占い

色占い|銀色が気になる深層心理や恋愛運7つの意味とは!?

色占い 銀色
私たちの生活に欠かせないものの中に「色」があります。色は私たちに様々な心理効果を与えています。

中でも、色占いは自分の精神状態や運勢を知ることができる一番気軽な方法です。なぜか気になったりよく選んでしまう色から潜在意識の情報を読み解くのが色占いです。今回は銀色が気になる時の運勢を見ていきましょう。

色占いで銀色を選ぶ時の心理状態

銀色が気になる時は、色占いでは直感や霊感が鋭くなっている時です。周囲の人が考えていることや、問題の根底の部分などに気づきやすくなっているので、人からの相談を受けることも多くなります。

しかし、敏感になりすぎてしまうために、相手の感情を自分のことのように感じてしまいすぎる傾向があります。他人と自分の感情をはっきりと区別できるように境界線を見極めましょう。

また、色占いでは他人から認められたい気持ちが強い時にも銀色を選びます。日々の努力は欠かさないため、色占いでは実力が評価されやすい時でもあります。同時に、そこに甘んじることなく自分を向上させようとする意識も働きます。

色占いで銀色を選んだときの恋愛運

色占いで銀色を選ぶ時は、冷静な判断力から人を見る目が冴えている時です。自分と価値観や人生観が一致していることを見抜くこともできるので、出会いを探している場合はとても良い時期となります。

ただ、思い描く人物像に高い理想を求めがちなので、なかなか出会いがないと思うかもしれません。色占いでは身近にいる人の本質に気づける時期でもあるので、一度周囲を見渡してみると思いがけない人物が理想に近い相手だということもありそうです。

片思いの相手がいる時の色占いですが、銀色を選ぶ時は知的な雰囲気やミステリアスな様子から相手の気持ちを惹きつけることができる時です。ですが、強気で攻めているのに相手にはそれが伝わっていないこともあるくらいにクールな雰囲気があるので、多少の隙を作ることを意識してみると良いでしょう。

色占いでパートナーがいる場合、ロマンチックな雰囲気を作ることが大切です。二人だけの世界を作ることができるような場所や、恋愛映画などを見て感性を高めることがお互いの愛を深めていくためのポイントになります。

銀色が与える印象

色占いで銀色は、近未来的なものや機械などをイメージさせる色です。スプーンとフォーク、鍵やネジなど身近なものに使われていることが多く、シルバーアクセサリーとしてもおなじみの色です。

また、金属的で無彩色であるため、どんな色とも馴染みやすく、なおかつ高級感を与えることができ「銀」が付くことで「良いもの」というイメージになります。

ご飯や雪など、白い物に銀をつけることで特別な物であるという認識に変わります。

銀色が好きな人の性格

銀色が好きな人は、色占いでは冷静沈着でクールな人です。個々の価値や物事の真価を見極めることができるので、独特の感性と審美眼を持っています。また、表立ってみんなを引っ張ることはせず、裏方や2番手として力を発揮できる参謀タイプです。

色占いでは、自分より立場が弱い人や物を守ろうとする意識が強く、学歴や経歴など関係なく誰にでも手を差し伸べることができる、情に厚い性格です。

目立ちたがり屋ではないですが、自分の実力を正当に認めてもらいたいと常に思っているので、褒められたり頼られることが好きです。その割にあまり表情に出ないため誤解されてしまうこともあります。

銀色の効果と効用

古来より太陽を金、月を銀とたとえることが多く、銀には静寂・神秘性・魔よけなどの効用があります。そのため大切な儀式や呪術にも使われていました。

色占いでは、静かに落ち着きたいと感じる時に、インテリアに銀色を取り入れるとリラックスできます。

直観力を高め、感性を磨きたいときには銀色のアクセサリーを身につけたり、メイクに銀色を取り入れましょう。上品さや洗練された印象があるので、大事な商談や会議で銀色を身につけると、信頼感がある落ち着いた雰囲気を出すことができます。

銀と相性がいい色

好きな色で相性を占う色占いでは、銀色が好きな人と相性がいいのはピンクが好きな人です。ロマンチストな性格の銀色の人は、恋する気持ちを忘れないピンクが好きな人と一緒にいると気持ちも満たされます。

また、細やかな気配りを大切にするため、お互いに足りないところを補い合いながら穏やかな雰囲気でいることができます。

色占いでは弱者を守ろうとする銀色の人が、誰かと一緒にいることを大切にするピンクの人を通して本来の自分を発揮することができるので、一緒にいて安心する存在となります。

銀を選んだあなたへアドバイス

色占いで銀色を選んだ人にとって、直感力は諸刃の剣とも言えます。相手の気持ちの深い部分まで理解できてしまうので、むやみに心の奥に踏み込むことがないように気をつけましょう。

また、周囲の人と協力するような場面であれば、情報共有を欠かさないこと、細やかに状況の説明をすることも忘れずに。どんなにあなたの直感が正しくても、なぜそう思うのかを周囲の人が理解しやすいよう、しっかりとコミュニケーションを取りながら進行させることが大切です。

色占いで銀色を選んだ人は他人に干渉されるのをあまり好みません。行き過ぎるとワンマンになってしまうので気をつけましょう。

まとめ

古来より神秘的な力が宿るとされ、占いや儀式に使われてきた銀色は、色占いでは少しミステリアスな結果となりました。

現代ではアクセサリーとして男女問わず人気がある銀色は、魔よけとして、直観力を高める色としてたくさんの人々が身につけることができる身近なものです。色占いの結果を参考に、よりよい未来を築いていってくださいね。

心理学 種類
心理や心理テスト一覧まとめ|すぐ活用できて人生が好転する! 心理学とは人間の心や行動について学ぶもの。わかりやすく説明すると人はどう考えて、どのように感じて行動を起こすのかというのを科学的にあ...

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだタロットカードや生年月日をもとに導き出される 『恋愛タロット占い』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら期間限定で診断カルテを無料でプレゼント!

この機会にあなたの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。

ABOUT ME
Written by つゆひな
Written by つゆひな
【猫とパワーストーンを愛するフリーライター】 天然石が持つ微妙な色合いを生かしてアクセサリーを作ることが好き。紫が持つ色の振り幅の広さに感動し、水晶の透き通った光に憧れ、いつでも飾ることのない自由で自分に従順な猫と共に心の向上を目指しています。 悩んだり、迷っている方の背中を押して一歩進むための手助けになるような記事をかけるように、日々アンテナを磨いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

error: Content is protected !!