恋愛

「ドア・イン・ザ・ フェイス」を恋愛で活用する5つのポイント

「ドア・イン・ザ・ フェイス」を恋愛で活用する5つのポイント

ドア・イン・ザ・フェイスと言う心理学テクニックをご存知ですか?

主にマーケティング心理学などで利用される心理学テクニックの一つなのですが、これ実は恋愛関係においても利用することができる物でして、知っておくと役立つこともあります。

そこで今回はそんな心理学テクニックのドア・イン・ザ・フェイスを恋愛において活用する5つのポイントをご紹介させていただきます。

ドア・イン・ザ・フェイスとは何なのか?どうやってそれを恋愛で活用していくのかに興味ございませんか?







ドア・イン・ザ・フェイスとは何か?

恋愛においてドア・イン・ザ・フェイスを活用するポイントをご紹介するわけですが、まずはこの心理学テクニックであるドア・イン・ザ・フェイスをはどんなものなのかをご説明させていただきます。

ドア・イン・ザ・フェイスとは簡単に言えばまず大きな要求を断らせることにより、それ以下の要求を相手に飲ませやすくするというもの。

例えば仕事において「今日この仕事が終わるまで残業してくれない?」と相手に頼み、それが断られた後に「でも本当に困ってるんだ、1時間、いや30分でもいいからどうか手伝って欲しい」言うと相手は最初から「30分残業して欲しい」とお願いされるよりも残業してくれやすくなるというのもこのドア・イン・ザ・フェイスを利用したお願いの仕方。

海外のマーケットでよく見る値切り前提のボッタクリ価格がついている商品や、新聞屋さんの契約が取れないとだんだんおまけが増えてくるのもこれと同じです。

大体の人間はよほど頼みごとをしてきた相手のことが嫌いな場合でなければ「頼みごとを断る」あるいは「こちらの希望を聞いてくれた」と言うことで少なからず罪悪感を感じます。

そこで断られてもかまわないような頼みごとをまず断らせてしまってから、本命の頼みごとをすると相手にはこちら側が「譲歩」したように見えますし、「そこまでして協力して欲しいのか」と言う思いをさせることが合わさって、頼みごとを聞いてあげないといけない気持ちになってしまうのです。

高すぎるハードルを見ると普通のハードルが低く見えると言うやつと同じで、人間の基準と言うのは結構簡単に狂うもの。

このドア・イン・ザ・フェイスと言うテクニックはこうして相手の基準を狂わせて認識させることで「それならいいかな?」と思わせるテクニックであると言うわけです。

ではざっとドア・イン・ザ・フェイスがどういうテクニックなのかを理解してもらったところで続いて具体的に恋愛においての活用方法に入っていきます。

お近づきになるための一歩を大きくとる方法

恋愛においてまず最初に必要なこととは何かと言いますと、相手との心理的距離をつめること。

ようはお近づきになることであるわけですが、ドア・イン・ザ・フェイスを利用することでこの最初の一歩を一気に大きく踏み込むことができます。

方法は簡単、常識的な範囲で考えてもちょっと高すぎる要求をまずし、ちょっと間を取ってからその後に本命のお願い事をすかさず差し込んでいくのです。

具体例を挙げてみましょう。

「すごく美味しいお店があるから是非二人でどう?夜なら簡単に予定も空けられるから……ああ、でも夜に二人はちょっとあれか。そっちの予定に合わせるからランチならどうかな?もちろん誘ったからには奢るよ!」

この場合の本命は何かと言いますと二人で食事に行こうと言うもの。

いきなり二人で食事に誘われると言うのはちょっと受け入れがたいものでしょうが、「夜に」と言う所と「相手の予定に合わせて」と言う所を敢えてハードルを上げ、最初から奢るつもりでもそれを敢えて言わないことで、その後の「相手の予定に合わせてランチ」の提案が一気に普通のことになったと感じませんか?

「相手は自分に好意を持って食事に誘ってくれた」これはどちらのお願いであっても同じポイントですが、その後自らハードルを下げていくことで「謙虚さ」と言うか「常識がある」アピールをし、「こちらの予定に合わせてもくれる」、「奢ってもくれる」と言う所でさも「譲歩させた」と思わせるわけです。

大体の人と仲良くなるのがうまい人というのはこうして思いっきり最初の1歩を広くとり、その後自ら下がるのです。

同じ1歩分の心理的距離でもこの「3歩進んで2歩下がる」と言う1歩の場合、最初からやや広めの1歩を進むよりも相手に警戒心や猜疑心を抱きにくくさせ、不快にならない大き目の1歩が詰められると言う訳ですね。

当たれば儲け物、タダでは転ばない精神

ドア・イン・ザ・フェイスの恋愛での活用法の代表的なものの1つは、古典的なアニメや漫画で描かれる告白のワンシーンでも描かれます。

例えになります。

「付き合ってください」

「ごめんなさい」

「せめて一度だけデートに付き合ってから決めてくれませんか?」

「それもちょっと」

「だったら友達から始めてみませんか?」

「友達なら」

「じゃあ連絡先の交換を!」

これでフられはしたものの、何とか次につなげる望みとして連絡先はいただくことができました。

もちろん現実ではこんな風にはいかないでしょうし、連絡先すら知らない相手から告白されたら恐怖を感じることでしょう。

しかし大まかな流れはこれと同じで、最初に「付き合う=恋人になってもらう」と言う大きな要求からはじめることで、徐々に要求を小さくしていくというのがポイントであることには変わりありません。

基本戦略は現状望みうる最高の状態をまず相手に対して提案し、それが断られたら次点の望み、そしてそれがダメなら最低限の望み、の三段階が恋愛関係では限界であると思ってください。

要求をあまり小刻みに小さくしていきすぎた場合、相手を根負けさせられる可能性がある反面、大抵の場合は「しつこい奴!」とか「気持ち悪い……」と、ほぼ確実に恐怖か嫌悪の感情を相手に抱かせます。

そのため告白する時には降られたらそこで終わりと言う気持ちではなく、後2段階下げた要求ぐらいまでは一応想定しておいたほうが良いです。

もちろん一発目の振られ方しだいと言うところはありますが、それこそ漫画やアニメではないのですから相手がこちらに負の感情を持っていなければ、別に何もそこですっぱりとあきらめる必要はありません。

もちろん告白して一発OKだったなら最高ではありますが、「なんとなくそんな相手とは思えない」だとか「別に相手がいるわけではないがその気はない」程度の断られ方ならまだ望みは十分あるので告白前にはしっかりと次善の策を用意しておいた方が次に期待することができます。

ドア・イン・ザ・フェイス注意点

ドア・イン・ザ・フェイスは大きな要求を断らせて小さな要求を飲ませること。

こう聞くととても簡単なことに思えますが、実際にこれを特に恋愛で活用するにはいくつか注意点があります。

一つは

「相手にとってリアルに考える余地が多少でもある大きな要求を考え出せるか?」

と言うこと。

付き合ってもいない女性や付き合って間もない相手に「結婚してください」はいくらなんでも非常識ですし、デートに誘うにしてもいきなり家や泊りがけになること前提ではその後に出てくる本命が本命であることを悟らせます。

そしてそれに付随して2つ目の注意点が


「事前の情報収集」

です。

どんなことを普段していて、どんなことまでは付き合ってくれる相手なのか、どんなことまで本気で捕らえてくれるのか、どんな言い方なら考えてくれるのかなど相手のことを知らずしてはドア・イン・ザ・フェイスでこちらがどんな提案からしてどんな本命の通し方をしていいのかは分かりません。

そして3つ目に

「自分の相手に見せるキャラクターの把握」

これが出来ていないとそもそもお話になりません。

相手が自分にどういう印象を持っているのか?これはドア・イン・ザ・フェイスにおいて非常に重要な物であり、最初の一手をどう打つのかに多大な影響を及ぼします。

例えば軽い人という印象が強ければ「付き合ってください」はもう胡散臭さが先行してしまいますから「考える余地なし」としてその後のハードルを下げたつもりがそこからスタートになりますのでドア・イン・ザ・フェイスの要求を下げた効果がまったく機能しませんから、2人での食事に誘う所から断られるだろう大きな要求と考えたほうが良いです。

逆に普段まったく冗談を言わないような人ならば、食事に誘うと言うだけではハードルがそもそも低めの要求であり、これを通したいと思っているならば断られるであろう高めの「夜にお酒でも二人でのみに行きませんか?」ぐらいまでを想定したほうが本命が通しやすくなるでしょう。

これらだけはドア・イン・ザ・フェイスを恋愛に活用するのに絶対に忘れてはいけません。

ドア・イン・ザ・フェイスのパートナーへの活用法

ドア・イン・ザ・フェイスは恋愛関係では実はパートナーに対して最も効力を発揮します。

所謂「我侭を聞いてもらう」ために使うわけです。

しかもパートナーに対してドア・イン・ザ・フェイスを活用する場合は蓄積効果が非常に強くあるために、効果のほどが分かりやすいです。

例えばブランド物の「10万円のバッグが欲しい」と頼んでみたところお断りされたとしましょう。

その後「ちょっとお高いところへ食事に行きたい」とハードルを下げてみたらドア・イン・ザ・フェイスの効果によってお願いを聞いてもらえる可能性が高くなります。

ここまでならば他人との間でも同じ効果があると言えますが、パートナーと言う立場にある場合このとき断った「10万円のバッグ」がしばらく印象に残り続けています。

その為他の要求をせず、しばらく間を空けて「10万円のバッグが誕生日に欲しい」と言う大した譲歩をしなくとも「我慢させた期間がある」、「今すぐにと言うわけではない」、「他の物はねだらない」などの他人ではまず働かないような相手に対しての譲歩を感じさせる効果が不思議と出てきます。

このようにパートナーと言う立場の相手にはハードルの下げ方を変えてのドア・イン・ザ・フェイスが有効です。

具体的には信頼関係の確立できている相手には時間や我慢していると言う精神的な譲歩を感じさせるハードルの下げ方が効果的で、信頼関係がそこまで出来ていない相手には即物的なその場で明らかに要求している物が下がったと分かりやすいハードルの下げ方が効果的。

もちろん程度と言う物はありますのでその辺をわきまえなければ元も子もないわけですが、目的達成のためには相手によってどの変での譲歩が効果的かを使い分けるのもテクニックの一つです。

まとめ

恋愛でドア・イン・ザ・フェイスを利用する5つのポイントいかがだったでしょうか?

あまり踏み込んだ具体例を挙げるというのが難しいのでこんな形となりましたが使い方と注意点に関しては理解していただけたかと思います。

中々経験がものをいうところはありますが、ちょっとした友人関係のお願い事や、仕事でのお互いのためになるような円滑なお願いの仕方から練習出来ますし、悪いことに使おうとしなければ悪感情をもらうこともまずないですからぜひ試してみて欲しいと思います。

恋愛が上手くいく方法
恋愛が上手くいく方法まとめ|幸せな恋愛・結婚のヒント 好きな人と両思いになりたい!結婚をそろそろしたいけど上手く進まないという方のために、恋愛が上手くいく方法をまとめてみました。相手の心...
男性恋愛心理
男性の恋愛心理を徹底研究!好きな人と両思いになるための完全保存版 男性は恋愛をどのように考えているかわからない!自分の好きな人はどんな女性が好みなんだろう。と悩むことはありませんか。 今回は好...

飲むだけ簡単!! 『脂肪便がスッキリ』1ヶ月で-10kg⁉飲む腸活スゴすぎ..[PR]

《日本一当たる!新◆ペルシャ診断 無料体験企画》

具体的な日付や出来事をピタリと当てる
『新◆ペルシャ診断』をご存知ですか?

生年月日と名前を記入するだけで、たくさんの悩みを占うことができます。

「無料占いでどこまで占えるの?」

あなたの【基本性格や運命】【彼との相性から】【今年の運勢まで】無料で占えてしまいます。

ズバリ!あなたの今のお悩みに合った『初回無料占い』を選んで、実際に鑑定してみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)