開運

【干支守護神】あなたの生まれ年の干支の守護神やご利益とは?!

干支,守護神
生まれた年の干支によって守護神が決められています。守護神によってもたらされるご利益も異なりますが、自分の干支の守護神の恩恵をいただくことで、人生がよりよい方向へと導かれていくでしょう。干支の守護神とご利益、真言などをご紹介しますね。







子年生まれ

子年生まれの守護神は、千手観世音菩薩(せんじゅかんのんぼさつ・キリーク)です。千本の手は無限に手を差し伸べ、人々を救います。千の眼は人々をしっかりと見て導いてくれるという意味があります。

ご利益は、災難除け、延命、病気治癒、夫婦円満、恋愛成就に功徳があるとされています。

千手観世音菩薩のご真言: オン・バザラ・タラマ・キリク

【子年生まれの人】令和2年・平成8・20年・昭和11・23・35・47・59年

▶︎【子年×血液型別】基本の性格はこちら

丑年・寅年生まれ

丑年・寅年生まれの守護神は、虚空蔵菩薩(こんうぞうぼさつ・タラーク)です。虚空蔵とは無限に広がる宝庫を意味し、智慧や財宝を無限に引き出し、人々を救ってくれます。

ご利益は、開運出世、無病延命、諸願成就、記憶力増進、成績向上、技芸上達です。

虚空蔵菩薩のご真言: オン・バサラ・アラタンノウ・オン・タラク・ソワカ

【丑年生まれ】令和3年・平成9・21年・昭和12・24・36・48・60年

【寅年生まれ】平成10・22年・昭和1・13・25・37・49・61年

▶︎【丑年×血液型別】基本の性格はこちら

▶︎【寅年×血液型別】基本の性格はこちら

卯年生まれ

卯年生まれの守護神は、文殊菩薩(もんじゅぼさつ・マン)です。智慧を与える力で悟りへ導くと伝えられています。10万回唱えれば苦労を取り除き、50万回唱えると悟りを開くと言われています。

ご利益は、商売繁盛、学業の向上、合格祈願になります。

文殊菩薩のご真言: オン・アラハシャ・ノウ

【卯年生まれ】平成11・23年・昭和2・14・26・38・50・62年

▶︎【卯年×血液型別】基本の性格はこちら

辰年・巳年生まれ

辰年・巳年生まれの守護神は、普賢菩薩(ふげんぼさつ・アン)です。慈悲の象徴と呼ばれ、あらゆる場所に現れ、命あるものを救うお役目です。

ご利益は、女性守護、修行者守護、息災延命、邪気を払うご利益があります。

普賢菩薩のご真言: オン・サンマイヤ・サトバン

【辰年生まれ】平成12・24年・昭和3・15・27・39・51・63年

【巳年生まれ】平成1・13・25年・昭和4・16・28・40・52・64年

▶︎【辰年×血液型別】基本の性格はこちら

▶︎【巳年×血液型別】基本の性格はこちら

午年生まれ

午年生まれの守護神は、勢至菩薩(せいしぼさつ・サク)です。智慧の象徴でもあり、人々の苦難や迷いから様々な手段で救済してくれます。

ご利益は、智慧明瞭、家内安全、除災招福、健康向上になります。

勢至菩薩のご真言: オン・サン・ザン・ザン・サク・ソワカ

【午年生まれ】平成2・14・26年・昭和5・17・29・41・53年

▶︎【午年×血液型別】基本の性格はこちら

未年・申年生まれ

未年・申年生まれの守護神は、大日如来(だいにちにょらい・バン)です。密教の最高の位で宇宙の中心にいる仏様です。胎蔵界大日(たいぞうかいだいにち)と金剛界大日(こんごうかいだいにち)という2種類の仏さまの融合体です。

胎蔵界大日は、大日如来の無限の慈悲を象徴し、金剛界大日は、大日如来の智慧を象徴しています。真言を唱えればあらゆる願い事を叶えることができると言われています。

ご利益は、現世安穏、所願成就、心願成就、良縁成就、結婚成就、安産成就、商売繫盛、開運招福、厄除けになります。

大日如来のご真言:オン・アビラ・ウンケン・バサラ・ダト・バン

大日如来には胎蔵界と金剛界の真言があります。

金剛界:オン ・アビラ・ウンケン

胎蔵界:オン・バサラ・ダト・バン

【未年生まれ】平成3・15・27年・昭和6・18・30・42・54年

【申年生まれ】平成4・16・28年・昭和7・19・31・43・55年

▶︎【未年×血液型別】基本の性格はこちら

酉年生まれ

酉年生まれの守護神は、不動明王(ふどうみょうおう・カーン)です。密教の最高位である大日如来の化身とされています。怖い顔をしている守護神ですが、私たちの心の迷いや煩悩を取り除いてくれます。不動明王の真言の回数は3回、7回、21回、108回、1080回唱えると、迷いや悩み、煩悩を絶ち切る効果があると言われています。

ご利益は、煩悩退散、厄除け、学業成就、身上安全、立身出世、商売繁盛、厄除開運、健康長寿、勝負運、悪霊退散などのご利益があります。

不動明王のご真言: ノウマク・サンマンダバザラダン・センダ・マカロシャダ・ソワタヤ・ウンタラタ・カンマン

【酉年生まれ】平成5・17・29年・昭和8・20・32・44・56年

戌年・亥年生まれ

戌年・亥年生まれの守護神は、阿弥陀如来(あみだにょらい・キリーク)です。阿弥陀如来は、無量光如来(アミターバ)と無量寿如来(アミターユス)の2つの仏が合わさって生まれたとされています。人間が亡くなった後、極楽浄土に導くお役目です。

ご利益は、極楽往生、現世安穏になります。

阿弥陀如来のご真言: オン・アミリタ・テイ・ゼイ・カラ・ウン

【戌年生まれ】平成6・18・30年・昭和9・21・33・45・57年

【亥年生まれ】令和1年・平成7・19・31年・昭和10・22・34・46・58年

まとめ

真言はサンスクリット語で「マントラ」と呼ばれ、真実の言葉を意味します。それぞれのご真言を唱えることで、功徳やご利益をいただくことができます。

真言は声に出して無心で唱えるとよいでしょう。それぞれの生まれ年の守護神の真言を唱えたり、いただきたいご利益に応じて真言を唱えたりするとよいでしょう。

▶︎【干支】相性・金運・血液型・守護石・ラッキーカラーまとめページはこちら




ABOUT ME
Written by mapy
20年前よりスピリチュアルなことに興味を持ち、数秘術・心理学・西洋占星術・カラーセラピー・フラワーエッセンス・クリスタル・風水・アロマテラピーなどを学び資格取得。さまざまなアプローチを通して女性対象にカウンセリングを行っています。今までの経験を活かして多くの方の気付きのきっかけになり、人生がより豊かに楽しくいられるような記事を提供できればと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)