偉人の名言に学ぶ5つの成功する秘訣

Day 44/365 - Book to be read
Day 44/365 – Book to be read / natasia.causse

成功するために必要な事は大きく分けて2つあります。1つはまだ誰もやったことがない革新的な事をすること。もう一つは過去成功した偉人の行動や思考を分析して模倣すること。

前者は一部の人にしか行えない成功だとするなら、後者は誰にでもできる成功です。偉人の残した名言から学ぶ成功の秘訣、知りたいとは思いませんか?


スポンサーリンク


偉人の名言に残された5つの秘訣

成功するための方法はもちろん分野によって様々ですが今回は偉人名言の裏にあった成功の秘訣に注目してその思想と心構えを皆様に5つ紹介させて頂きます。成功を勝ち取った偉人の残した名言5つ。これを見て成功の秘訣を身に着けましょう。

マイケル・ジョーダンと言う偉人の名言

「人生で何度も何度も失敗してきた。 だから私は成功した」アメリカのプロバスケットボール界のスーパースターであるこの偉人はこんな名言を残しています。

失敗は成功の基、と言う言葉もありますがそれと同じように失敗と言うものを肯定的に捉えるという成功の秘訣がこの言葉には隠されています。何かに失敗したという事は良くなかったことを知ることができたという事、死ぬことさえしなければ世の中には取り返しのつかなくなる事なんてない。

恵まれた身体能力よりも、彼のそうした考え方があるからこそ彼はアメリカのスターになったと言えます。今でも覚えている学校で学んだことはテストで正解したところよりも間違えて悔しい思いをしたところではありませんか?本当に人生の糧になるのは意外と失敗したことなのです。

マハトマ・ガンディーと言う偉人の名言

「自分が行動したことすべては取るに足らないことかもしれない。しかし、行動したというそのことが重要なのである」インド独立運動の父と言われる弁護士にして宗教家そして政治指導者であったこの偉人はこんな名言を残しています。

やらないことよりやる事に価値がある。良く言われていますが現実は中々腰が上がりにくいものです。しかし成功するために必要なのはやれる行動力です。「どうせ」「やる意味がない」そんな思いは時として行動することを邪魔します。しかし行動しなければ習慣が身につかず、だんだんと自分の中で効果があると思えるハードルが上がるのです。

更に些細な事をやらない人は大事な事もやらない人と思われます。今日はちょっと疲れているから休みの日に掃除もしない、今日はちょっと朝起きれなかったから洗濯しないでおこう。そうした行動を続けると気がつくと大掃除が必要になったり洗濯機に入りきらない洗濯物が出来ていたりするものです。やるという事、それだけで自分には習慣が身につき、周りからは行動する人、と言う評価がもらえます。


スポンサーリンク


ウォルト・ディズニーと言う偉人の名言

「現状維持では 後退するばかりである」この方を知らない人はいないでしょう、ディズニーと言う夢の世界を作り上げたこの偉人はこんな名言を残しています。

サービス業の人を初め今では当たり前に言われている事ですがこの偉人がこの名言を残したときは現状維持が最も誉められる時代でした。

あまり他者と競わなくても需要が多く、今までより悪くなければそれでよかった時代にノルマとはこなすものではなく超えるものだ。と言い続け、競争する相手を他人ではなく過去の自分としたのです。

この競う相手が自分という所がポイントで他の今より自分の過去と戦う事で成長を止めないようにした思想がこの名言には隠されています。あそこがこうしているから、うちはこうする。あの人はこうしているから自分はこうする、そんな言葉に使われることもありますがこの言葉の真意は成長し続ける自分を作るという所です。

50点の自分のテストと他人の70点のテストの点を比べ、やる気がなくなったことはありませんか?自分が50点だったら次は60点その次に70点と段階を追って努力することで挑み続ける向上心を無くさないようにすること、この偉人の名言からはそれを学ぶことが出来ます。

マザー・テレサと言う偉人の名言

「神様は私たちに、成功してほしいなんて思っていません。ただ、挑戦することを望んでいるだけよ」カトリック教会の修道女にして修道会「神の愛の宣教者会」の創立者であるこの偉人はこんな名言を残しています。

上記の偉人の名言と似ているところもありますがこちらの偉人の名言は結果を気にせずやることを強く推しています。「向上するとか成功するとかそんな事すら気にせずやれ」と言う更にアグレッシブな考え方です。

このマザーテレサと言う偉人は決して楽な人生を歩めませんでした。それ故に人間が生きるうえでするあらゆる経験と言うものの大切さをとても良く知っていたと言います。百聞は一見にしかず、経験に勝る知識なし、と言われるようにやってみないと分からないことや、やったことがあるだけで随分と違うことと言うのは世の中に沢山あります。

そうした成否も向上も関係なく挑戦してみる事が最初の頃は大切です。経験者よりも初めての後輩の方を甘く評価してしまうことはありませんか?それは自分にも同じ事が言えるのです。何事も失敗が許されるようなもののうちにやることこの偉人の名言はそのことを教えてくれています。

スピノザと言う偉人の名言

「ありあまるほど自由な時間のある人間は、たいてい悪いことを考えるものである」と言う名言をこの偉人は残しています。

今まで紹介してきた人に比べ、少々マイナーかもしれませんがこの方はオランダの哲学者で神学者。デカルトやライプニッツと並ぶ合理主義哲学者として有名な方です。

とにかく夢中でやっている間は「こうなったらどうしよう」「あんな事が起きたらどうしよう」という事は人間考えないものです。何かの趣味にハマった時、次の日の朝から予定があろうとも臆することなく没頭したことはありませんか?

余裕と言うものはあって損はないといわれていますが向上するためには損になることがあります。考えるという事はとても素晴らしいことですが、考えすぎるとなると逆の意味で使われることの方が多いです。この偉人の名言は成功するためには我武者羅になることも必要、と教えてくれます。学校で書かされたレポートよりも趣味のブログの方が出来が良いという人も世の中には結構いらっしゃいます。


どの偉人の名言も細かいところに違いはありますが成功するために必要な秘訣は行動すること、失敗しても後悔しない事と言えます。もちろんそれこそが一番難しいところでもあります。しかしその壁の向こうには成功があります。成功を目指すという行動、まず行ってみてはいかがでしょうか?

成功の秘訣をまとめたこちらの記事もぜひご覧ください。

▶︎ 【成功の秘訣】まとめ|自分らしい人生はシンプルだった!

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人? 97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『六芒星占術』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 夢占い 苦しい
  2. 夢占い 廃墟
  3. 夢占い ギャンブル
  4. 夢占い はしご
  5. エンジェルナンバー 222

スポンサーリンク