占い

【ガラスのハート診断】あなたのメンタルの強さはどのくらい!?

メンタルが強い人もいれば、中にはガラスのハートのように、傷つきやすいなんて人も中にはいますよね。ガラスのハート診断で、あなたのガラスのハート度は何%でしょうか?

ガラスのハート 診断

ガラスのハート診断では、あなたがガラスのハートの持ち主なのか、それとも強いメンタルの持ち主なのかがわかります。

診断テスト

想像してください。

あなたは会社員。毎日、仕事に忙しく励んでいます。
ご近所には、幼い頃から良くしてくれた叔父さん・叔母さんが住んでいて、ある日、その叔父さんが病院で危篤だと知ります。

そんなとき、あなたがとる行動は次のうちどれでしょう?

あまり深く考えず、直感で選んでみてくださいね。

A:すぐに有給を取って駆けつける 
B:職場の人間にはバレないように、黙っている 
C:「仕事が優先」だからと、理由をつけて断る 
D:関わらずに、そっとしておく 







Aを選んだあなた

あなたは、とっても心優しい方ですね。Aの『すぐに有給を取って駆けつける』を選んだあなたのガラスのハート度は40%。大切な人との離別や、死別体験がある人からしたら、きっと「大切な人との別れ」と「周囲の視線」の間で揺れ動くことになるでしょう。

「大切な叔父さんの危篤」は一大事なことのはず。「駆けつける」という選択をしたということは「周囲の視線」と「大切な人との死別の体験」を天秤にかけて、あなたは「叔父さんとしっかりとお別れをする」と選択したことになります。

もし、あなたがガラスのハートでしたら、「周囲の視線」の方が勝っていたことでしょう。仕事ももちろん大切ですし、急にお仕事を休むのは勇気もいりますが、大切なものを優先する心の強さをあなたはお持ちのようです。

Bを選んだあなた

Bの『職場の人間にはバレないように、黙っている』を選んだあなたは、ガラスのハート100%です。

「職場の人間にバレないよう黙っている」を選んだあなたは、常日頃から周囲の視線を気にする傾向があります。これはガラスのハートつまり、繊細で傷付きやすい人の持つ「周囲の視線を気にしすぎる」傾向に当てはまると言えるでしょう。

また、ガラスのハートを持つ人は、「危篤の知らせで、帰ります!」とハッキリものを言える方のような人やハキハキと自分の意見を述べる人が苦手とされています。

この自分の意見をはっきり述べる行動が難しいことも、周囲の視線を過剰に気にする特徴の一つと言えます。良い意味で言い換えれば、あなたは平和主義者なのですね。

Bを選んだあなたは、周囲に気を遣い過ぎて疲れてしまう・・・なんてことはありませんか。周囲の空気を読むことも大切なことですが、たまには少し肩の力を抜いてリラックスして気分転換してみませんか。

Cを選んだあなた

Cの『「仕事が優先」だからと、理由をつけて断る』を選んだあなたはガラスのハート60%です。

ガラスのハートを持っている人は、感情的な人を見ると気分が悪くなってしまうことがよくある傾向にあるといわれています。

仕事の方が優先ということは、自分の中では優先順位が上ということで、しかも忙しい仕事中に知らされたら確かに動揺してしまう・イライラしてしまうことかもしれません。

しかし、ガラスのハートを持つ人は、こうした感情を持つこと・他人が受けること自体がとても苦手なので、Cを選んだあなたは論理的な考えができる冷静沈着なタイプ。

仕事だと倫理的に物事を進めることができるので、頼りになる存在ですが、人間関係も論理的に進めてしまう傾向にあるので、たまには空気を読んで周りに合わせてみると周囲との関係もより良くなるでしょう。

Dを選んだあなた

Dの『関わらずに、そっとしておく』を選んだあなたは、とても合理的な考え方をする方。あなたのガラスのハート度は20%です。

「繊細な心」「感受性が強すぎる」ガラスのハートとは反対に、「強靭な精神」「寛容な心」を意味する言葉としてアイアンハートという意味の言葉が存在します。

Dの選択をしたあなたは、まさにアイアンハートという言葉がぴったり。あなたは最期のお別れをしなくても叔父さんとの間には、しっかりとした絆を持っていると感じたのでしょう。その中で「そっとしておく」からはあなたの優しさを感じます。

どんなときであっても、今ある自分のやるべきことを最優先にする傾向が見られます。その選択は、その先の未来が自分にとってどれだけ有益であるかを考えて選んでいます。

合理的に物事を考えられ、アイアンハートを持っているあなたは、利益を生み出す天才とも言えます。しかし、逆の立場であるガラスのハートの持ち主を理解できないこともあるので、もう少し他人にも寄り添って考えてみるともっと成長できるでしょう。

まとめ

ガラスのハートを持っている人は、他人や周囲の人達が自分をどう見ているかが気になるといった特徴があります。

ガラスのハートの持ち主は、感情的になっている人や叱責されている人を見ると気分が悪くなることが多い、ハキハキと自分の意見を述べる人が苦手、大切な人との離別・死別体験があるなどのいくつかの特徴がみられます。

しかし、裏を返せばどれもその人の「優しさ」の表れ。「優しすぎる性格」つまりは、平和主義者なのです。

周囲の視線に敏感すぎるあまりに、虚勢を張っていなければいけない感覚になってしまうのです。また、強烈な迫害体験も重なって、このような形になってしまったのではないかと言われています。

ガラスのハートを持つ人は、決して気弱な人ではなく“トラウマを抱えた平和主義者”という言い方の方が正解かもしれませんね。

ABOUT ME
Written by
spirituabreath編集部

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)