成功

引き寄せの法則を簡単実践できる!日常での3つの方法

引き寄せの法則って何だろう?そんな疑問にお答えしたのがこの記事です。引き寄せの法則は簡単な実践方法で誰でも取り入れることができます。あなたも引き寄せの法則の基本を知って素晴らしい幸せを引き寄せませんか?

引き寄せの法則,実践
「引き寄せの法則ってなんだかあやしいな」と、引き寄せの法則をよく知らない人は言います。

引き寄せの法則はあなたのごく身近に存在する法則です。

この記事では、引き寄せの法則の基本と日常的にできる簡単な実践方法をご紹介します。







引き寄せの法則とは

引き寄せの法則と聞くと、何か得体の知れないもので怪しいな、という印象を持っている人もいるでしょう。しかし、引き寄せの法則は私たちが生活するうえで当たり前のように行っているもののひとつでもあるんです。

例えば、「ポジティブな人と関わっていたら同じようにポジティブになれた」とか、「魅力的な人の周りには同じように魅力的な人が集まっていてとても眩しい」というようなことです。これは、「その人と似たものを引き寄せる」「考えた通りの現実を引き寄せる」という法則があるからなのです。これこそが引き寄せの法則の基本です。

このような引き寄せは、あなた自身が経験していなくても、あなたの周りで一度くらいは覚えがある現象なのではないでしょうか。それくらい引き寄せの法則は身近な存在なのです。決して怪しいものでも、誰かを貶めるような危ないものでもありません。

そして、引き寄せの法則は子供でも大人でも誰でも実践することができるシンプルな自己啓発です。引き寄せの法則のコツをつかめば、望む未来を引き寄せることだってできちゃうんです。

日常でできる実践方法『ノートをつける』

最近ではノート術なんてものが流行っており、仕事だったり、日常を楽しく記す方法だったり、色んなノートの書き方をレクチャーした書籍が出版されています。引き寄せの法則にもこのノートは有効な実践方法です。簡単な実践方法を2つご紹介しますね。

引き寄せたいことをノートに書く

まずひとつめは、引き寄せたいことをノートに書く方法です。

例:「私は、○月○日に好きな人に告白して成功する」

といった風な感じに、望む未来を書き込みます。語尾は過去形「成功した」でも構いません。ここで書くことが具体的であればあるほど叶う確率が上がります。

この方法を実践する上で気をつけたいのがその表現の仕方です。

良くない例:「私は、○月○日の好きな人に告白して”失敗しない”」

この文章の良くない点は「失敗」というネガティブな言葉を入れてしまっていることにあります。この文字を見て、「失敗しないと書いたけどもしかしたら失敗するかも」と思考がマイナス方面へ連鎖して、メンタルブロック(成功するはずのものに自分からブレーキをかけてしまう状態)になってしまうことです。

このようなことを避けるためにも引き寄せノートに書く文章はなるべくポジティブな表現を心がけることです。

感謝の気持ちをノートに記す

ふたつめのノート活用術は、感謝のきもちを記したノートをつけること。1つでいいので、その日あったことで感謝したいと思えることを探して日記のように日付とともに書き込みます。

例:「○○さんに~~をしてもらえた。ありがとう」

といった感じです。語尾には「ありがとう、感謝の気持ちでいっぱいになった」等とつけたすことによって、あなたの中の幸福スイッチが入ります。似たものを引き寄せる法則から、あなたに幸福が舞い込むといった仕組みです。

日常でできる実践方法『願いを明確にする』

引き寄せ実践のノートをつけるといっても、なにを書いていいのかわからない人もいるかもしれませんね。あなたが心の奥で願っていることがあっても、「どうせ叶わない」というメンタルブロックが働いて、その願いが見えなくなってしまっている状態です。

これを回避するには、こうありたい!と思える出来事があったら即座にその気持ちをスマホのメモ帳アプリや身近にある紙などに書き込んでおくことです。そして、そのメモが溜まってきたら読み返します。その時に、「できないかもしれない」と言う気持ちが芽生えてしまうこともあるでしょう。

そのネガティブな思考に打ち勝つために、ノートに引き寄せられたときの状況を書きこんで、潜在意識の上書きをするのです。最初はうまくできないかもしれませんが、続けているうちに「私はできるんだ」という気持ちが少しずつですが育っていきます。

そうなれば、こちらのものです。あなたの元にノートに書き込んで願ったことがどんどん引き寄せられてくるでしょう。願望成就は意外と簡単なのです。

日常でできる実践方法『自分を信じる』

自己肯定感の低い人にとって自分を信じることはとても難しいことのように思える行為ですが、自分を信じることができないと自分の願望が成就するという現実も信じることができません。

そして、自分を信じるためには自分のことを好きにならなければなりません。自分を好きになるには、感謝のきもちを記したノートを書く習慣を続けることです。自己肯定感を上げるもっとも簡単な近道が感謝のきもちを記したノートなのです。

周りの人とありがとうの応酬ができれば、あなたの中にあるあなたの価値も高まります。そして、自分を好きになり、信じることができるのです。

まとめ

いかがでしたか?

引き寄せの法則はとても簡単な幸せの法則であることがお分かりいただけたのではないでしょうか。

日常的に実践して、ぜひあなたの願いを叶えてくださいね。

理想の人生を引き寄せる本当の方法とは?

「なんか人生が生きづらい…. 」
「仕事や恋愛や人間関係のトラブル…」
「過去のトラウマが辛い…」

そんな深い悩みを抱えていませんか?

しかし97%の潜在意識さえ書き換えてしまえば、「過去の因縁」から解放される方法を知ってみたくないですか?

人生を好転させる『潜在意識で人生を書き換える講座』が大好評!

今なら、LINEの友達追加で『10分でトラウマが解消した動画』が無料で見れますよ。悩みを解決したい人はぜひご覧ください!

ABOUT ME
Written by みなと
【植物や鉱石が好きなネイチャー系フリーライター】 幼いころよりスピリチュアルなアート・音楽をこよなく愛し、寝る前に星座の物語を読むのが日課になっている。綺麗なものを集めるのが趣味で最近はパワーストーンにお熱。週末には1週間の疲れをとる瞑想やヒーリングに耽る。読んで下さる方の心身の疲れをとるきっかけとなれる記事が書けるよう日々精進中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)