血液型

【血液型別】ストレスを感じたときによくある行動パターン&対処法

血液型,ストレス
ストレスは、人間にとって切っても切れない外部からの刺激です。できる限りストレスを感じたくはないと思っていても、ストレスは人間に必要不可欠な刺激ですから、避けるのではなく、自分に合った方法で対処することが大切です。

今回は、血液型ごとにストレスを感じたときの行動パターンとその対処法をご紹介します。







【A型】ストレスを感じたときの行動パターン

A型のストレスを感じたときの行動パターンは、「一人でムシャクシャする」です。

A型の人は、一人で問題を抱え込んでしまいます。ストレスの原因が自分以外にあった場合でも、一人で抱え込んで悩み続けてしまいます。結果として、一人でムシャクシャしてしまうのです。一度悩むと止まらないので、数日ムシャクシャしてしまうこともあるでしょう。

【A型】ストレスを感じたときの対処法

A型がストレスを感じたときの対処法は、人に相談をすることです。

A型の人は、一人で抱え込まないように工夫する必要があります。我慢し続けることによって怒りが溜まっていきますから、いつか堪忍袋の尾が切れると、大暴走をしてしまいかねません。大暴走して後悔する前に、ストレスを外に出してしまいましょう。信頼できる相手に悩み事を相談すれば、心の中で溜め込まなくて済むだけでなく、よいアドバイスを貰えて解決も早まるので一石二鳥です。

【B型】ストレスを感じたときの行動パターン

B型のストレスを感じたときの行動パターンは、「人に八つ当たりをする」です。

B型の人は、自分の感情を制御できないタイプです。自分の問題なのに、ついストレスを感じて人に八つ当たりをしてしまい、後悔することも…。ストレスを溜めていることが分かりやすく、周囲の人にも苛立っていることがバレバレなこともB型の特徴です。

【B型】ストレスを感じたときの対処法

B型がストレスを感じたときの対処法は、一回深呼吸をすることです。

B型の人は、ストレスを感じた時にカッとならないように注意が必要です。ストレスを感じたら、一回でいいので深呼吸をする習慣を作ってみましょう。単純な行為ですが、深呼吸はB型の人に非常に有益な行為です。深呼吸を終える頃には心が少しだけ落ち着き、八つ当たりをしなくて済みます。もし八つ当たりしてしまった場合は、後で相手に反省を見せることで関係を修復できますよ。

【O型】ストレスを感じたときの行動パターン

O型のストレスを感じたときの行動パターンは、「あからさまに不機嫌になる」です。

O型の人は、人間関係に多くの労力を使っています。人に優しくするためにたくさんのエネルギーを消耗していますから、ストレスを感じて精神が限界になると、人間関係にエネルギーを使えなくなり、周りの人がビックリするほど不機嫌になってしまうでしょう。

【O型】ストレスを感じたときの対処法

O型がストレスを感じたときの対処法は、一人の時間を作ることです。

O型の人は、人に気を遣うことで精神力を使い果たしてしまうことがあります。おおらかに見えるあなたですが、実は心の中には気を遣い過ぎる優しい一面が隠れているのです。ストレスを感じるとそんな素敵な一面が曇ってしまいますから、人に辛く当たることもあるでしょう。そんな時は、一人の時間を作って心をリラックスさせることがお勧めです。精神が回復すれば、全て元通りになります。

【AB型】ストレスを感じたときの行動パターン

AB型のストレスを感じたときの行動パターンは、「引きこもりがちになる」です。

AB型の人は、ネガティブな状態になると外部からの影響を遮断してしまいます。ストレスを感じて耐えられないと考えると、問題の解決を図るよりも先に引きこもりがちに。実際家に引きこもることはしない場合でも、ストレスの対象となる相手や物事を拒絶します。

【AB型】ストレスを感じたときの対処法

AB型がストレスを感じたときの対処法は、問題解決に目を向けることです。

AB型の人は、思考力があり、問題解決能力が非常に高いタイプです。ストレスに惑わされて引きこもりがちになるのではなく、そのストレスの対象をどうすればよいかを考えることで、解決に向かわせることが出来ます。前向きに考えると心が癒される性質もありますから、考えているうちにストレスが解消されていくことも。閉じこもるのではなく、建設的に考えることが大切ですよ。

まとめ

ストレスを感じたときに最も大切なのは、適切な対処ができるかどうかです。自分に合った方法を覚え、どんなストレスにも負けないあなたになってくださいね。

ABOUT ME
Written by Bluestar.
2018年から占い師兼カウンセラーとして活動をはじめる。2020年からは占いや心理学の知識を生かしたライターとしてもお仕事をいただくようになり、いくつかのメディアで心理テストや占い記事を執筆。好きな星はシリウス、好きな花はブルースター、好きな猫は実家の猫ちゃん。心理学と占いという「好き」を仕事にして休日も占いの勉強と心理学の勉強をしてしまうため実質365日休みがない。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)