ライフ

後悔しない人生を送る為の5つのポイント

the author
the author / streetwrk.com

後に悔いると書いて後悔、10年も生きたら恐らくいくつもの後悔をすることでしょう。しかしそんな後悔をしたくてしている人なんていないでしょう。したくてするわけじゃないけれどもしないではいられない後悔。しかしできる事なら後悔しない人生を送りたい、そんな思いあなたにはありませんか?



後悔しない人生を送るための5つのポイント

基本先にすることができないから後悔という訳ですからコレを絶対に避ける方法と言うものはありません。しかしそれも心がけ次第でどうにかできるものなのです。今回は昔から言われている色々な言葉と絡めて後悔しない為のコツを5つご紹介します。

①後悔しない為に「転ばぬ先のつえ」

何かが起こる前に準備をしっかりすると言う正に後悔しないための言葉です。事前準備と情報収集と言うものが大事という事は分かっていてもつい手を抜いてしまいがちです。なぜなら予想外の事という事は起こるものでしたことが無駄になる経験をすることが多いからです。しかし今一度思い返してみて下さい。忘れ物をして困った時や初めて何かをやるとき、「ああ、でもコレだけは持ってきていてよかった」とか「アレだけは調べておいてよかった」と思ったことはありませんか?学校や社会でそんな体験をしたことが私はいくつも有ります。やっても無駄だったと後悔することもないとは言いませんがやっておけば良かったと後悔することが圧倒的に多いので事前準備や情報収集をしっかりした方が後悔しない人生を送ることができます。

②「油断大敵」の心がけで後悔しないように

油断することが一番の敵、後悔することが多いシチュエーションを連想させる言葉です。こんなものだろう、コレぐらいでいいだろうと思って手を抜いた時に限って失敗する。スポーツなどで格下とされている相手に負けた選手によく言われていたりしますが日常生活でも充分コレは起きます。適当な格好で友人と遊びに行ったらたまたま意中の人に出会い、一緒に行動することになった時は帰りたくなるでしょう。サービス業の経験がある人は普段どおりの対応をしていたら突然クレームをつけられて固まってしまった人もいるでしょう。いつも通りや簡単だから、そんな考えで後悔するのは勿体無いので後悔しない人生を送りたい人は油断しないように心がけた方が良いです。

③後悔しても「覆水(ふくすい)盆に返らず」

一度起きてしまったことは二度と元には戻らない、後悔そのものをしないようにする心構えの言葉です。この言葉の基になっているのはこんな話しです。家で本ばかり読んでいた男性に怒り心頭の奥さんはその男性と離婚します。しかし離婚した後に男性は国のトップの相談役と言う大出世を果たします。そしてそのことを知った奥さんはその男性に復縁を申し込みに行きます。男性は奥さんにボウルに入った水をわざと床にこぼしてそれを戻せたら復縁すると言います。できるわけがないのです。そして奥さんに男性は言います。やったことは戻らない、やるからには後悔しないようにやれ、と。その場の感情で思わずやってしまったことはありませんか?喧嘩別れやついカッとなってしまう人は後から後悔するものです。何かする時は冷静に判断することが後悔しないですむコツです。

④「Chance is similar to a pinch」だから後悔する必要はない

チャンスとはピンチのような姿で現れると主に海外では言われています。日本ではよくピンチをチャンスに変えろといわれたりもしますがちょっと考え方が違うのです。チャンスの見た目はピンチの格好をしていて簡単にはどっちだか分からない。いきなりやってきていきなり去るから逃がす訳にはいかない。だから殆ど後の結果で判断するものなんだ。そんな考え方を欧米ではするのです。分からないものは仕方ない、そんな割り切りができるので「あの時のアレはチャンスだったのか」とか「やっぱりやっておけば良かったのか」なんてことは事が大きくない限り基本悩みません。後悔するべきことではないと思っているからです。だからあちらの方たちは日本人が後悔してしまう時も「神よ」と思わず言うのです。仕方ないと思える心、後悔しない人生を送るためにはコレも大事です。

⑤「人間万事塞翁が馬」だから後悔する必要はない

幸福や不幸は予想のしようのない事だ。どんな幸運に思えることでもどんな不幸に思ったことでも実は幸福な面と不幸な面が存在する。そんな言葉です。何事も実は捉え方で同じ結果でも人の心に与える影響とは変わるのです。怪我をして戦争に行かなくてすんだこの言葉の基になったエピソードほど劇的な経験をした人はいないと思いますが、あんな事があったのにちょっとした怪我をしたときこの程度で済んでよかった、と思えるか怪我をした、やらなきゃ良かったと後悔するかは人それぞれですが後悔しない人生を送れる人は物事の受け取り方がプラス思考です。「半分しかない」、と思う人は「半分もある」と思える人よりも後悔する人だと言われているます。自分の受け取り方を見直すことで後悔が少ない人生を送れるように成れます。


後悔しない人生を送るためのポイントを昔から言われている言葉を例に挙げて説明してみましたが何かピンと来るものはありましたか?もし来たものがあったならばそれだけでも既に以前よりは後悔しない人生を送れるようになっています。人生は受け取り方で楽しくも辛くもなります。少しでも後悔しない人生で楽しく生きていきましょう。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたのオーラや生年月日をもとに導き出される 『オーラ診断』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます

この機会にあなたの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。

ABOUT ME
Written by
Written by
spirituabreath編集部

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

error: Content is protected !!