人間関係

人の目が気になる人の心理や特徴!?気持ちが楽になる対処法とは

人の目が気になる
人の目が気になる……この感覚は、多くの人が経験するものではないでしょうか。もちろん、おかれた環境とか、個人の性格によって大小の差はあるかもしれませんが、それでも、人の目から不安やプレッシャーを感じるという点では同じ。

しかし、それをどうしようもないことだとあきらめる必要はありません。気持ちを楽にし、自分らしさを大切にするためのアプローチは必ずあるのです。今回は、人の目が気になる心理やその特徴について深堀りしながら、気持ちが楽になるための実践的な対処法を紹介していきますね。

Array

人の目が気になる原因と対処法

人の目が気になる、その理由は一つではありません。それぞれタイプ別に原因と対処法を紹介していくので、自身に当てはまるものはどれなのかを考えてみてください。

【自己評価が低い】

自己評価が低いと、人の目が気になる傾向があります。これは、自分の発言や行動に自信がないので、常に周囲の反応を確かめていないと安心できないから。ただ、それで本当に安心できるわけではなく、周囲の反応を確認してますます不安になったり、萎縮したりすることも多いようです。

この場合は、自己評価を高めることがもっとも大切。いきなり自信満々になるのは難しくても、自分の得意なこととか、これまでの成功体験とかを思い返して、ポジティブな気持ちになりましょう。周囲の望むような行動をとるよりも、自身の強みを生かしたほうがいい結果につながります。

【責任感が強い】

責任感が強い人も、人の目が気になりやすいです。これは、周囲の期待に応えようとするから。自分のしていることが期待に反していないかどうか、どうしても人の目を気にしてしまうのです。

この場合は、あらかじめ目的や正解を明らかにしておくことが大切です。そして、そこに向かうまでの道のりは自分の一番やりやすい方法を選びましょう。大事なのは、設定したゴールにたどり着くこと。それだけで、周囲の期待に応えられるのだと考えてください。

【外見にコンプレックスがある】

容姿やセンスなど、外見に自信がなかったり、コンプレックスを抱えていたりする人も、人の目が気になりやすいです。理由は、「変だと思われていないかな」と心配になるから。このパターンは、周囲が自分を見ていなかったり、気にしていなかったりすると安心することが多いです。

この場合は、内面や特技など、自分が自信をもてる部分をより伸ばしましょう。ムリにコンプレックスを失くそうとしても、もともと自信がなかった部分のため、「本当に大丈夫かな」とますます気になってしまうだけ。それよりも、自分に自信をつけることを優先しましょう。

【批判や非難、否定を恐れている】

周囲から批判、否定されることを極端に恐れている場合も、人の目が気になりやすいです。これはもちろん、周囲の意にそぐわないことをしてしまっていないか気になるから。このパターンは、成功するよりも、無難にやり過ごすほうに重きをおきやすいです。

この場合は、普段から、否定からなにかを得るクセをつけておきましょう。それがダメならこうすればいい、など、成長するためのヒントとして受け止めるのです。そうすれば、批判や否定を恐れる気持ちも小さくなるでしょう。

【人間関係が狭く深い】

普段から狭い人間関係に身を置いている場合も、人の目を気にしやすいです。これは、仲間や家族以外の目にさらされることに慣れていないから。また、深い人間関係では基本的におたがいを好意的な目で見ていますから、少々のミスや、不足は見逃されます。それがないことに不安を覚えてしまうのでしょう。

この場合は、人間関係を広げることが大切です。友だちを作るわけではなくても、毎日いろいろな人とコミュニケーションを取り、仲間以外とのかかわりに慣れていきましょう。

【コミュニケーションが苦手】

コミュニケーションが苦手な人も、人の目が気になりやすいです。これは、表現力が不足していたり、言葉足らずだったり、そもそも説明が苦手だったりと、周囲に自身のことをなかなか理解してもらえないから。そのため、自分がどう思われているのか不安になり、人の目を気にしてしまうのです。

この場合は、コミュニケーションスキルをあげることが大切。はじめは仲のいい人相手でいいので、自分の好きなものを紹介したり、おもしろいテレビ番組を教えたりなど、プレゼンで伝達力を磨きましょう。

【完ぺき主義】

完ぺき主義者で、プライドが高い人も人の目が気になりやすいです。これは、自分の意見や行動は認められるべきだ、ひいては、賞賛されるものだという自負があるから。つまり、人の目を気にしてビクビクするのではなく、尊敬されていることを期待して人の目を気にするのです。

この場合は、目的の見直しが大切。すなわち、意識を人ではなく、成功とか、目標の達成に向けましょう。そしてそれに全力を傾ければ、尊敬とか賞賛もおのずとついてきますよ。

まとめ

人の目が気になる人の心理や特徴、それと気持ちを楽にするための対処法をいくつかご紹介いたしました。人の視線を気にすることなく、自分自身を受け入れ、肯定すること。それは、気持ちが楽になるだけでなく、豊かな人間関係や充実した日常を築くための重要な要素です。もしもあなたが人の目が気になって仕方がないのなら、その原因はなんなのかを分析して、ぜひ対処法を試してみてくださいね。

▶︎人生後悔しないためにやっておきたい7つの行動とは?自分らしい生き方はこちら

▶︎【名言集】他人の評価は気にする必要なし!自分らしく生きる素敵な言葉はこちら

ABOUT ME
Written by にゅや
占い歴20年のタロット占い師。カードに独自の解釈をもちいるため、占いのセカンドオピニオン的な相談を受けることも多いです。現在は新規相談休止中。所属している電話&チャット占いサービスもお休み中で、年間・月間の星座占いなどを中心に記事を書かせていただいています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

LINE友達登録