風水

【風水】古いお財布の処分の仕方や捨てる縁起について開運アドバイス

財布,処分
古くなり使わなくなったお財布の処分はどうされているのでしょうか?お財布は比較的よく使うアイテムなので、定期的に買い替えることが多いでしょう。お財布は金運とも関係があるので、意識的に買い替えたり、処分したりするアイテムのひとつ。古いお財布の処分方法や捨てる縁起についての開運アドバイスをご紹介します。

【風水】お財布を処分する目安

風水では、お財布の寿命は約3年(1000日)と言われています。3年以上使用していると金運が少しずつ低下していきます。金運を呼び込みたい場合は、3年未満でもお財布が傷んだり、汚くなったりしたときに買い替えるのがベストです。特に、合皮のお財布は劣化が早くなります。古くなったものや汚れたものは運気を下げると言われているので、定期的にお財布は買い替えていきましょう。

【風水】自宅でお財布処分の仕方

自宅でお財布を処分する方法をご紹介します。気軽にできる処分法です。

半紙・白い布に包んで処分する

お財布をそのまま捨てるのは気が引けるという方は、半紙や白い布でお財布を包んでから捨てましょう。白はリセットや浄化を意味するので、使用されたお財布のエネルギーをリセットし、浄化してくれるでしょう。また、今までありがとうという感謝の気持ちを込めて処分していきましょう。更にお財布を清めてから処分したい場合は、天然塩でお財布を清めてから処分すると良いでしょう。

【風水】神社やお寺でお財布供養

自分が使用しているものには魂が宿ると言われています。金運と関係しているお財布は、特に様々な思いが入っていることがあります。神社やお寺できちんと供養してもらうことで、自分自身もスッキリとするでしょう。遠方や事情で行けない場合は、郵送による受付をしている神社もあります。財布供養の供養料は、1,000円〜3,000円が相場です。感謝の気持ちを込めて、神社に祈祷奉納しましょう。

天恩山五百羅漢寺(東京都)

毎年3月12日「サイフの日」を大祭とし、年4〜5回の天赦日(てんしゃび)にお財布供養を行っています。お財布供養日に持参して法要に参加することもできますが、日程の都合がつかない場合は、お財布供養日以外の日に持参したり、郵送での供養も受け付けています。

【所在地:東京都目黒区下目黒3-20-11】

京都ゑびす神社(京都府)

10日ゑびすで有名な京都ゑびす神社境内には、古くなったお財布を供養する「財布塚」があります。お財布の供養方法は、財布塚にお財布を置き、お賽銭を入れ祈祷します。

【所在地: 京都市東山区大和大路通四条下ル小松町125】

吉河山永井天寺(兵庫県)

毎年3月12日「サイフの日」と、毎年10月3日「富の日」にお財布供養をしています。お財布供養日に持参して法要に参加することもできますが、日程の都合がつかない場合は、お財布供養日以外の日に持参したり、郵送での供養も受け付けています。

【所在地: 兵庫県三木市吉川町楠原572】

宝来宝来神社

毎月の「一日参りお祓いお焚き上げ祈願祭」の際に、お財布のお焚き上げ供養をしていただけます。遠方の方は、神社宛にお財布を送ると、お焚き上げしてくれます。

【所在地: 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰 2909-2】

【風水】お財布の処分にいい日

縁起の良い吉日を選んでお財布を処分しましょう。

縁起の良い吉日

大安、天赦日、寅の日、巳の日など吉日に処分することで、運気の良い流れを取り入れていくことができます。大安(たいあん)は、六曜では何事を行うのも良い日とされています。
天赦日(てんしゃび)は、日本の暦の上で最上の吉日と言われています。新しい何かをスタートさせたり、チャレンジしたりするのに良い日です。寅の日(とらのひ)、巳の日(みのひ)は、金運を高めてくれると言われている日です。今まで使ったお財布に感謝の気持ちを込めて処分していきましょう。

雨の日に処分する

五行「木・火・土・金・水」では、お金は金の気になり、雨の日は水の気になります。金鉱(鉱脈)では水が生まれることから、お互いを生かし合い運気を強めていく「相生(そうじょう)」の関係です。金運を高められるように、雨の日にお財布を処分しましょう。

【風水】お財布を捨てる方角

お財布を捨てるときは、金運アップに効果的な「西」「北西」「北」「北東」の方角に処分すると良いでしょう。自分が住んでいる家から方位を確認しましょう。「西」「北西」はお金の流れを良くしてくれる運気と関係しています。「北」「北東」はお金を貯めることと関係している方角です。

まとめ

使わなくなったお財布の処分に困っている方も多いのではないでしょうか。今まで使った愛着あるお財布を処分する際には、さまざまな処分方法があります。思い入れがあるものは、特に普通に捨てるにも躊躇してしまうかもしれません。使わなくなった古いお財布をそのまま放置していても運気が低下してしまいます。使わなくなったお財布は感謝の気持ちを込めて処分し、神社などでお焚き上げをしていただくと安心でしょう。

▶︎新月に財布を使い始める・金運UPにまつわるスピリチュアルサインはこちら

▶︎風水のまとめ一覧ページはこちら




ABOUT ME
Written by 天愛来(ティアラ)
23年以上の経験と知識を活かし『カウンセリング&セミナー講師』にて活動中。風水・ヌメロロジー・心理学・ヒプノセラピー・霊気など資格取得。スピリチュアル分野である西洋占星術・アロマテラピー・カラーセラピー・フラワーエッセンス・クリスタルヒーリングで心豊かになれるようにさまざまなアプローチを通して気付き&癒し、知識を提供。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)