スピリチュアル

【自分を許す】スピリチュアル的な意味、効果3つ、注意点

自分を許すことのスピリチュアル的な意味は、「自分を愛する」です。自分のマイナス部分も含めて理解し、受け容れ、自信を取り戻すという意味でもあります。

実際のところ、日本人の多くが自分を許せていません。あるいは、自分を許すことの意味を履き違えているケースも少なくないのです。

自分を許す,スピリチュアル

この記事では、自分を許すことのスピリチュアル的な意味、効果、注意点を解説していきます。謙遜する癖、劣等感、人間関係のこじれに悩むあなたの参考になれば幸いです。







自分を許すことのスピリチュアル的な意味

自分を許す,スピリチュアル

自分を許すことのスピリチュアル的な意味は、「自分の嫌いなところも含めて愛する」です。つまり、自分の嫌いなところ・短所・コンプレックスを理解して受け容れるという意味。

あなたの意識にある「自分のマイナスな部分」を丸ごと愛し、本来の自分に備わっていたはずの自信(自己肯定感)を取り戻す。それが、自分を許すということの意味なのです。

日本人は「自分を許せない」

日本人は、諸外国の人々に比べて自己肯定感が低い傾向にあります。スピリチュアル的にいえば、自分を許せていない日本人がたくさんいるわけです。

自分を許す,スピリチュアル

(引用:特集 今を生きる若者の意識~国際比較からみえてくるもの~|内閣府

内閣府では、このような統計結果が出ています。こちらの統計は、各国の13歳~29歳の若者を対象に「自己肯定感」を測ったものです。

ご覧のとおり、諸外国の人々に比べて日本人の自己肯定感はとても低いですよね。最も数値の近い韓国と比較しても25.7%も自己肯定感が低いことがわかります。

多くの日本人が自分に満足できておらず、自分への評価が厳しいのです。その結果、自分への否定的な感情が意識に根づき、自分を許すことができなくなっているわけです。

自分を許すことで生まれるスピリチュアル的な効果3つ

自分を許す,スピリチュアル

波動が上がる

自分を許すことで「波動が上がる」という効果があります。なぜなら、自分を理解して受け容れることができるようになり、自信がつくからです。

スピリチュアルの世界では、「自信がある」「幸せ」といったプラスの感情が波動を上げるとされています。逆に、自信のなさや否定の感情は波動を下げてしまう、とも。

あなたが自分を許すことで、自信に満ちた幸せな循環・良い波動が生まれるのです。

同じく自分を許すことのできる人物を引き寄せる

自分を許すことで、同じく自分を許せる人物を引き寄せます。スピリチュアルの世界では、波動の質が似た者同士が引き合わされるという効果を『引き寄せの法則』と呼ぶのです。

「類は友を呼ぶ」ということわざがありますよね。あなたが自分を許し、自信を取り戻した先で出会うのは、同じように自分を許せる・自信に満ちた人たちなのです。

たくさんの人に好かれる

自分を許すことで、「たくさんの人に好かれる」という効果が生まれます。自分を許せる人は、自分の短所も丸ごと愛せている状態・自分に自信がある状態にあります。

そのため、他人を見ても劣等感を抱くこともありません。「うらやましい」「あの人はいいな」というマイナスの感情が生まれないのです。

代わりに生まれる感情は、「他人への愛」。その愛が波動を通じて周りの人たちに伝わり、結果としてたくさんの人に好かれるわけです。

自分を許すことのスピリチュアル的な注意点

自分を許す,スピリチュアル

あなたが自分を許す際には、その目的が「自分を甘やかすため」にならないよう注意しましょう。

自分を許すことが、幸せを掴む糸口になるのはたしかです。ただし、「自分を許すだけで、人生のなにもかもが好転する」というのは大きな間違い。

なぜなら、スピリチュアルの世界では、人生を好転させるために必要なのは「魂の成長」だと考えられているからです。

  • 汚い言葉を使う自分を許す
  • 他人を出し抜こうとする自分を許す
  • 愚痴を言ってしまう自分を許す
  • 自己中心的な自分を許す
  • 特定の誰かを嫌う自分を許す

たとえば、こうした「自分を許す例」があったとしましょう。どのような内容であれ、自分を許すことで自己理解・自己受容が深まり、自分に自信がもてるようになるのはたしか。

しかし肝心なのは、自分を許した後に現状を改善していく意識なのです。このような意識をもてる人は「自分を許す」という糸口を通じて魂の成長に繋げられます。

現状に甘んじるために自分を許すのではありません。自己理解・自己受容を深めて自信を取り戻し、未来を良くするために自分を許すのです。

まとめ

自分を許すことは、「幸せな人生を掴む糸口」です。自分のマイナスな部分を理解し、受け容れ、愛すことが幸せへの第一歩ともいえます。

とはいえ、「自分を許すだけでいいんだ」と甘えるだけでは、本当の幸せは掴めません。これから先の未来に目を向け、なりたい自分になるための努力も必要です。

あなたが自分を許せた瞬間というのは、「幸せの入口」に立てた瞬間。本当の幸せを掴めるかどうかは、その後の努力にかかっているのです。

ABOUT ME
Written by ほし沙織
Written by ほし沙織
Webライター|作家|コンサル&コーチ。幼少期の10年間を海外で過ごし、日本語と英語のバイリンガルとして育つ。その中で「文字を通して想いを伝えること」の素晴らしさに惹かれ、小説とライティングの世界に没頭。過去2年間のうちに出版賞を5回ほど受賞。心理学、スピリチュアル、占い、脳科学に関するテーマを担当。ブログ準備中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)