血液型

【血液型あるある】不満がある時によくある行動パターン*対処法

血液型あるある 不満
幸せな状態のときは不満を口にすることはありませんが、心が満たされていないと些細なことで不満を持ってしまうことがあるかもしれません。

ストレスが溜まってしまうので仕方なく不満を解消するための行動をとることがありますが、周囲にいる人にとっては迷惑なことも!不満があるときにとってしまう行動の違いを血液型別で紹介しますね。







【A型】不満な時にとる行動

  • 多少の不満があっても我慢する
  • 周囲に合わせて自分を犠牲にしてしまう
  • 感情を押し殺してしまう傾向
  • 不満が溜まり過ぎると大爆発!
  • できるだけ周囲に波風を立てないようにする
  • 陰で不満を言う
  • 爆発すると過去や些細な事も持ち出してくる

【A型】への対処法

真面目で責任感が強いA型はストレスが溜まったり、不満があっても感情をストレートに表現することが苦手で、ついつい我慢する傾向がありますよ。多少の不満だと我慢するので周囲の人には不満を持っていることすら気付かれないことも。

「誰も理解してくれない。」という思いがありつつも、言わないので伝わりません。感情を抑圧しているので、不満がどんどん大きくなり容量オーバーになると爆発してしまうことも。一度爆発すると過去の不満を持ち出してきて止まらなくなってしまいますよ。意外と根に持つタイプで、不満を溜め込んでしまいます。

普段は平和主義なA型も不満を溜め込み過ぎると自分でも抑制が効かなくなってしまいますね。ネチネチ文句を言う感じで、聞いている人はしんどくなるかも。

【B型】不満な時にとる行動

  • 感情をストレートに表現する
  • 文句を言うことでストレスを解消
  • 言ってはいけないことまで口走る
  • 白黒つけがちなので不満だとバッサリ切る
  • 不満と感じたことはしない
  • 冷たい態度をとる
  • みんなの前で悪口を言ったりする

【B型】への対処法

自由気ままでマイペースなB型は、基本的には自分の思うままに行動するので不満が溜まりにくいタイプ。不満があったとしても思ったことをその都度表現するので不満があればその場で解消。

自分の思ったことを言って発散し、あまりストレスを溜めることがありません。不満があるととても分かりやすいタイプで、すぐに態度に表れますよ。不満があることに対してはやらない選択をすることもできるので、ある意味ハッキリとしています。

不満に対しては長引くことなくその都度感情を表現しているので、感情的に激しいときもありますが、切り替えも早いタイプ。性格が白黒ハッキリとしているので、仕事に不満があれば辞めることで解決、人間関係に不満があれば縁を切ることで解決していくタイプですよ。

【O型】不満な時にとる行動

  • あまり不満を溜め込まない
  • 不満があると顔や態度に出しやすい
  • 不満があると黙る傾向
  • 不満があると不満を解消するためにリフレッシュする
  • 自暴自棄な行動に出てしまうことも
  • 不満があればすぐに指摘
  • 不満があっても切り替えが早い

【O型】への対処法

楽観主義で大らかなO型は小さなことを気にすることはないので、あまり不満を溜めるタイプではありませんが、不満があると黙り込む傾向がありますよ。

普段はよく話している人でも不機嫌になると口数が減るのでスグ周囲の人は気付くでしょう。運動をしたり、美味しいものを食べたり、睡眠をとったりと不満のエネルギーを発散させます。

また不満があると早く解決したいために指摘することもあるので分かりやすいタイプです。できるだけ相手の気分を害することなく指摘していきますよ。負けず嫌いで頑固なところがあるO型は人と意見がぶつかった時にはなかなか引こうとはしません。黙って我慢することはしないタイプですね。

【AB型】不満な時にとる行動

  • ストレスが溜まると皮肉を言う
  • 人と距離を取って一人の時間を過ごす
  • 不満があっても感情を出すことはない
  • 不満があることに対して切っていく
  • 無視する
  • 必要最低限の応対のみになる
  • 毒舌気味になる

【AB型】への対処法

AB型が不満を溜めると感情的になることはありませんが、あまり関わろうとすることなく距離を置いていきます。人間関係で不満があるときは口をきくのは必要最低限で、自分から話しかけることはありません。

相手がいないものとして自分の中で排除していく傾向がありますよ。感情表現はしませんが、皮肉を言う傾向があり、嫌味な言動をとってしまっています。

AB型の皮肉が多くなったなと感じると腹立たしさや苛立ちを感じている証拠。自分の本音を伝えることはなく、ついつい嫌味になってしまう傾向がありますね。

まとめ

職場や家庭、また人間関係で納得できない!など不満がでてくることがあるでしょう。不満があったときにどういった行動をとるかは人によってさまざまで、我慢してしまう人やきっちり解決に向けて動こうとする人・・・などそれぞれの性格が影響してしまいますよね。

不満を持つことは悪いことではありませんが、不満を持ち続けるとストレスも溜まってしまいます。不満があるときには感情的になり過ぎずに伝えることが大切かもしれませんね。

ABOUT ME
Written by mapy
Written by mapy
20年前よりスピリチュアルなことに興味を持ち、数秘術・心理学・西洋占星術・カラーセラピー・フラワーエッセンス・クリスタル・風水・アロマテラピーなどを学び資格取得。さまざまなアプローチを通して女性対象にカウンセリングを行っています。今までの経験を活かして多くの方の気付きのきっかけになり、人生がより豊かに楽しくいられるような記事を提供できればと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)