今日の開運占い

【今日の開運占い】2月3日の吉日は?開運アクションをチェック!

開運占い
暦には六曜(大安、友引、先勝、先負、赤口、仏滅)や吉日(一粒万倍日、天赦日、大明日、天恩日、母倉日、甲子の日、寅の日、己巳の日)などがあり、吉日はとても良いエネルギーが流れてきています。

逆に、不成就日は何をしても良い結果にならないという凶日(きょうび)になります。何かするときに吉日や凶日を参考にすると運気の流れにうまく乗っていくことができるでしょう。また今日一日の開運情報をお届けします。

【今日の開運日情報】

縁起の良い日と悪い日を知ることで、運気を味方につけることができます。今日一日の吉日と凶日を確認しましょう。[☆吉日★凶日]

  • ★☆先負
  • ☆大明日
  • ★不成就日
  • ★土用明け

【先負(せんぷ、せんぶ、さきまけ)】
「先負」は、「急いで先に動くと負ける」と言う意味で、午前中は凶、午後からは吉です。何事も先に急いではいけない日になります。大切なことは午後からやるとよいでしょう。

【大明日(だいみょうにち)】
大明日は、天が明るく万事を照らしてくれる日であり、すべてが上手くいく吉日です。特に、先々まで見通すことができるということで、移動を伴うことは吉とされています。引っ越しや転移など縁起の良い日になります。2022年1月1日~2月3日までは全員にとって「南東」「北西」が凶方位になるので、移動する際には気をつけましょう。

【不成就日 (ふじょうじゅび)】
不成就日は、何事も成就しない日と言われ、何をしても良い結果にならない凶日です。新しいことをスタートするのは控えましょう。結婚や転職など大きな転機になることは避けるとよいでしょう。静かにゆっくりと過ごし休息に当てるのに良い日です。

【土用明け】
冬の土用入りとなり、1月17日から2月3日まで18日間続きます。土用というのは、「土旺用事(どおうようじ)」を略した言葉になり、「新しい命を育てて、古い命が還っていく土が最も旺盛に働く期間のこと」です。冬土用は立春までの季節の変わり目になります。土用の期間には「土公神(どくじん)」という土を司る神様が支配しているので、土を動かすことはすべて「凶」になります。今日で土用も最後になり土用明けの日になります。

【今日の開運ワンポイント】

季節の変わり目にあたる立春の前日ということで「節分」になります。炒った豆を神棚にお供えした後、豆まきをすることで災いを祓うことができます。まき終わったら年齢の数プラス1の豆を食べることで無病息災を願います。

また、その年の恵方を向いて恵方巻きを食べるという風習があります。2022年の節分の恵方は北北西です。恵方とは、その年の福徳を司る神である歳徳神(としとくじん、とんどさん)のいる方位になります。

北北西やや北の方向を向いて、恵方巻きを無言で食べましょう。その間に、一年間のお願い事をお祈りしましょう。恵方巻きは、縁起の良い七福神にちなんで7種類の具材を入れると縁起がいいと言われています。

【今日のナンバー:0203】

今日のラッキーナンバーは「0203」。信じる気持ちをもって、楽しみながら前に進んでいきましょう。自分を信じる気持ち、またあなた自身の未来を信じる気持ちによって、チャンスが巡ってきます。楽しさを心掛けることで、あなたによりよい変化が訪れるでしょう。

【今日のラッキーカラー】

今日のラッキーカラーは「エメラルドグリーン&オリーブグリーン」。自分の心から望むことをやっていくことをサポートしてくれるカラーです。決断力を高めて、正しい判断をするように導いてくれるでしょう。自分の心で決めた道を進み、切り開いていくことができるでしょう。

【今日のパワーストーン】

今日のお勧めパワーストーンは「スタークォーツ」。スタークォーツの石言葉は、「幸運」です。スタークォーツは非常に希少性が高く、幸運を呼び込むパワーストーンと言われています。光のパワーでネガティブなものを寄せ付けないので、魔除けや邪気払いのお守りとしても役立ちます。

スタークォーツを身に着けることで、全体的な運気をアップしパワーストーンのエネルギーの恩恵を受けることができます。運気が低下していると感じたときにお勧めのパワーストーンです。迷いを断ち切り、正しい方向へと進んでいくことをサポートしてくれるでしょう。

【スタークォーツのキーワード】
邪気を祓う、幸運、ポジティブ思考、希望、自己肯定感、魔除け効果、積極性、運気アップ、人間関係改善、不安感を除去、人生の豊かさ、邪気払い、コミュニケーション。

まとめ

今日で土用が最後の日になり土用明けになります。ガーデニングなど土いじりをしたい人も明日から解禁になります。節分の日になるので、歳徳神のいる方位に向かって恵方巻きを食べながら願い事をお祈りしましょう。恵方巻きは切らずに食べることで、縁を切らないという意味があります。また食べている最中に言葉を発すると、運が逃げてしまうと言われているので無言で頂きましょう。

ABOUT ME
Written By 天愛来(ティアラ)
23年以上の経験と知識を活かし『カウンセリング&セミナー講師』にて活動中。風水・ヌメロロジー・心理学・ヒプノセラピー・霊気など資格取得。スピリチュアル分野である西洋占星術・アロマテラピー・カラーセラピー・フラワーエッセンス・クリスタルヒーリングで心豊かになれるようにさまざまなアプローチを通して気付き&癒し、知識を提供。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)