遠足でわかる心理テスト

遠足でわかる心理テスト

人間の心理とは子供の頃の方が素直に出るものであり、心理テストの中には擬似的に自分の子供の頃を思い出したり、子供になったつもりでしてもらうものもあります。

そこで今回はそんな子供の時を想起させやすい「遠足」をテーマにした心理テストをご紹介させていただきます。

子供の心で行う心理テストに興味はございませんか?


スポンサーリンク


①あなたの親への依存度が分かる心理テスト

あなたにとってのあまり良くない遠足の思い出を何か一つ思い出してください。

思い出していただけましたでしょうか?

ではそれは自分が次のうちどの時行った遠足だったとおもいますか?

A:幼稚園や保育園

B:小学校低学年(1~3年生)

C:小学校高学年(4~6年生)

D:中学生

この心理テストでは実はあなたの深層心理での親への依存心・親から受けている影響の強さが分かります。

Aと答えた方は親への依存心・親から受けている影響の強さがかなり強いです。かなり小さな頃からはっきりとした物事の判断基準ができていると言うことは、それだけ親が強く干渉していたことの表れであることが多く、成長しても心の奥底に「親=人間のモデル」もしくは「逆らえない象徴」となっている方が多いです。ちょっとマザコン気味の人が多いと言えます。

Bと答えた方は親への依存心・親から受けている影響の強さがあまり高くないタイプ。大体このぐらいの年齢からが人と自分との違いを知る時期であり、恥の意識が浮上しやすい時期なので、ごくごく普通と言えます。ただしこの答えを選んだ人の中でも親に対して全く反抗期のような時期を持たなかった人については、自己主張が苦手だったり、人見知りである傾向が高くなりやすい特徴も見られます。

Cと答えた方は親への依存心・親から受けている影響の強さがむしろ低め。このぐらいが最も自分に万能感を感じ、自己中心性を人間は発揮しやすく、同時に挫折を味わったり、現実を知りやすい年齢でもあります。そのためこの年齢での長時間の慣れていない集団行動の嫌な思い出を1番最初に思い出したと言うことは、自分と他人をかなり強く確立している自我が強いと言うことです。ややマイペース過ぎる人や、ちょっと傲慢になりがちな所もあるのでそこには注意です。

Dと答えた方は親への依存心・親から受けている影響の強さがそこそこ高め。殆どの人間が親からの影響下から抜け出し、自分を確立するための時期。この時代に反抗期が激しかったり、自分を強く見せようとする意思が強かったということは、それだけそれまでの時期で親からの影響が強かったと言うことであり、完全にその幼い頃の影響を消し去ることはできないため、大人になってもその親が過剰に関与した影響が残りやすいです。

②慎重派か革新派かが分かる心理テスト

明日はいよいよ楽しみにしていた遠足です。そんな明日の遠足に向けて1番大事な準備は何だと思いますか?

A:明日遅刻しないように早く寝る

B:忘れ物がないようにしっかりと荷物を確認する

C:雨が降らないようにてるてる坊主などのおまじないをする

D:遠足のスケジュールをしっかりと確認しておく

この心理テストではもともとの気質が慎重派か革新派かが分かります。

Aと答えた方はかなり改革派。比較的自尊心が高く、どのような事態になっても対処できると思っているからこそ、この答えを選びやすいです。楽観的な所もありますし、大胆な発想が出来る所や行動力が高い所は良い所ですが、結構な博打を平気でするような素養もあるのでとんでもない失敗をするタイプの人でもあります。

Bと答えた方はそこそこ慎重派。物事に猜疑心が強く、まず疑うことから始めるような考え方を持っていることが多く、理論や実証がないと安心できないことが多いです。リスクとリターンをキッチリと考えられる所や、誘惑に強い所が最大の長所ですが、一度信じ込むと信じ込みすぎてしまう所は要注意です。

Cと答えた方はそこそこ改革派。「とりあえず遠足に行けたら良い」と言う発想であり、目の前のことに全力で尽くすタイプ。やや視野が狭い所はありますが、実行力や集中力は高いです。しかしその反面一度目的が達成されると途端に集中力が切れてしまう所もありますし、複数のことを同時に処理するのが苦手な人が多いです。

Dと答えた方はかなり慎重派。自尊心が低めの人が多く、とにかく失敗しないようにすること、予定通りやることに全力を傾ける姿勢。それは変化を恐れる気持ちの表れであり、集団行動が得意で目的のために強い忍耐力を発揮する長所があると同時に、臨機応変な対応や新しい発想を苦手とする短所を持つタイプの特徴でもあります。


スポンサーリンク


③サディスト・マゾヒスト傾向が分かる心理テスト

天気予報では一日晴れだと言っていたのに遠足の途中でまさかの雨。その雨は一体次のうちどのタイミングで降り出しましたか?

A:集合して移動しようとしたら

B:目的地について暫くしたら

C:お弁当を食べている時

D:遠足からの帰り道

この心理テストではサディスト・マゾヒスト傾向が分かります。

Aと答えた方はそこそこマゾヒスト傾向があります。目的地に向かっている段階から困難に見舞われたわけですが、この段階はまだまだ簡単に引き返せて被害を少なくするための逃げ道が多い状態。実際に不幸に見舞われたり、辛い思いをするとそれを快く思える人はあまり多くはありませんが、ちょっとした困難や自分が困っている状況をどこか自慢してしまう人が多いです。

Bと答えた方はそこそこサディスト傾向があります。目的地について暫くしたらと言う状態は生徒ではなく、先生にこそ最も負担がかかるシチュエーションであり、「自分は人よりもマシ」な意識が働きやすい選択肢です。自分が誰かに対して優越感を抱きたい願望を持っているので、無意識に相手に攻撃的になることも多いので円滑なコミュニケーションをとるためにはちょっと気にしたほうが良いです。

Cと答えた方はかなりマゾヒストよりの傾向があります。お弁当を食べる時は遠足の中でも明確な休憩時間であり、安らぎや憩いを邪魔される選択肢を自ら選んだ答えですから、自らが自らを追い込むことに慣れているタイプの人が多いです。それはつまり自身が不幸体質と言うか、悲劇のヒーロー・ヒロインに憧れがある感じのタイプの人が多く、苦痛や困難に対応する自らを好きなところがあると言えます。

Dと答えた方はかなりサディストよりの傾向があります。遠足からの帰り道ならば遠足自体に殆ど影響はないのですが、後味が悪くなりやすいこれはバッドエンドを好むような気持ちに近く、無差別な攻撃性や批判する気持ちの強さの表れであることが多いです。もともとの自尊心があまり高くない人ほど実際に他人に対して攻撃的になりやすいので、人から距離を置かれやすいという方は人を沢山褒めるつもりで接する気持ちを持つのをオススメします。

④パートナーに求めるタイプが分かる心理テスト

突然来月、遠足に行くことに決まりました。しかもかなり普通の遠足とは違った遠足になるようです。一体どこが違っていると思いますか?

A:朝から行けばギリギリ日帰りできるような遠い場所が目的地

B:体育会系過ぎる歩いて体を鍛えることをメインとしたハードな遠足

C:目的地は自分たちで決め、行きたい人同士と保護者が引率する形の自由すぎる遠足

D:目的地もスケジュールも何もかもが秘密の謎に包まれた遠足

この心理テストではパートナーに求めるタイプが分かります。

Aと答えた方は男性らしさや女性らしさなどの異性であることを強く感じさせてくれることを求めやすいです。所謂「恋愛体質」と言う方が多く、ある意味最も生物的に正しいパートナーの選び方をするタイプ。一時の愛情は非常に強いのですが、その感情が収まってしまうと別の高ぶりを求めやすくもある、熱しやすく冷めやすいタイプとも言えます。

Bと答えた方は経済力や家事能力などの生活していくための力を求めやすいです。文字通り生きていくパートナーを選ぶ感覚で恋愛をするタイプであり、大体の場合は相手に安心感を求めています。比較的好みがうるさい反面、一度付き合うと冷静な判断も出来るため、中々長くお付き合いする人が多いです。

Cと答えた方は自分の思い通りになってくれることを求めやすいです。自己中心性の強いマイペースな人に多い傾向で、自分が一人で生きていくのに問題がない人を選ぶような減点方式で無意識に好きな人を決めている人が多いです。一見するとあまり愛情があるとは思えないちょっと独特の愛情の形を持っている人が多めです。

Dと答えた方は楽しませてくれることを求めやすいです。わかりやすく表現すると友人の延長を求めており、楽しく過ごせる時間を相手が作ってくれることを何よりも優先します。激しく燃え上がるような恋ではありませんが、しっかりとした確かな愛はあるようなタイプの人が多いです。


遠足を利用した心理テストいかがだったでしょうか?

もちろん出た結果が必ず正しいと言うわけではありませんし、元々はそういう傾向を持っている可能性があるだけのことですから、成長した自分が違う人格であることは多いです。

しかし簡単に出来て意外と当たるぐらいの楽しさはありますので是非ともみんなで楽しみながらやってみて欲しいと思います。

こちらの記事をご覧ください。
▶︎ 人間の心理・心理テストまとめ

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!

その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『六芒星占術』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. パワーストーン【茶色編】カラー別の意味や種類・選び方について
  2. 夢占い 苦しい
  3. 夢占い 廃墟
  4. 夢占い ギャンブル
  5. 夢占い はしご

スポンサーリンク