パワースポット

意外に寒くない!?アイスランドの観光スポット5つ

アイスランド,観光
アイスランドというと名前から氷に閉ざされた世界を想像してしまいますが、メキシコ暖流の影響で夏の日中は半袖で過ごせるくらい温かくなります。冬は寒いですが日本の秋田県と同じくらいです。

そんなことからアイスランドの観光は人気があります。特にアイスランドにしかないような観光地は死ぬまでに一度は行ってみたいですね。めくるめくアイスランドの世界を体感しに出かけませんか?







ハットルグリムス教会

アイスランド,観光
アイスランドのレイキャビクには高い建物があまりない見通しの良い街です。そんな街に良く目立つシンボル的な存在がハットルグリムス教会です。外か見ると真っ白い外観をしていて、その姿はまるでスペースシャトルのようで観光客にも人気です。

目の前に立つ銅像は、アメリカ大陸を発見したレイフ・エイリクソンです。アルシングの発祥1,000年を記念して、アメリカより彼の銅像が贈られたそうです。インパクトの強い外側と違って教会の中はモダンで洗練された異空間になっています。

シンプルな内装ながらステンレス製の巨大なパイプオルガンが観光客の目をひきます。夏季にはコンサートも開かれています。

有料になりますがエレベーターで展望台に上ることもできます。地上70メートルの高さまで上がると目の前に広がるのは美しいレイキャビク市街です。視界を妨げるものがないので360度どこまでも見渡せるのでおすすめです。アイスランドを高い位置から見渡すのにピッタリな観光スポットです。

ブルーラグーン

アイスランド,観光
アイスランドにしかない有名観光地といったらブルーラグーンです。

ここは世界最大の野外温泉施設なんです。日本も温泉大国なので温泉が好きですが、同じように火山国であるアイスランドの人も温泉好きが多いんですよ。とにかく広い温泉で面積は約5,000平方メートルもあります。

深さは場所によって差がありますが深いところで1.4メートルある場所もあります。隣接するスヴァルツェンギ地熱発電所で発電した後に残る温泉水を利用して、人工的に造られたものです。

観光客を虜にする魅力は青い乳白色のお湯です。豊富なミネラルを含んだお湯は湿疹などの皮膚疾患に効果があり、クリニックも併設されているようです。

また沈殿物の白い泥も肌に良いとされ、泥の入った壺が数カ所に設置されているので女性観光客にも人気です。アイスランドでしか楽しめないブルーラグーンは混浴なので水着を着用して入浴します。楽しみながらリラックスできる観光スポットです。

グトルフォス滝

アイスランド,観光
アイスランドで最も印象に残る滝と言ったらグトルフォス滝です。日本語に訳すと「黄金の滝」と呼ばれる滝で、長さ70メートル、高さ30メートルもある巨大でダイナミックな滝です。

ラングヨークトル氷河から溶け出た水を源流とする水量の豊富なヴィータウ川ずっと平地を流れてきて、この場所で一気に谷底に流れ落ちていきます。

ダイナミックだけでなく2段構えで落ちる様子は観光客の目を楽しませてくれるとても印象深いものです。

観光用に滝のすぐ近くまで遊歩道が用意されていて滝壺の上まで行くことができます。滝壺の近くでも自然の景観を損なわないように、柵があるのはほんの一部なので足元には十分に気を付けて見に行きましょう。かなリ間近で写真撮影もできることから観光客にも人気のスポットです。

アイスランドに来たら絶対に見てほしい観光スポットなので、水しぶきをあげて一気に水が流れ落ちる様は圧巻です。

ゲイシール

アイスランド,観光
アイスランドの定番の観光地となっているのがゲイシールです。以前は70メートルの高さまで熱水を噴き上げていた間欠泉ですが、現在は1日2回ほどしか吹き上がらず高さも30メートルほどになってしまいました。

隣にあるストロックルという間欠泉の方が今は観光客に人気で約5分に1回、30メートルの高さまで熱水が吹き上がります。水柱の高さは毎回変化があり、30メートルの時もあれば小さめの噴水が起こる場合、または湯気だけが立ち上り不発に見えることもあるそうです。

観光客としてはビデオや写真に収めたいところなので、連射モードで待ち構えるのがおすすめです。慣れてくると吹き上げる瞬間が予測できるようになります。アイスランドの名所ともいえる間欠泉は観光客を楽しませてくれる名物観光スポットといえそうです。

ケリズ火口湖

アイスランド,観光
アイスランドは日本と同じように火山が多い国です。あちこちに火山があり、火山公園なるものも点在しています。もちろん、現在でも活動を続けている火山もたくさんありますが、ここケリズ火口湖は約6000年前の噴火によって形成された火山湖です。

直径は約160メートル、周囲は270メートル、深さは55メートルという巨大な湖が火山の中にぽっかりと口を開けているような感じです。水の深さは7メートルから4メートルと言われていて、赤い溶岩台地の中に見ることができます。寒い季節になると白い雪が積もって湖面は白く凍っていきます。

しかし中心部だけは澄んだ青の湖水が見えるという神秘的な現象を見ることができます。観光として訪れるとそのスケールの大きさに尻込みしてしまうほどです。まるで吸い込まれそうな圧巻の迫力を間近で見ることのできる観光スポットです。

まとめ

アイスランドの人気観光スポットはいかがでしたか。

日本と同じ火山大国ということで温泉好きな日本人と気が合いそうなアイスランド。気になるのはブルーラグーンですね。

青い乳白色のお風呂には一度入ってみたいです。自然の観光地も建物の歴史を感じる観光地も様々な視点から楽しめるのがアイスランドです。

▶︎世界おすすめ観光スポット・絶景まとめ一覧ページはこちら

ABOUT ME
Written by
spirituabreath編集部

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)