血液型

【血液型別】お金にルーズになる時によくある行動パターン&対処法

血液型,お金にルーズ
「節約をして、余った分を貯金に回そう!」そう思ったのも束の間、ついお金にルーズになってしまうときってありますよね。お金が貯まらない人は、お金にルーズで無自覚的に散財している可能性があります。

今回は、血液型ごとにお金にルーズになる時の行動パターンとその対処法をご紹介します。







【A型】お金にルーズになる時の行動パターン

A型のお金にルーズになる時の行動パターンは、ストレスで衝動買いをするです。

A型の人は、心にストレスが蓄積しやすい傾向を持っています。ストレスが溜まると行動を制御できなくなりますから、普段は節約を心がけていても、ついついお金にルーズになってしまうでしょう。衝動買いをすることで、後々頭を抱えることもありそうです。

【A型】お金にルーズになる時の対処法

A型がお金にルーズになる時の対処法は、普段からストレスを発散することです。

A型の人は、小さなストレスであれば問題行動を起こすことはありません。ストレスが蓄積し、我慢の限界を超えた場合衝動買いに走ってしまうのです。そのため、定期的にストレス解消法を試して、我慢の限界を迎えないようにすることが大切。月に数回好物のスイーツを食べたり、そこまで高価ではないものを買ったり、友達と意味もなく喋ったりするなど、気分がよくなることをするとよいですよ。

【B型】お金にルーズになる時の行動パターン

B型のお金にルーズになる時の行動パターンは、値段を見ずにお金を使うです。

B型の人は、気分が高まると一つのことにしか集中できない性質を持っています。「かわいい…ほしい…」と思う物を見つけると、値段のことなんて考えられなくなってしまうのです。値札をチェックせずにレジに行き、金額にビックリしてしまうことがありそうです。

【B型】お金にルーズになる時の対処法

B型がお金にルーズになる時の対処法は、買い物は慎重に行うことです。

B型の人は、気持ちの高ぶりに抵抗できないところがあります。素敵な商品と運命的な出会いをすると、テンションが上がって後先考えられなくなってしまいます。レジで金額を見てビックリすることがないように、買い物は冷静かつ慎重に行うようにしましょう。ハイテンションな状態だといらないものまで買ってしまいますから、一度深呼吸をしてから買うかどうかを考えるのも吉です。

【O型】お金にルーズになる時の行動パターン

O型のお金にルーズになる時の行動パターンは、その時の気分に流されて買うです。

O型の人は、気分によって行動が変化する性質を持っています。その時の精神状態によっては、気が大きくなっていらないものまで買ってしまったり、手の届かないような金額のものが欲しくなったり。後で頭を抱えることがないように、心のコントロールが重要です。

【O型】お金にルーズになる時の対処法

O型がお金にルーズになる時の対処法は、心が安定している時に買い物に行くことです。

O型の人は、精神状態が安定していることが節約の鍵です。心が落ち着いている状態であれば、不必要な物を買い漁ることや、高い物を買ってしまうということはありません。気持ちが落ち着いている時だけ買い物に行くのが難しいという場合は、買う物を先に決めてしまいましょう。特にメモをしておくと有効です。メモに書いていない物は買わないようにすると、無駄遣いが減りますよ。

【AB型】お金にルーズになる時の行動パターン

AB型のお金にルーズになる時の行動パターンは、マニアックなものを買うです。

AB型の人は、マニアックなものに惹かれやすい性質を持っています。「ほしい!」と思うものは流通量が少なく、なかなか手に入りませんから、いざ欲しいものを見つけた時には、多少値が張っても買ってしまいます。物欲でお金にルーズになりやすいタイプです。

【AB型】お金にルーズになる時の対処法

AB型がお金にルーズになる時の対処法は、物の価値をちゃんと考えることです。

AB型の人は、マニアックで好みだからといっても購入には慎重になる必要があります。例えばただの置物に数万円使ってしまいますが、それは本当に必要でしょうか。お金にルーズになって失敗しないためには、欲しいものを見つけたら、物の価値についてしっかりと考え、それでも欲しいのかどうか検討することが大切です。物の価値を考えるようになれば、出費が減るはずですよ。

まとめ

お金にルーズな人は、自分がルーズであることを自覚することが貯金の第一歩となります。自分の性質を理解して、お金の使い方を考えてみるとよいですよ。

ABOUT ME
Written by Bluestar.
2018年から占い師兼カウンセラーとして活動をはじめる。2020年からは占いや心理学の知識を生かしたライターとしてもお仕事をいただくようになり、いくつかのメディアで心理テストや占い記事を執筆。好きな星はシリウス、好きな花はブルースター、好きな猫は実家の猫ちゃん。心理学と占いという「好き」を仕事にして休日も占いの勉強と心理学の勉強をしてしまうため実質365日休みがない。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)