風水で幸運な寝室に模様替え!基本を知って簡単にできる4つの方法

風水で寝室を開運する方法

毎日疲れた身体を休める寝室は、ゆったりと日頃のストレスや疲れを癒し、よい夢を見ながら眠れる空間にしておきたいですよね。風水はとても簡単に運気を変えられる身近な方法のひとつです。とは言っても風水と聞けば色々なルールがあるようで、なんだか面倒だと思う人も多いでしょう。

でもプロに風水鑑定を受けなくても、実は簡単にできる風水の方法はいくつもあります。専門知識がなくても、ちょっとした模様替えをするだけで、誰にでもできる本格的な風水のことを知り、実際にそれを実践してみると、よい結果に恵まれたので、ここに紹介していきます。


スポンサーリンク


風水における寝室の基本

風水 睡眠

家の中において寝室とは、一日の疲れを取るために、毎日眠るとても大切な部屋であり、一日のうちの約3分の1の時間を過ごすことになります。そんな寝室は、心地よくて、気の流れがよい場所にあることがとても重要となります。

忙しい人はよく、「寝室とはただ眠ることができればよい」くらいにしか思っていないかもしれませんし、中にはリビングのソファーで寝てしまう人もいるでしょう。しかし熟睡することで健康が保たれ、またそれによって運気も変えられる、とても大切な場所なのです。

どの方向に家具などをどのように置くかは、非常に重要で、間違えると運気が下がるだけではなく、夫婦関係が悪くなったり、健康を害したりすることもあるのですよ。

でも心配は無用です。風水上問題があることがわかっても、簡単にシンボルとなるアイテムを使ってそれらの問題も修正することが可能なのです。

寝室でやってはいけないことは?

風水 寝室
模様替えをする前に、まずは自分の今寝ている状況がいいのか、悪いのかを把握するためにも、風水寝室でやってはいけないNGなことについてご紹介していきましょう。

A)ベッド(布団)の位置

風水 寝室

寝室で最も注意したいのは、ベッド(あるいは布団)を置く位置です。 寝室のドアに足を向けて寝るような位置にベッドや布団を置くのは、ちょうど棺桶を運び出すときの位置のようで、風水では「棺桶の位置」とされ、不吉と考えられています。

ドアと並行に寝具を置く場合も、ドアからの気の流れを身体がまともに受けすぎるので、風水では健康を害すると言われています。同じように窓のすぐ下にベッドを置くのも、気の出入りが激しすぎてよくありません。

B)ヘッドボード

風水 寝室

ベッドには、できればしっかりとしたヘッドボードを取り付けてください。柵のように隙間のあるヘッドボードをカップルが使う場合は、お互いの間に隙間ができて良い関係を保ちにくくなるので、一枚板のものにします。ヘッドボードがないベッドは、後ろ盾がないと解釈するので、運気のアップも難しくなります。布団の場合は、頭が壁側になるように敷きましょう。

C)寝室の横のトイレ

風水 寝室

寝室のすぐ横にトイレがある場合は、トイレからの負のエネルギーを寝室が直接受けることになり、健康を害すると考えられます。したがってトイレのドア及び便器の蓋は、必ず閉めておきましょう。

D)寝室の天井

風水 寝室

もし部屋の天井の梁が、ロッジによくあるようにむき出しになっている場合や、天上に大きな天井ファンがある場合は、その下にベッドなどの寝具を置くと、天上の梁からは重いエネルギーを身体に受けることになり、天上ファンはエネルギーを切り裂くので、どちらも健康に害を及ぼしたり、運勢に障害をもたらすと考えられています。この場合、梁を薄い布などで天蓋のように覆い隠し、天上ファンはスイッチが紐で上からぶら下がっている場合は、その紐の先にクリスタルを取り付ければ、問題は解決できます。

E)寝室の家具

風水 寝室

寝室にドレッサーやサイドテーブルなどがある場合、その家具の尖った角が寝ている自分に向いていると、風水ではこれを「毒矢」のエネルギーと呼び、その角から出る負のエネルギーを就寝中に身体が受けてしまいます。その場合は、家具の位置をずらすか、それが難しければ、寝るときだけ家具の角にクッションを置くか、布を掛けることで、直接毒矢のエネルギーを受けないようにするとよいでしょう。

また、足元の位置にドレッサーなどの鏡がある場合は、寝姿が写つることで落ち着かないだけでなく、自分の寝姿が写るのは風水では不吉とされているので、寝るときには布などでカバーをかけるようにしましょう。


スポンサーリンク


風水寝室の運気をアップする模様替え

風水 寝室

A)インテリアの色

風水 寝室

寝室は、心地よく眠りを誘うようなインテリアを用いることをお勧めします。カーテンは落ち着きのある緑など、気を静める色が好ましいでしょう。派手な色を寝室に用いるのは避けてください。エネルギーが落ち着かなくなり、不眠の原因になりかねません。

B)寝室横にトイレがあるとき

風水 寝室

寝室の横にトイレがある場合は、そこにトイレがあるという存在を消すために、トイレのドアの外側にきれいな風景画などを貼れば、そこがトイレではないように見えるため、問題を解消することができます。間違ってもドアに「Toilet」などとプレートを貼らないようにしてください。

また寝室とトイレの間にある壁際に、トイレからの負のエネルギーを遮断するために、観葉植物をいくつか置いてみましょう。便器の正面が寝室側を向いている場合は、風水では寝室が負のエネルギーをダイレクトに受けると考えるので、クラフトショップなどで売っている、小さい鏡の反射面をトイレの壁に便器に向けて貼ることで、便器から出るエネルギーを跳ね返し、問題を解決します。

C)寝室の本

風水 寝室

寝室には、あまり多く物があると、安眠できないと風水では考えます。たとえばベッドサイドに、何冊も本を積み上げたりせず、読みたい本1冊だけにしておきます。寝室は心地よく過ごす場所なので、いつも整理整頓を怠らないようにしましょう。

D)寝室の人形

子ども部屋などに人形がたくさん飾られているのも、眠っているときでも常に人形の目に見つめられているようで、落ち着きません。寝るときには人形に布をかけておくとよいでしょう。

E)寝室内の風景

自分にとって居心地がよいように工夫をするのが一番ですが、眠る前にアロマを炊いてエネルギーを浄化したり、観葉植物を置けば負のエネルギーを吸い取ってくれます。また朝目覚めたときに最初に目にするものが、その日の気分を良くしてくれるので、足元の壁にお気に入りの絵や、行ってみたい場所の写真などを飾っておきましょう。


寝室に適した場所を知る方法

これから新しい家を建てたり、買ったりする場合は、風水を考慮して色々な好条件のものを選べますが、現在住んでいる場所を改築したり、引っ越しができない場合は、どうすればよいのでしょうか?

風水 寝室
たとえば寝室の外に駐車場があったり、寝室の下にガレージである場合は、排気ガスや、車の騒音で落ち着いて眠りにつくことができません。こういう場合、風水ではシンボルを使って修正することで、とりあえず大事に至らせないという方法があります。

寝室の外に駐車場がある場合、寝室の外側の壁にコイン大の鏡を、反射面を駐車場に向けて貼りつけます。風水ではこの方法で、負のエネルギーを押しやれると考えます。寝室の下にガレージがあるならば、ベッドの下の床に鏡の反射面を下にして貼ると、下から来る負のエネルギーを跳ね返すことができます。

では、家の中で最も寝室に適した場所を知りたいときには、どうすればよいでしょうか?

ここでおすすめしたいのが、バグア・チャートという色分けをした表を使った風水です。このチャートを使うと、寝室にもっとも適したスペースを誰でも簡単に見つけることができます。

バグアチャートを活用する方法

実は、風水の方法ではひとつではありません。4000年以上の歴史を持つ中国の風水には、陰陽五行、方位学、土地の気や地形を考えながら行う古典的な風水や、方位磁石を用いたもの、そして気の流れを計算したものなど色々あり、基本的には風水を家に取り入れるというのは、非常に複雑な作業なのです。

ところがこれらの要素をすべて考えて作り上げられ、家や部屋を9分割した「バグア」と呼ばれるチャートを使った風水は、これさえあれば、方角や地形を気にせずに、誰でも簡単に楽しく風水ができてしまう便利なものなのです。この風水は、香港の風水師によって考案され、主にヨーロッパやアメリカを中心に発展してきたものです。

風水 寝室

バグアとは本来八角を意味し、世の中に存在する多くのバグア・チャートは八角形のものが主流です。

使い方は、このチャートを家、もしくは各部屋の入口に合わせてみます。するとその家、もしくは部屋のどの部分にどのようなエネルギーが流れ、その部分をチャートの色を使ったもので飾ったり、その部分に適したグッズで飾ることで、運気をさらにアップすることができるという、とても簡単な風水なのです。

たとえば下記のバグア・チャートを見てみましょう。

バグアチャート写真提供:太玄社

家の入り口を基準にして見たときに、左手側下にあたる「知識・自己開発」のコーナーになります。この場所はリラックスしたり、ゆっくりと物を考えたりするのに最適な場所だからです。もしこの場所以外に寝室があっても、問題があれば風水のシンボルを使えば上手に解決することも可能です。

チャートで寝室に適した「知識・自己開発」のエリアのエネルギーを上げる色は、チャートの色がブルーとなっています。これらの色を部屋のカーテンや寝具などに取り入れるだけでも、エネルギーが向上するのです。

このほかこのエリアに適するアイテムとして、本棚などの大型の家具やラジオ、パソコンなどがあり、これらを上手に配置することで、さらに運気がアップするというわけです。

このバグアを使った風水や、それぞれのエリアに適したアイテムの使い方などについては、「誰でもできるかんたん風水!バグア・チャート風水」伊庭野れい子著、太玄社を参考にされるとよいかと思います。

参考資料:「誰でもできる かんたん風水!バグアチャート風水(太玄社)

(本の解説)
ハワイ在住の風水師クリア・イングレバート氏(『ハワイアン風水』著者)に師事した著者が、バグア・チャートを使った風水を基本からよりわかりやすく、イラスト付きで解説した本。運気をアップする風水アイテムなど、誰でも手軽に自宅で実践できるように色々なケースを取り上げて書かれた読みやすい開運本。


いかがだったでしょうか?
自分がいつも寝る部屋を、今いちどチェックしてみれば、改善の余地があることにお気づきになったかもしれません。風水の考えを上手に用いることで、寝室のエネルギーを改善すれば、あなたの毎日の生活も開運へと導かれていくことでしょう。

こちらの記事もご覧ください。
▶︎ 【風水まとめ】玄関や寝室・金運・仕事運・恋愛・健康・開運

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人? 97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『六芒星占術』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 夢占い 廃墟

    2017.10.18

  2. 夢占い ギャンブル
  3. 夢占い はしご
  4. エンジェルナンバー 222
  5. 寝ながら 瞑想

スポンサーリンク