で何度も紹介された太宰府の新名物「大宰府バーガー」なるものをご存知でしょうか?

この「筑紫庵 本店」はその噂の大宰府バーガーが食べられるからあげ屋さんです。

お店の位置は太宰府天満宮の最寄り駅「西鉄太宰府線」の「太宰府駅」から太宰府天満宮に向かって参道をしばらく行き、「もち焼きせんべい」さんと「かくだ梅ヶ枝餅店」さんに挟まれた道を左に少し行きますと右側にあります。

お店までかかる時間はだいたい駅から徒歩で5分ほどの距離にあります。

このお店で食べられる大宰府の新名物、大宰府バーガーとはどんなものなのかと言いますと、しっかりめのバンズに一口サイズのから揚げが3つとキャベツが挟んであるバーガー。

味付けが梅肉ソースとタルタルソースとあんまり聞かない組み合わせですがこれが意外なほど美味しく、確かに新名物として取り上げられても納得の一品。

それ以外にも4種類のバーガーと、からあげ単品が味付け別で6種類あり、意外と楽しめます。

バーガーの名前が太宰府バーガーをはじめ

合格バーガー

筑紫案バーガー

情熱バーガー

ミネラルバーガー

などと名前からは味が想像できない所もちょっと面白い所ですし、から揚げ単品もバーガーも500円と非常に安価ですので、しっかりとしたランチを取るほどではないけど小腹がすいた方や、「折角だからそういう地元名物にしてみよう」と言う方にはオススメ。

気になる欠点としては店内で食べるスペースが窮屈なので大人数では入れないことと、そもそも店内でゆっくりと飲食することを前提としていないそうで、飲み物を取り扱っていないことです。

ちょっと休憩がてら「サッとよってサッと食べるのに適したお店」な感じですのでその辺も考慮していただけたらと思います。

まとめ

太宰府天満宮周辺のランチが美味しいお店いかがだったでしょうか?

太宰府天満宮周辺にはまだ結構ランチを食べるのにオススメされているお店も多いですし、地元の郷土料理を多く取り扱っているお店や「宰府(さいふ)うどん」と言う過去に大宰府天満宮の表参道で販売されていた名物を食べられるお店などもありますので、何度も訪れたことがある方はそうしたお店を探してみても楽しいです。

香椎宮
福岡のパワースポットは強力!おすすめ5つの神社 神様が生まれた場所がある九州、その中でも賑わう都市が福岡です。 観光スポットとしても有名な福岡は、神社もたくさんあるんですよ。...

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだタロットカードや生年月日をもとに導き出される 『恋愛タロット占い』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら期間限定で診断カルテを無料でプレゼント!

この機会にあなたの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

error: Content is protected !!