スピリチュアル

お金を呼ぶ言霊の力とは|今日からできる5つのポイント

お金を呼ぶ言霊の力とは

言霊と言う物に興味はありませんか?言霊と言う物を迷信だとか、ただの気のせいとかにする人もいらっしゃると思いますが、人間が使う言葉にはとてもスピリテュアルな力があるのです。

今回はそんな言霊の力を知ってもらうためにも「お金を呼ぶ言霊の力」についてを皆様に御紹介させていただきます。







言霊の力でどうしてお金を呼べるのか?

言霊とは「言魂」とも書く、言葉に宿る魂の力のことであり、どんな言葉を日常的に使う人なのかでその人の魂が決まり、その人の運命が変わるモノです。

これは何も根拠の無い事を言っている訳ではなく、誰もが実は日常的に体験したことがある話しです。

例えば「俺に任せろ!」と言うような言葉で仕事を請け負ってくれる人と「私に任せてくれても良いですよ?」と言う言葉を使って仕事を請け負ってくれる人に同じ「仕事を請け負ってくれた人」と言う印象を抱くでしょうか?

勿論そんなはずはないでしょう。

殆どの人が前者の人には「快く請け負ってくれた人」とか「自信ありげに請け負ってくれた人」であると思うでしょうし、後者の人にならば「一応請け負ってくれた人」とか「こちらに遠慮しながらやってくれると言ってくれた人」だと思うでしょう。

細かなニュアンスについて語ればこれらの印象は更に多岐に渡りますし、本当に使う言葉そのものや言葉の言い回し、間の取り方や語気の粗さなんてものが合わさってきて言葉が多い日本においては「どんな言葉をどれほど使うか?」で人格を殆ど判断されてしまう所があると言えます。

だからこそ使う言葉はその人そのもの即ち「魂」を表し、言葉は魂を作り、言葉は運命に影響を与えるという事ができるわけです。

その為、普段からどんな言葉を使って自分が生活しているかによって、人生をどんなものに出来るのかに最も大きく影響してくる現実的な側面であるお金についても影響が出ます。

多くのお金を手に入れると言うのは、その人の何らかの能力が高いという事の証であるという事なのですから、魂のレベルが高いと思われる人にお金は集まると言う風にも言えるからです。

お金を呼ぶことに影響する言霊の力

お金を呼ぶことに関係する言霊の力にどういうものがあるのかと考えたとき、気にして欲しいポイントは「お金」と「引き寄せる」という所にあります。

お金って何か考えた事はありますか?

それは言ってしまうと「願望」だとか「欲」あるいは「夢」と言うものを叶える為の手段であり、対価であり、象徴です。

そうしたモノは「今の自分」よりも当然大きなものである訳ですから、丁重に扱わなければ取りこぼしやすいですし、それに意識が向きやすいので道を誤りやすくなります。

イメージとしては重い物を運びながら目的地に向かうのを想像して下さい。

持てない物は運べませんし、目的地が不明ならばただの徒労に終わります。

そしてギリギリに近ければ近いほど、目的地にたどり着くのは遅くなるけれど成果が大きいことを想像できますでしょうか?

ここまでイメージできたならば次のポイント「引き寄せる」という所を説明します。

引き寄せると言うのはもっと単純でして「自分のものにする」とか「扱えるようになる」ことです。

そうしたモノは早さが重要になります。

ピンと来ない人は、まだ誰のものでもない貴重なものは一体どういう人のものになるのかをイメージして下さい。

最初に見つけた人、あるいは最初に権利を主張した人のものに大体なりますよね?

だからこそお金を呼ぶ言霊の種類と言うか、言葉の種類としては「静かにストレートに攻める言葉」がコレに該当します。

だからこそ乱暴な言葉使いではなく、丁寧な言葉遣いで話せる人、そして湾曲な物言いをするのではなくストレートにものを言う人、と言った人がお金を呼ぶ事ができると言えます。

続いてどういうことかをもっと具体的に見てみましょう。

言霊の力:乱暴な言葉と丁寧な言葉

言霊と言うのを何かに向いているとか向いていないと見て考えた時、お金を呼ぶという事に関してみるなら乱暴な言葉遣いより、丁寧な言葉遣いをしている方がお金を呼べます。

まず乱暴な言葉遣いと言うものは敬意を払わないという事が問題。

世の中の物事と言うのは「何かを払うと何かを手に入れられる」と言う風に出来ていますから、日本語と言うのは良くできているもので、まず「~ない」という所から始まるものは大体が別のものを払う事になる特徴を持っています。

「気を使わない」はそれまでに信頼を作るまでに払ってきたものがあるでしょうし、「注意を払わない」ならば代償として気がつかない損を生みます。

だから「敬意を払う」丁寧な言葉遣いの方が概念的に何かを手に入れる側になれると言える訳です。

勿論単純に敬意を払えばお金が貰えるかと言うとそんなケースは非常に稀ですが、そのチャンスにつながるものは確実に手に入るでしょう。

乱暴な言葉遣いで相手に嫌な顔されるよりも、丁寧な言葉使いで好印象の方が仕事だって任せてもらえるでしょうし、今後の縁にもなるかもしれません。

勿論場合によっては乱暴な言葉遣いをした方が気に入ってもらえるような相手もいます。

でもその場合は殆どの場合自分にお金は呼べません。

乱暴な言葉遣いを好む人と言うのはお金意外の事を重要視するような人が多く、お金意外の事で相手に報いるようにするため結局お金に繋がらないからです。

丁寧な対応を好む人はお金が呼べると言うのは、逆にお金と言う形での力が寄って来易い言霊の力がある人が丁寧な言葉遣いをしやすくなる傾向が強いからでもあるのです。

言霊の力:直接的物言い、間接的物言い

言霊はもっとも単純な人間同士に対して影響を与え合う心に働きかける力でもありますから、直接的な物言いの方が間接的な物言いを普段からする人の方がお金を呼べます。

どういうことかと言いますと直接的な物言いの方が結果にたどり着くのが早いと言う当たり前の事からです。

直接的な物言いと言うのは自分だけにでなく、相手に対しても急がせると言う心理的な影響を与える効果があるので、普段から直接的な物言いをしている人と言うのと対峙した時「なんとなく焦る」と言う不思議な事が起こります。

ちなみに間接的な物言いをしている人に対してはその逆で、相手にじっくりと構えようと言う気にさせます。

「しっかりと考えないと相手の求める答えにたどり着けないのだから仕方が無いのだ」という言い訳を相手に作るからです。

勿論直接的な物言いを普段からする人は、自分に対しても暗示のように「早くしなければ」と言う心理効果は働いていますので、一見すると大胆で適当な人に見えたとしても結構細かい事に実は気にする所が合ったりするのです。

「あれはまだかな?」「これはどうなったかな?」と良く気にしていたり、時計やカレンダーを何度も確認したりする人が多いと言われています。

その為チャンスやピンチへの鼻が効く人が多くなり、その面でも直接的な言葉と言うのは言霊の力からしてお金を呼べると言える訳です。

お金を呼ぶ言霊の力まとめ

言霊の力と言うのは確実に存在しており、お金に関しても言霊の力がお金を呼ぶタイプの人かどうかに関ってきます。

日本では古来より言霊は世界を作る力であると言われてきましたが、それも筆者が思うにそんなに大げさな事ではありません。

この世の中は原因が結果を生んでいるのではなく、受け取り方が最終的な結果を生んでいるからです。

ある日占いで「あなたには最高に今日ツイている」と言われた時、事故に合って「奇跡的に生き残れた」と医者に言われたら、占いの結果があっていて、自分がツイていたと思うでしょう。

当然、他人からしたら死んだかもしれない大事故にあった人をツイていたとはまず思いませんが、でもあなたの口から「占いで最高に今日はツイていると言われた」と聞いたら「それはツイていたのかも知れない」と思うでしょう。

言葉が持っている力、言霊の力と言うのはこうして人に心に強く影響を与えることで世界を変えます。

世界が変われば自分の徐々に変わりますし、それが更に世界を変えます。

後はコレの繰り返しでドンドン言霊の力がお金を呼ぶようになっていくのでまずは試してみて下さい。

まとめ

言葉一つでお金を呼び寄せる言霊の力についていかがだったでしょうか?

今回ご紹介したように実際言葉には世界を作る力があります。

そして人格や結果が変えられるのですから、その中の一つの要素であるお金についても当然影響してきます。

試しにやるのも普段使うような言葉をちょっと意識するだけで簡単ですし、お金も一切かかりませんからどうぞ言霊のスピリテュアルな力を是非とも気軽に試してお金を呼んでみて欲しいと思います。

飲むだけ簡単!! 『脂肪便がスッキリ』1ヶ月で-10kg⁉飲む腸活スゴすぎ..[PR]

《日本一当たる!新◆ペルシャ診断 無料体験企画》

具体的な日付や出来事をピタリと当てる
『新◆ペルシャ診断』をご存知ですか?

生年月日と名前を記入するだけで、たくさんの悩みを占うことができます。

「無料占いでどこまで占えるの?」

あなたの【基本性格や運命】【彼との相性から】【今年の運勢まで】無料で占えてしまいます。

ズバリ!あなたの今のお悩みに合った『初回無料占い』を選んで、実際に鑑定してみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)