香川県のパワースポットは強力スポット多数!厳選5つとは

Tengu at Kotohira-gū inner shrine
Tengu at Kotohira-gū inner shrine / Maarten1979

香川県と言ったらうどん県とも呼ばれるくらいにうどんが美味しいスポットです。あまりパワースポットは知られていないようですが、調べてみるとパワーの強いスポットがどんどん出てきます。知られざる香川県のパワースポットにどんなご利益があるのか、気になりませんか?


スポンサーリンク


香川県のパワースポットは強力スポット多数!厳選5つとは

四国のひとつである香川県は、周りの県に負けないくらいの自然と美味しいものに囲まれています。香川県のパワースポットを訪れたら、パワーフードとして美味しいうどんを食べるのがおすすめです。ここでは香川県ならではのパワースポットをご紹介していきます。

①金刀比羅宮

香川県と言ったらまず名前が出てくるのが金刀比羅宮です。「こんぴらさん」の名前で香川県の人にも親しまれている歴史あるパワースポットです。全国の金刀比羅神社・琴平神社・金比羅神社の総本宮でもあります。

このスポットの大きな特徴は何と言っても長い石段です。まず、御本宮までの石段が785段あります。更に奥社である厳魂神社(いづたまじんじゃ)までは583段あります。合計してなんと、1368段にもなるんです。

本宮の御祭神は大物主神(おおものぬしのかみ)、崇徳天皇(すとくてんのう)が祀られています。気力と体力が持つのであれば全部登り切りたいところです。農産物、健康にご利益があるので石段を登ることで健康な身体を手に入れられるかもしれません。香川県の人に負けない体力をつけて訪れたいパワースポットです。

②田村神社

香川県では有名で讃岐国一宮とされているパワースポットです。御祭神は箸墓伝説のヒロインで、卑弥呼と同一ともいわれている倭迹迹日百襲姫命(やまととひももそひめのみこと)が祀られています。金刀比羅宮の「こんぴらさん」に対して「一宮さん」と呼ばれて香川県の人々から親しまれています。

創建は709年と歴史のあるスポットでもともとは地元の水神(蛇神・龍神)だったとされています。それ故に境内には「花泉(はなのい)」「袂井(たもとい)」と呼ばれる井戸があります。本殿の底には「定水」という枯れることなき泉の深淵が存在するとの言い伝えが今でも香川県には残されています。興味深い伝説に惹かれて全国から観光客が訪れます。パワースポットと呼ぶにふさわしいほどの濃厚なエネルギーに満ちていて大きな癒しの力を感じることができます。疲れている、癒されたいという時や精神的に前向きになりたいときにおすすめのパワースポットです。


スポンサーリンク


③善通寺

弘法大師(空海)の生まれた場所として知られているパワースポットです。四国八十八箇所をめぐる四国遍路の75番目の札所として香川県では有名なスポットです。また弘法大師三大霊場に数えられている寺院です。金刀比羅宮と並ぶ香川県の定番観光スポットにもなっていますが、香川県では最大のパワースポットでもあります。

広い境内には東西に分かれ東院には五重塔などの伽藍、西院は誕生院とも呼ばれ、戒壇巡りができます。新し事を始めようとしている人が訪れると良いパワーをいただけるそうです。火のパワーが強く活動的なエネルギーで溢れているので、厄除け、健康運、勝負運にご利益があります。更に樹齢1000年を超える大楠にもパワーがありますよ。香川県を代表するパワースポットなので礼儀正しく参拝したいですね。

④冠纓神社

香川県の秋祭りの大獅子は、日本一大きな獅子として有名なパワースポットです。創建は貞観3年(861年)と言われているとても歴史のあるスポットです。境内には樹齢800年におよぶ植物が100種類以上確認されています。

県の自然記念物に指定されるほど、香川県では大切にされています。とても癒しの効果があるので、日々のストレスを強く感じている人には気持ちが軽くなる作用があります。ここがパワースポットと呼ばれる理由としては縁結びに強いパワーがあるからです。

しかしただ、参拝すればいいというものではなく、参拝したことをターニングポイントにしてチャンスに変えていければ恋愛が成就すると言ったスポットなのです。祈るだけなら誰にでもできます。ここで行動を起こすか否かで、その後の幸せは決まってくるのです。そんな自ら行動を起こして頑張る人の背中を押してくれるのが香川県ならではの神様なのです。自分の手で良縁をゲットしたい人は神様の後押しをもらいに訪れたいパワースポットです。

⑤銭形砂絵

香川県観音寺市内で宝くじの高額当選が出て以来、金運に効果があると人気急上昇のパワースポットです。その名の通り砂絵なのですが、上空から見ると見事な「寛永通宝」を見ることができます。

琴弾公園(ことひきこうえん)の白砂に縦122メートル、横90メートル、周囲345メートルという巨大な「寛永通宝」が描かれているんです。元は1633年(寛永10年)に、高松藩主の生駒高俊公を歓迎するために急遽、一夜で作り上げたものという伝説が香川県には残っています。

これを見た人は健康で長生き、おまけにお金にも不自由しないと言われるほど、強力なパワースポットなんですよ。年に2回の化粧直しと台風などで砂が流されたら補修工事が行われるなど、香川県の人にとっても大切にされているパワースポットです。見事なまでの美しい景色と最強の金運を手に入れたら、人生が変わってしまうのではないか、と思わせるパワースポットです。


香川県のパワースポットはいかがでしたか。予想以上にパワーの強いパワースポットが多かったと思います。香川県の人に大切にされているスポットばかりなので、常識の範囲内で礼儀正しく参拝したいですね。香川県ならではのパワースポットは知られていないだけで、まだまだ存在します。自分の中の特別なパワースポットを探すのもおすすめです。自由な楽しみ方で回ってみたいパワースポットばかりですよ。

全国都道府県のパワースポットおすすめ一覧をご紹介しています。以下の記事もご覧ください。

▶︎ 全国都道府県の神聖なパワースポット一覧

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人? 97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『六芒星占術』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 夢占い 廃墟

    2017.10.18

  2. 夢占い ギャンブル
  3. 夢占い はしご
  4. エンジェルナンバー 222
  5. 寝ながら 瞑想

スポンサーリンク