スピリチュアル

気が進まない時は何かのメッセージ?!3つのスピリチュアルサインとは

気が進まない,スピリチュアル
なんとなく気分が乗らない、気が進まないと思うことはないでしょうか?やらなければいけないと心のどこかで焦りつつも、気が進まないと前に進むことができなくなってしまいます。

なんとなく気が進まないときは、心の声に耳を傾けると原因が分かるかもしれません。気が進まないときのメッセージをスピリチュアルな観点で見ていきましょう。







気が進まない理由は?

何かに取り組もうとしたときに気が進まなかったり、誘われたのはいいけど気が進まないと思ったりすることはないでしょうか?自分でも明確な理由があるときはいいですが、「なんとなく」気が進まなくなることがあります。

この「なんとなく」というのがポイント!気が進まない奥には何かのメッセージが隠されていることが多くあります。気が進まないと積極的に行動することができなくなってしまいます。

頭ではやらないといけないと思っていても、心がブレーキをかけている状態。頭と心がアンバランスになっています。いくつかの理由が考えられますが、本当にやりたくないと思っていることは嫌々になるので、心が重くなってしまいます。

やりたくないのに無理やりやっている場合は、少し立ち止まって本当にやるべきなのかを考えてみるとよいでしょう。基本的に好きなことをする時は、どんなに疲れていてもやりたくなるものです。

直感的に気が進まない

直感で気が進まないときは、予知的なことを感じているのかもしれません。たまたま気が進まなくて行かなかったら、危険なことに遭遇しないで回避したということもあります。

「理由は分からないけれど、なんとなくそう感じる」という気持ちを大切にするとよいでしょう。直感はハイヤーセルフからのメッセージで、あなたに強い信号を送り知らせています。直感を無視して行った結果、あまりよくないことが起きたということもあるでしょう。

また逆に「なんとなく行きたくなった」と思うときに行動することで、そこで出会うべき人に出会ったり、自分が欲しい情報を手に入れたりとプラスに働くことがあります。直感に繊細であることで、たくさんの奇跡を体験することができるでしょう。

人間関係で気が進まない

人間関係で気が進まない場合は、良くも悪くも自分と波長が合っていない可能性があります。自分の波長が合わないと、居心地が悪くなるものです。

気が進まないのは、一緒にいても楽しくなかったり、行きたくないのに行こうとすると気が重くなったりしてしまいます。また苦手な人の場合もあるでしょう。

気が進まない人と付き合うことで、ネガティブなことに巻き込まれることもあるので、気が進まない場合は自分の心に従ってみるとよいでしょう。

仕事の気が進まない

取りかかるのを渋るなど、気が進まない仕事があります。やりたくないからこそ気が進まない場合と、やりたいことだったけど気が進まない場合があります。

目の前にあることと、自分の気持ちがアンバランスな状態です。仕事の場合は、仕事そのものが苦手なのか、それに関係している人が苦手なのかを見ていくと気が進まない原因が分かってくるでしょう。

ただ職種によっては、仕事なので関わらざるを得ないこともあるでしょう。原因を見つめて解決していくことで、気が進まない状態から変化していくこともあります。

気が進まない時の対処法

「なんとなく・・・」という気が進まない状態は、何らかの原因があるでしょう。理由がなく気が進まないときは、直感からのメッセージになるので、直感に従ってみましょう。

スピリチュアルな視点で見ると、「そっちに行ってはダメ」という警告のようなものです。直感を無視して無理をして行くと、何かに巻き込まれたり、トラブルにあったりと、結局「行かなければよかった・・・」といった感じになる可能性があります。

もうひとつは、自分の中に原因がある可能性があるので、気が進まない、気が重いと感じたら、自分と向き合ってみるとよいでしょう。自分の本当の気持ちや欲求を抑圧している場合や、何等かのネガティブな感情を感じたくないので気が進まなくなっている可能性があります。

例えば、「前に進むのが怖い」というネガティブな感情を解放すると、この場合は前に進むことの恐怖と向き合うことで、スムーズに事が流れていくことがあります。

自分の内面の原因によって、人それぞれさまざまな問題があるので、ゆっくりと時間をとって自分自身と向き合ってみましょう。向き合わない限りは、いつも気が進まない状態になってしまいます。

ネガティブな感情を解放できていないので、同じような状況になりネガティブな感情が刺激されると、それと向き合いたくないがために前に進むことを避けてしまいます。前に進むことができるように、根本的な解決をしていくようにしましょう。

まとめ

「気が進まない」と一言にいってもいくつかの原因があります。理由が分からないけど気が進まない場合は、直感の可能性が高いでしょう。

気が進まないと同時に気も重くなる感覚が強いと、自分の内面と向き合うことで解決していくでしょう。気が進まないときには、自分と向き合ってしっかり解決していくといいかもしれませんね。

SPIBRE
ABOUT ME
Written by mapy
20年前よりスピリチュアルなことに興味を持ち、数秘術・心理学・西洋占星術・カラーセラピー・フラワーエッセンス・クリスタル・風水・アロマテラピーなどを学び資格取得。さまざまなアプローチを通して女性対象にカウンセリングを行っています。今までの経験を活かして多くの方の気付きのきっかけになり、人生がより豊かに楽しくいられるような記事を提供できればと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)