AB型の血液型あるある5つの特徴とは

ab型 あるある

血液型がAB型にあるあると納得できる、最も頭に残るような特徴をご紹介させていただきます。血液型がABの人の行動に関する深層心理あなたはご存知でしょうか?


スポンサーリンク


AB型血液型の特徴とその裏にある心理5つ

こちらの記事もぜひご覧ください。
▶︎ 【血液型のまとめ】性格や特徴・相性・適職など総合的パターン

①個性的と言うか変わっている人

コレはよく言われるABと言う血液型の特徴です。「自分の考えを何より大事にしている」と言う特徴があるからです。

血液型がABの人は個性的と言うよりも持っている個性を出すことに疑問を持たない人と言えます。「何を考えているか分からない」「普通しないことをする」そんな行動の裏にはこんな心理があります。

私はこう考えているんだからそうするべきだ。なぜ「普通」に拘らないといけないのか。そして元々考えるという事に関しては随一の能力を持つ血液型なのでAB型の人は他の人がその考えを理解する前に行動してしまいます。当然周りにあわせることも出来るのですがそれには余り意義を感じ取れないのですね。個性的と関っていると言われることが多いのですが他の人に比べて自分の考えを前面に押して行動できる。そんな特徴があるのです。

②切り替えが素早い

コレもよく言われている特徴です。なぜかと言うと「合理性を重んじる」と言う特徴があるからです。

血液型がABの人は無駄な事を嫌い合理的であるからスイッチの切り替えが激しく、素早く、ハッキリとできるのです。

「二面性がある」「公私混同を嫌う」そんな行動の裏にはこんな心理があります。さっきまではこうだったけど今は違うからさっきと同じである必要性がない。仕事とプライベートを一緒にするなんて非効率だ。とにかく合理性を重んじるのでめんどくさいものを嫌います。

人間関係においても同じで血液型がABの男性は回りくどいやり方、話し方をするくどくどとした人がとても苦手なことが多いです。効率的に物事をこなそうとするから周りからは切り替えが早いと思われ、クールな人手に面性があると思われてしまう特徴があるのです。


スポンサーリンク


③人付き合いがうまくない

血液型がABの人に多い「自分の考えを何より大事にしている」特徴と「合理性を重んじる」という特徴があるからこそ、そのように周りからは思われます。

ですが本当はそんな事はありません。頭がいいので周りの空気を読んだり要領よくやることが出来ますし、合理的なことだと思ったら人付き合いだってしっかりとこなします。しかし公私混同を避けるところや何を考えているか分からないと思われてしまうところがABと言う血液型の人を誤解させてしまうのです。

心理的特徴ではなく行動から誤解されやすいと言う短所があるのです。血液型がABの方はなぜか血液型の話になってAB型だと回りに知られると突然変人扱いされるという事が多々あるでしょう。

④多趣味

血液型がABの人は「好奇心が強い」と言う特徴があるからです。多くのことに興味を持っていてとりあえずやってみるところがあるのでそう見えるのです。

才知に富んでいるとか天才が多いと言われたりもしますが別にそんな事はありません。基本なんでも自分で体験したことに重きを置くのでデータは人の事、自分の事はやってみなければ分からない。そんな風にしてとりあえず納得するまでやってみます。

「浮気性の人が多い」「掴み所がない」と言われるのも実はこの心理的特徴に由来していてこんな風に考えている事が多いです。

人間関係もどんな人でも直接自分が応対してみないとなんとも言えない。好奇心が強くて自分でやってみないと納得できない、しかも効率を求めるのでその移り変わりが激しいと言う特徴があるのです。

⑤秘密主義

これは血液型がABの人が回りの人の事は分かるけど自分の事をよく理解していないと言う特徴でこうなる事が多いです。

基本的に自分がやることや言う事が周りの人がどう思っているかという事は分かるのですが、自分はおかしくないだろう?と思う事が多いのです。心理的特徴から一人で何かやることが多くなりがちで、自分が周りにそういう事を好むと「誤解されている」という事まで理解するのですが、それをあえて解くために何かをするという事もしないのです。

そうすると人付き合いは浅く広くなり「あの人は自分の事を話さない」と言われるようになります。合理性重視と強い自我があるのでそうなってしまっているのですが、自分では余り良く分かっていませんのでこれが繰り返されるのです。

しかし逆に、自分の事を理解してくれた相手や自分の考えを尊重してくれる相手に対しては意外と仲良くなろうとします。それもまた強い自我と合理性重視な心理的特徴があるからでもあります。


実は今回は血液型がABの人が読むことを前提に余りしていません。なぜなら、血液型がABの人の事をネットで調べる人はAB型以外の人の方が多いからです。なので血液型がABの人は実はこういう人なんだよ。と紹介するようなつもりで書いてみました。ABの人への誤解が少しでもなくなると良いですね。

こちらの記事もぜひご覧ください。
▶︎ 【血液型のまとめ】性格や特徴・相性・適職など総合的パターン

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人? 97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『六芒星占術』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 夢占い ギャンブル
  2. 夢占い はしご
  3. エンジェルナンバー 222
  4. 寝ながら 瞑想
  5. パワーストーン【水色編】カラー別の意味や種類・選び方について

スポンサーリンク