10年後の人生を幸せにする引き寄せの法則5つのポイント

Old age
Old age / Moyan_Brenn

少し前から話題になっている引き寄せの法則を皆様ご存知でしょうか?似たようなものや思いは引き寄せあうと言う話なのですが、自分が強く思う又は信じることで、そのことが現実化するなんてとても胡散臭く感じる人も多いでしょう。しかしこれ検証したところ実際に効果があるのです。そんな引き寄せの法則少しのぞいてみませんか?


スポンサーリンク


10年後の人生を幸せにする引き寄せの法則5つのポイント

引き寄せの法則でよく言われることの一つに「幸せ」と思える人にツキが回ってくると言うものがあります。ポジティブな人程幸せになれると言われても日本人はピンとはこないかもしれませんがコレは事実です。今回は10年後に幸せになるための引き寄せの法則のポイントを5つご紹介します。

①ラッキーだと思える人がラッキーな引き寄せの法則

これが引き寄せの法則の原点です。あなたは幸せですか?そう聞かれたらあなたは幸せですと答えられますか?私は別にお金持ちではありませんし、今まで思った通りの人生を歩んできていません。しかし病院で死ぬかもしれないと言われても退院して生きていられるのですから幸せだと言えます。ここまで極端でなくても今が人生で最も不幸だと思っている人は幸せではないと答えた人の半分もいないはずです。自分がラッキーだと思っているとラッキーになれる引き寄せの法則はここに起こります。物事をプラスに見ることで周りの色々な事に気を向けたくなるからです。そう思えない人は回りに極力関らないように避ける傾向があります。つまりそもそも物事に遭遇する機会が違うのです。良い事も悪い事もそもそも物事に遭遇しなければ起こりませんし、物事に積極的に関ろうとする意思がなければ良い結果で終わることは減ります。コレがラッキーと思う事で起きる引き寄せの法則です。

②幸せだと言える人は幸せに成る引き寄せの法則

この引き寄せの法則で最初にして欲しいことは、実際に幸せだと口に出して言う事です。「幸せだと思って下さい」と言われて直ぐ実行できる人はいません。更に深層心理や無意識の話も入ってくるとなるとコントロールできるものではないです。そこで引き寄せの法則を生むためにまず実際に口に出すのです。コレを繰り返していると軽度の自己暗示から深層心理への刷り込みが行われ実際に自分は今幸せだと思えるようになります。コレで一番変わるのはストレスが減ることです。良いとも悪いともどっちでも取れるようなことと言うのは世の中の殆どを占めています。それを自分の捕らえ方で良く取るも悪く取るも人それぞれ、悪く取るとストレスになります。幸せだと思えるようになった人はネガティブな思いからのストレスを無くせます。そうなると殆どの捉え方で変わるような出来事からのストレスから開放されるのです。つまりこの引き寄せの法則でストレスから開放されて本当に幸せになれるサイクルが出来るのです。

スポンサーリンク

③出来ると思える人だけが出来る引き寄せの法則

実力が拮抗した戦いでは思いの強さが決め手になる。この引き寄せの法則スポーツの世界でそういわれていますが何事においてもそうなのです。多くの人は精神根性論だと馬鹿にします。しかしコレ少し引き寄せの法則を知らなくても考えてみれば当たり前の事なのです。出来ると思ってやる人は出来るようにするために全力を尽くします。しかしそう思えない人は出来なかった時の事を考えてやるので出来るためにかける労力に差が出来るのです。実際にやってみて下さい。2000文字の文章をパソコンで1時間で書いて下さい。コレに挑戦すると分かりますが、出来ると思ってやっているととにかく文字数は増えて行きます。しかし出来ないと思って始めると手が止まる時が多いはずです。もう一つコレを実感する方法として「どうせ」と言う言葉を良く口にする人を思い浮かべて下さい。「どうせ」と言う言葉、物事を否定することが多く、できないと言う思いを表す言葉でこの言葉を多用する人は行動が遅い、もしくは行動しないと言う特徴があります。出来ると思えなければ出来るようにするため意外に力を使ってしまうから出来なくなる。この引き寄せの法則は世の中沢山起こっています。人それぞれの能力にそんなに差なんて実はないのです。その差を生むのはどれだけやれるか?なのですから。

④時間が無いと言う魔法の言葉の引き寄せの法則

時間がない、は魔法の言葉です。どんな魔法の言葉かと言うと自分の一日がとても短くなる魔法です。そう、この引き寄せの法則は今まで紹介してきたのとは逆でやっていると10年後の人生が幸せでなくなります。幸せの定義は沢山ありますが、自分のやりたいことを自由にやれる時間がない人は幸せだと思うのは難しいでしょう。そう言った意味でこの引き寄せの法則は早めに打ち切ったほうが良いです。時間がないと思ったり言う人は大体の場合、やらなければいけないと自分で決め付けている事が多い人が多いのです。例えば「家に帰ったら寝る時間もない生活を毎日している」と言う人が今の日本人には沢山いると言います。もし仕事に20時間とられて通勤と退勤に2時間掛かるとしましょう。すると24時間掛かっているので寝る時間は確かにないでしょう。しかしそれが毎日と言う生活を続けたらどんな人間でも4日で意識が途絶えるので日本の病院は大繁盛しているでしょう。つまり殆どの人は誇張しているのです。忙しい、時間がないという言葉を使う人は自分で焦りを生み、確認ややり直しで更に時間を失う。すると更にやらなければいけない事を増やす。この引き寄せの法則を留めるためにも先ずは時間がない、と言う言葉を使わないようにしてみて下さい。それを繰り返すだけでも本当に時間が増えてきますし、同じスケジュールで生活しても不思議と時間がないと思わないようになってきます。

⑤感謝できる人は感謝される引き寄せの法則

類は友を呼ぶと言いますがこの引き寄せの法則では正にそのことが言えます。笑顔でありがとうと言われたらなんとなくありがとうと返したくなりませんか?少なくとも顔を見ないで「どーも」と言われたときよりは言いたくなるはずです。人が自分の周りから離れると言うのは群れでないと生きられない人間と言う生物にとっては危機です。そして危機を感じたとき本能は防衛反応を働かせます。すると他人に対して攻撃的になったり拒絶したりするようになるのです。コレの反対がここで説明する引き寄せの法則。人は回りに人がいると安心感が湧き、心に余裕を持ち防衛本能が弱くなります。防衛反応が弱い人の周りには安心を求め人が集まる。この繰り返しです。最初は本心から出なくてもいいのです。笑顔でありがとうと相手に言う、これを繰り返すうちにだんだん人が集まってきてくれる引き寄せの法則が働きます。この引き寄せの法則で10年後の自分の周りにいる人が増えたら幸せになっているでしょう。


引き寄せの法則を紹介しましたがどれも初めの段階は「言う」ことです。できない人はいないでしょう。基本的に引き寄せの法則というモノの始まりはどんなものでもやるだけです。後は引き寄せの法則が引き寄せの法則を引き寄せてくれます。10年後の人生をより幸せにするために引き寄せの法則、先ずはやりましょう。
スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!

その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 四国1番霊山寺
  2. パワーストーン【茶色編】カラー別の意味や種類・選び方について
  3. 夢占い 苦しい
  4. 夢占い 廃墟
  5. 夢占い ギャンブル

スポンサーリンク