パワースポット

2019年【初詣】北海道の神社人気ランキング7選|参拝&イベント情報

北海道神宮

年末年始を自宅ではなく旅先で過ごす等、知らない土地での初詣はどこへ行ったら良いか迷ってしまいますよね。

全国にはその土地ならではの神事を執り行っている神社や、初詣の期間限定のお守りが手に入る神社があります。それぞれの地域で大切にされている神社やお守りについて知る事で、知らない土地での神様への新年のご挨拶もスムーズに行うことができます。

今回は北海道で新年を迎える方の参考になる初詣限定のお守りやイベントについてランキング形式でまとめていますので、参考にしてくださいね。







第7位 新琴似神社

新琴似神社

札幌にある新琴似神社では、1月1日の午前0時から、新琴似天舞龍神による餅つきがあり、同じ時間帯と、同日午前9時から午後5時まで神酒拝戴が可能です。天照皇大御神(あまてらすすめおおみかみ)、豊受大神(とようけのおおかみ)、神武天皇(じんむてんのう)を祀っている神社です。

URL:http://www.shinkotonijinja.or.jp/
北海道札幌市北区新琴似八条3丁目1番6号
TLE: 011-761-0631
参拝時間:終日開放
奉務時間:9:00~17:00
1月1日0:00~19:00
2日・3日6:00~18:00
4日以降9:00~17:00

第6位 龍宮神社

小樽の龍宮神社では、午前0時に国の無形重要文化祭である松前神楽の奉納が執り行われます。幕末に活躍した榎本武揚によって建立された神社で、開運祈願や出世祈願のご利益があると言われています。

甘酒が無料で振舞われていたり、『干支の縁起物おみくじ』を70名で準備されているようです。

URL:http://dragonjinja.ec-net.jp/saijireki.html
北海道小樽市稲穂3丁目22-11
TEL: 0134-22-4268
参拝時間:8:30~17:00頃
(初詣期間中は異なる場合あり)

第5位 鳥取神社

釧路市に位置する鳥取神社は、鳥取神社は明治24年、鳥取県士族移住者が創建した神社で、境内には鳥取城をイメージして創られた資料館があります。1月1日の午前0時に年越しの太鼓を聴くことが出来ます。明け方、午前7時には歳旦祭が執り行われます。

URL:http://www.hokkaidojinjacho.jp/data/15/15003.html
住所:〒084-0906 釧路市鳥取大通4丁目2番18号
TEL: 0154-51-2404
参拝時間:9:00〜17:00
(初詣期間中は異なる場合あり)

第4位 旭川神社

旭川神社

屯田兵ゆかりの神社でもある旭川神社では、初詣の参拝者へちゃんこや甘酒を振舞っています。天照大御神(あまてらすのおおみかみ)と木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)を祀っている神社です。

木花咲耶姫命は安産祈願や子宝祈願のご利益があり、神社は恋愛のパワースポットとしても人気です。

URL:http://www.asahikawajinja.or.jp/keidai/fourseason.shtml
住所:〒078-8261 北海道旭川市東旭川南一条6丁目8-14
旭川神社々務所
TEL: 0166-36-1818
参拝:終日
(初詣期間中は異なる場合あり)

第3位 湯倉神社

湯倉神社

函館の湯倉神社は湯の川温泉発祥の場所でもあります。神社の参拝に併せて温泉を楽しむことが出来るのも魅力的ですよね。

1月1日には歳旦祭が執り行われます。大己貴神(おおなむちのかみ)と少彦名神(すくなひこなのかみ)を祀っている神社で、大己貴神のうさぎにまつわる神話にちなんで撫兎が設置されています。

また、生命力溢れる湯倉の大銀杏という樹齢220年以上の銀杏の木があるなど、見所の多い神社です。

URL:http://www.yukurajinja.or.jp/
〒042-0932 北海道函館市湯川町2丁目28番1号
TEL: 0138-57-8282
参拝:9:00~17:00
(初詣期間中は異なる場合あり)

第2位 函館八幡宮

函館八幡宮

函館八幡宮では初詣の参拝者に「幸運みくじ」を授与しています。純金の縁起物引換券が含まれているので、年の初めの運試しに引く方も多いですよ。

初詣限定の「幸運みくじ」の他に、毎年1月2日に執り行われる「新年騎馬参拝」では石段を駆け上り参拝する馬を間近で見ることが出来ます。

URL:http://www.hokkaidojinjacho.jp/data/02/02001.html
住所:〒040-0046 函館市谷地頭町2番5号
TEL: 0138-22-3636
例年の混雑時間:
1月1日0時〜2時頃、10時〜16時
参拝時間:社務所9:00~15:00迄(初詣期間中は異なる場合あり)

第1位 北海道神宮

北海道神宮

北海道神宮は、初詣以外の時期でも県外からの参拝者が多い人気の神社です。大国魂神(おおくにたまのかみ)、大那牟遅神(おおなむちのかみ)、少彦名神(すくなひこなのかみ)、明治天皇が祀られています。

パワースポットであるということと、初詣限定で売られている干支の土鈴を求めて、初詣は多くの人で賑わっています。また、境内の梅の木から作られる梅酒や桜のつぼみが入った桜湯茶も人気です。

URL:http://www.hokkaidojingu.or.jp/
住所:〒 064-8505 北海道札幌市中央区宮ヶ丘474
TEL: 011-611-0261
参拝時間:終日開放
社務所:9:00~17:00(通常)
毎年1月1日0:00~24:00
1月2日・3日9:00~22:00
1月4日・5日9:00~21:00
例年の混雑時間:
12月31日23時〜5時頃
三が日の11時以降

まとめ

いかがでしたでしょうか。北海道の神社はパワースポットとしても有名な神社が沢山あります。新年を北海道で過ごされる方は是非、地元の皆さんに愛されている神社へお参りに行ってみてくださいね。

日本全国 パワースポット
日本全国都道府県の神聖なパワースポット一覧 日本全国には様々な神様に守られているパワースポットや自然の神秘的な力が集まるパワースポットが沢山あります。そんな様々なパワースポ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)