血液型

【血液型別】喧嘩したときは?仲直りするときのLINEや秘訣とは

血液型,喧嘩,仲直り
友達や彼氏と喧嘩してしまったけれどどうすれば仲直りできる? と困ってしまうことってありますよね。実は血液型別に喧嘩の行動パターンや仲直りの秘訣が違うのです。

そこで今回は血液型別に喧嘩の行動パターンや仲直りのLINEや秘訣を解説します。ぜひチェックしてくださいね。

Array

【A型】喧嘩の行動&仲直りの秘訣

【喧嘩の行動パターン】

A型さんは些細な不満が積もり積もって、ある日いきなり怒りを爆発させます。相手からすると「なんで怒ってるの?」と思われることもあるはず。A型さんは「あのときはこうだった」「このときはこうだった」と過去のことを引っ張り出すので、相手はとっくに忘れているかもしれません。

けれども、一度怒りを爆発させたA型さんは相手に喧嘩を堂々とふっかける傾向があります。また、自分に悪いところがあっても、プライドが高いA型さんは素直に謝ることができないのです。

【仲直りのLINEや秘訣】

A型さんが過去のことについて怒りを爆発させたなら、素直に謝ることが仲直りの秘訣です。きっとA型さんの頭の中では、今起こった出来事のように何度も過去の出来事がリピートされているのです。「いつまで怒っているの?」はNGワードになります。

LINEでも口頭でもこちらから「あのときは悪かった」と素直に謝るようにしましょう。なぜならA型さんは相手の反省している姿を見れば、気が収まることが多いから。A型さんのプライドを傷つけないように低姿勢で謝るようにしましょう。

【B型】喧嘩の行動&仲直りの秘訣

【喧嘩の行動パターン】

B型さんの喧嘩の行動パターンとして、言いたいことはすべて言うという傾向があります。自分の腹の中にある不満は全部相手にぶつけるので、相手からしたら「そこまで言う?」と引いてしまうかもしれません。余計な一言まで言ってしまうのがB型さん。「その一言がなければ丸く収まったのに」ということもあるでしょう。

そして、感情に身を任せて物を言うので、B型さんの怒りが激しいものであれば、B型さんは文字通り「激怒」することでしょう。

【仲直りのLINEや秘訣】

B型さんは言いたいことはしっかりと言うので、後腐れがないほうだと言えます。昨日はあんなに怒っていたのに、今日はケロっとしているなんてこともザラにあります。

ですので、B型さんの怒りが収まったと思ったら、普段どおりLINEをしてみましょう。きっと普通に返事が来るはず。こちらがいつまでも引きずっていると仲直りするチャンスを見失ってしまうかもしれません。

【O型】喧嘩の行動&仲直りの秘訣

【喧嘩の行動パターン】

O型さんは面倒くさがり屋なので喧嘩に持ち込むことはまずありません。けれども、O型さんは根っからの負けず嫌い。売られた喧嘩は買うタイプです。

喧嘩を買うわりには感情をそのまま相手にぶつけたりはしません。どちらかと言うと不機嫌になって黙り込んでしまいます。そして、どこかへぷいっと行ってしまうことでしょう。

【仲直りのLINEや秘訣】

O型さんと仲直りするのなら、謝罪はして、放置することが一番です。もし喧嘩別れしてしまったら、早いうちにLINEで謝罪し、あとはO型さんの機嫌が直るのを待ちましょう。

O型さんは一晩寝たら、喧嘩したことなんてどうでもよくなることが多いので、時間が解決してくれることもあるはずです。

【AB型】喧嘩の行動&仲直りの秘訣

【喧嘩の行動パターン】

AB型さんは感情的になることを嫌うので、喧嘩になると理詰めで相手を袋小路まで追い詰めようとします。もともとAB型さんは頭がいいですから、相手の言い訳を一つ一つ理詰めで潰していくはずです。そうなると相手は追い詰められ、感情的になってしまうもの。

けれども、AB型さんは相手が感情的になるのも苦手です。ですから、取り返しがつかなくなるほどの喧嘩をした場合、相手のことを嫌いになることもあります。

【仲直りのLINEや秘訣】

AB型さんとはあくまで話し合いで解決するようにしましょう。ただ、話し合いで解決するのはお互いの信頼関係が成り立っているから。

もし信頼関係がない状態で喧嘩をしてしまったら、冷静になり、直接謝るか、LINEでさらっと謝るようにしましょう。そして、いつまでも引きずらないことが大切です。

まとめ

血液型別に喧嘩の行動パターンと仲直りのLINEや秘訣を紹介しました。血液型によって、喧嘩のときの行動パターンがかなり違いますので、よく把握して、一日でも早く仲直りをするようにしましょう。

▶︎血液型のまとめ一覧ページはこちら

ABOUT ME
Written by 嬉野あけび
公務員として勤めるも、昔から人の欲望と恋愛を追求することが好きだったため、作家、シナリオライターに転身。その後、占いに救われたのをきっかけに占い師になる。現在はライター/占い師。得意占術は、タロット、数秘術、西洋占星術。早稲田大学で心理学を専攻、心理テストの執筆も得意。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)