スピリチュアル

インディゴチルドレンの特別な魂の特徴と使命とは

インディゴ チルドレンの特徴と使命について

インディゴチルドレンと言う存在をご存知ですか?

1970年代頃からその存在が言われだしたこのインディゴチルドレンは、地球の波動上昇をサポートするという役割を担うため、インディゴ(深い藍色)の魂を持って生まれてきた存在であると言われており、その存在は確かにいるのだと言われています。

そこで今回はそのインディゴ チルドレンの特徴と使命についてご紹介させていただこうと思います。

あなたはインディゴチルドレンではありませんか?



こちらの記事もご覧ください。
▶︎ スピリチュアルとは|人生を変えるきっかけを引き出すまとめ

①革新を促す使命のため現代社会に馴染みにくい

インディゴチルドレンは基本的に「現代社会」に馴染みにくいと言う特徴を持ちます。

これはインディゴチルドレンと言う存在が世の中に革新を促す存在であると言う使命を持って生まれているからであり、ある種当然のことであるとも言えます。

例えばインディゴチルドレンのが多く生まれた第一波は第一次世界大戦、第二次世界大戦の時代で、その時期のインディゴチルドレンは顕著な特徴として「徹底した暴力反対の精神」を持っていたと言います。

同じく第二派では各国の科学と経済の成長が更に進む中、顕著な特徴として「環境保護や物質的なものではなく精神的な充足を求める精神」を持っていたと言われます。

このように社会の殆どの人が持つような思い、メインストリームからは外れるような精神を持ち生まれてくるのがインディゴチルドレンの1つの特徴であると言われており、その特徴の性もあり、「現代社会」では集団に属し生活していくのが苦痛となる人も多いわけです。

②多くの人を導くためのエンパシー能力の高さ

インディゴチルドレンは決して多くの人数地球に生まれてはきませんから、彼らの思いや行動に共感してくれる人を増やすために、「エンパシー能力」日本語で言うと「感情移入共感能力」が、非常に高い傾向にあると言います。

これはどんなものなのかと言うと簡単に言うと相手に同調してしまったり、同調させてしまいやすくなる能力のことで、より分かりやすく説明するならば「空気を読むのがうまい人」とか「流れを作る人」になりやすい力のことです。

しかしこうした人はその同調力の高さを意識して制御しているわけではないので、このエンパシー能力が高すぎる人は人ごみを歩いているだけで全然知らない他人のネガィブな感情を引き受けてしまったり、病気の人が近くにいただけでその苦しいと言う雰囲気から似たような症状が現れてしまったりする人もいます。

同調させやすいと言う力もまた高すぎると厄介で、自分が軽い気持ちで口にしたことや口にしなくても強く思ったことが人に影響を与えやすく、自分の意図したこと以上に話が大きくなってしまったり、隠そうとしていた感情がもれることで集団の雰囲気を悪くしてしまったりすることもあります。

その為この人を導くために備わっているはずのエンパシー能力の高さが、意識できて尚且つ制御できないとあだになることもあるのです。



③直観力が高すぎてしなくても良い思いをする

インディゴチルドレンは地球の波動を上昇させる使命を持っているために、地球と言う存在と同調しやすく勘が鋭かったり、なんとなくでの物事を把握するのが得意な人が多いです。

しかしこの勘の鋭さやなんとなくで物事が把握できると言う所も場合によってはかなり不都合。

世の中には知らなくていいことや、知らないほうが幸せなことって沢山あるわけなのですが、これらを多く知ってしまいやすいと言うわけです。

例えば相手が自分に対しての敵意や見下しなどの良くない感情を隠し、表面的には友好的に接してきている時、これに気がつかなければ普通に友好的な交流が取れるわけですが、これに気がついてしまったが故に嫌な思いをすることになります。

他にももっと漠然とした「理由は分からないけれど今こんなことをするのは良くない」と言うことだけを、先に知ってしまうとそれが仕事や約束でやらなければならない時、止める理由が言えずに良くないことと知っていつつもやらざるを得ないなんてこともあります。

こうしたところはちょっとマイナスなのですが、これも実は自分が地球と同調できると意識し、その同調する「ライン」のようなものを把握すると、ある程度コントロールできるようになるのだと言います。

④自分を自分で異常と思ってしまいやすい

インディゴチルドレンは言ってしまうと良くするための存在ですから「善性」を強く持って生まれてきますので、他人を否定したり攻撃する意志が非常に弱く、自らを犠牲にしてしまうところがあると言われています。

そしてインディゴチルドレンはその特徴から考えようによっては発達機能障害と共通するような所もあり、専門医に診断を仰ぐと、ADD(注意欠陥障害)やADHD(注意欠陥多動性障害)、アスペルガー症候群という診断名がつくことがあります。

その為そうした普通の人とは違う特徴を持ち、周りの人と考えやしたいことが合わない自分を「自分が異常なのではないか?」などとその善性の強さ故に思い込みやすくなるのです。

この自分を異常と思い込みやすい特徴は、多くの人に少しでも地球の波動を上げるために力を貸してもらうと言う使命があるが故の、無意識下での集団の異常を直そうとする気持ちの高さも関わってきており、まだ自我のはっきりとしないインディゴチルドレンや、自らの使命を思い出す前のインディゴチルドレンを逆に追い詰めることもあります。

人とは違う自分を意識しすぎてしまうというのもインディゴチルドレンの持つ使命と特徴のバランスの難しさと言えるでしょう。

⑤他のインディゴチルドレンの力を借りることで開花しやすい

インディゴチルドレンは基本的に自分の使命や自分の特徴を忘れて生まれ、成長していく中でとある切欠を持って自分がインディゴチルドレンであることを知るケースが殆ど。

そのとある切欠の大部分は他の自分の使命と特徴を認識したインディゴチルドレンとの会合です。

どうしてそうなるかと言うとインディゴチルドレンは他の人とは違う特徴を持ち、中々「自分の仲間」と思えるような人には出会いにくいところがありますし、自らの善性のせいで自分を否定的に捕らえていることが多く、他のインディゴチルドレンの助け無しに自分の使命や特徴を意識するのが難しいからです。

そしてインディゴチルドレンである自覚を持つと思い出せる使命の一つにはこの「他のインディゴチルドレンに積極的に助けになる」と言うものもあるそうで、インディゴチルドレンは他のインディゴチルドレンに対して助けたいと言う気持ちが強く働くからと言うのもあります。

この使命と特徴からインディゴチルドレンはお互いを意識しやすく、惹かれ合いやすいということもまた言えるのだそうです。


インディゴチルドレンの特徴についてご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

もしかしたら、あなたやあなたの周囲の人たちにあてはまる特徴があるかも知れませんし、この記事を読んで何かを思い出した方もいるかもしれません。

もしそうでない方も、インディゴチルドレンはオカルトの一分野だとか、発達障害であるとして否定されることが多いですが、インディゴチルドレンはいないと証明できることが出来ない以上、頭から否定するようなものでもないと言うことだけは覚えておいて下さい。

こちらの記事もご覧ください。
▶︎ スピリチュアルとは|人生を変えるきっかけを引き出すまとめ

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日を元に導き出される『神秘のタロットカード』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

平成もついに終わりを迎えます。

これを機にあなたのこれからの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。

POSTED COMMENT

  1. アバター しおりん より:

    孤独なインデイゴの「不都合」を、とても具体的に説明して下さって、ありがとうございます!具体例が”あるある”過ぎて….癒されて涙。こんなにインデイゴのことが良くわかると言うことは、記事を書かれている主様もインデイゴだっつう事ですよね!

    • アバター Written by より:

      ご訪問いただきましてありがとうございます。記事の内容を楽しんで頂けて大変嬉しく思います。こちらの記事は、心理学専門のライター様に心を込めて書いて頂いております。これからもしおりん様の人生がより素敵に開運されますことを運営事務局一同心より願っております。

      • アバター しおりん より:

        じゃあ~その心理学専門のライター様がインデイゴなんでしょうか!?他のブログの記事だと、取って付けたような同じ内容ばかりでガッカリすることが多くて。こちらの記事は”なんでそんなコトまで分かるの~(涙)”という感じで癒され、理解者がいる…と元気が出ました。アリガトウゴザイマス。

        • アバター Written by より:

          ご訪問いただきましてありがとうございます。インディゴチルドレンについての認識が世間にはまだあまり広まっていないので、実際に該当される方は日常生活において苦労されることも多いかと思います。こちらの記事で少しでも癒されていただけたということで、とても嬉しく思います。しおりん様にとってより素敵な人生が開けて行きますように!

          • アバター しおりん より:

            大多数の人類がアセンションさえまだ認識出来ない低エネルギー状態の中で”インデイゴとか何?”って感じですよね。そういう低次元な地獄の世の中を、高次元の天国に上昇させるのに、まずインデイゴ自身が地獄から這い上がらなければならないので本当に苦労が耐えませんね。しかし、与えられたギフトで使命を果たすまで”頑張ろう~同志たちよ!”
            事務局の皆様も頑張って下さいね♡

          • アバター Written by より:

            ありがとうございます。読者の方々に喜んでいただけるよう事務局一同日々精進して参りたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

error: Content is protected !!