夏こそ保湿が大切!おすすめ5つの方法

799eefaac5d86e1a2088e9b916cbdaf2_s

乾燥とは無縁と思われる夏ですが、実は気付かぬうちに乾燥している“隠れ乾燥肌”の人も少なくありません。隠れ乾燥肌の原因は“汗・紫外線・冷房”。その乾燥に立ち向かうにはとにかく保湿です。湿気の多い季節だから、肌が乾燥することもないし保湿も適当〜…そう油断ている人はいませんか?


スポンサーリンク


夏こそ保湿が大切!おすすめ5つの方法

暑さが続き汗や皮脂でベタベタ、テカテカ。テカりや紫外線対策には力を入れるものの、保湿ケアからは遠ざかりがちの方も多いと思います。夏でもきちんとした保湿は必須です。心がけたい正しい保湿テクをまとめてみました。

①顔を洗い過ぎない

正しい洗顔とは、きちんとメークを落とし、余分な皮脂を取り除くことです。しかしやりすぎは禁物。ダブル洗顔、洗顔回数が多い、肌を擦りすぎる行為などは言語道断です。洗顔後に肌がつっぱるまで洗いすぎるのは、必要な皮脂まで落としてしまっている証拠。その後の保湿がとても大変になってしまいます。特に朝起き抜けなどは洗顔料を使う必要はないという説もあり、適度な皮脂も必要です。

②基礎化粧品はたっぷり使う

洗顔後の肌からは水分が奪われています。乾燥した肌を整えるため、まず始めに化粧水たっぷりと使いましょう。化粧水での保湿が不十分な状態の上に、美容液や乳液を少量のせても意味がありません。基礎化粧品は肌のベースとなるものですので、決してケチらず惜しみなく顔全体に浸透させましょう。特に朝の保湿には、紫外線や冷房などによる刺激から肌を守る役割があります。ポイントはうるおいを長時間キープすることです。そのためには、朝のスキンケアでは化粧水の重ねづけを心がけましょう。夏場の肌は乾燥しやすいため、何度かに分けて化粧水で水分を与えたあとに、クリームや乳液でフタをしてうるおいを閉じ込めることでメイクを崩れ難くする効果もあります。朝は何かとバタバタしているものですが、スキンケアの時間を5分延ばすだけで、肌のうるおいはだいぶ違うはず。ひと手間プラスする余裕が、大切な肌を刺激から守ってくれます。

スポンサーリンク

③シートマスクは5分以内に剥がす

栄養・保湿成分がたっぷり含まれたシートマスクは、週1〜2ペースでとっておきケアに使う人も多いと思います。使うことで肌へ確実な潤いを与えてくれるシートマスクは、勿体なくてついつい長時間顔面に貼り付けてしまいますよね。しかし、あまりにも長時間付けているとシート自体が乾燥し、肌から水分が奪われてしまうのです。これでは保湿どころか保湿の真逆ですし本末転倒です。各シートマスクの使用時間等きちんと守りましょう。

④美容液は必須!

美容液には化粧水よりもはるかに濃密な保湿成分が含まれています。化粧水を付けた後の肌は完全に保湿されているわけではありません。化粧水はあくまでも基礎化粧品の基本の「き」であり、放っておけば肌の水分は少しずつ蒸発して乾燥していってしまいます。化粧水の上から更に保湿する役目として美容液を取り入れてることにより、乾燥から肌を守ることが出来ます。美容液自体も美白に特化したものから、とにかく保湿に有効なものまで、各種用途に合わせて使い分けてみるのもいいかもしれません。

⑤ボディもポイントでクリームを

「保湿」というとつい顔だけを思い浮かべてしまいがちですが、ボディケアにも気を配りたいものです。季節を問わず乾燥しやすいヒジ・ヒザ・かかとなど、ポイントのみで構わないのでボディクリームを塗っておきましょう。ボディも年間を通してケアし続けたいパーツでもあるのです。保湿とはいっても何も特別なことをする必要はなし。保湿方法は、何といってもお風呂上がりが一番いいです。皮膚が柔らかくなっているのでお肌に馴染みやすいのと、お風呂上がりは15分程ですぐに乾燥してしまうので早めの対処が必要です。ただ、塗る時は必ず水滴を取ってから塗ってください。

⑥夏でもオイルを使用してみる

数あるオイル美容の中でもサラッとしていて安価なグレープシードオイル。最近は市販でたくさんのボディオイルが販売されていますが、スーパーなどで簡単に購入でき、比較的安価な「グレープシードオイル」をボディケアに使用するのもオススメです。グレープシードオイルはブドウの種子から搾ったオイルで、サラサラとしてべたつかないのが特徴です。いつも使っているボディミルクに一滴混ぜれば、しっとりするのにべたつくこともないので、夏でも快適に過ごせると思いますよ。

「夏のボディケア方法はコレ!」

お風呂あがりにボディクリームを塗るとベタつき感が気になることがあるかと思います。そんなときにはボディクリームで保湿した後にベビーパウダーをパタパタはたけばサラサラしてあまり気になりません。ついでにあせもが気になっている部分にもはたけば、湿疹が沈静化するはずです。


保湿と聞くと、どうしても秋〜冬をイメージするかと思います。しかし、実生活では夏でもエアコンの風に当たったり汗をかいて自分で自分の肌を乾燥させてしまったり、私たちは結局1年中乾燥に曝されています。何事もやり過ぎは良くないですが、適度に乾燥対策=保湿と上手に付き合っていきたいものです。

夏=汗・テカり=化粧崩れ」を防ごうと思うあまり、保湿をないがしろにしてしまっていた方も多いかもしれませんが、実は丁寧に保湿をすることで化粧崩れとは無縁になれる(?!)かもしれません。これからやってくる厳しい暑さを一緒に乗り越えましょう!

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人? 97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『六芒星占術』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 夢占い 廃墟

    2017.10.18

  2. 夢占い ギャンブル
  3. 夢占い はしご
  4. エンジェルナンバー 222
  5. 寝ながら 瞑想

スポンサーリンク