スピリチュアル

口内炎のスピリチュアルな意味&口内炎を増やさない対策4つ

口内炎のスピリチュアルな意味をひと言でいえば、「自分の在り方を見直そう」です。口は、食べる・吐き出すという2つのはたらきをもつ部位。

2つのはたらきが鈍っていたり、はたらきすぎていたりする場合に口内炎ができます。では、そんな痛くてしつこい口内炎の詳しい意味と対策方法とは…?

口内炎,スピリチュアル

この記事では、口内炎のスピリチュアルな意味&口内炎を増やさない対策4つを紹介します。身体の不調・炎症としてあらわれる、スピリチュアルな教えを知りたいあなたは必読!







口内炎のスピリチュアルな意味&口内炎を増やさない対策4つ

口内炎,スピリチュアル

口内炎の意味&対策1.秘密がある

口内炎ができるスピリチュアルな意味の1つ目は「秘密がある」。誰にも言えないネガティブな秘密を隠しているうちにストレスが溜まり、口内炎ができるとされています。

特定の誰かへの怒り、憎しみ、恨み、不満などを心にしまい込んでいませんか?あるいは、自分のコンプレックスをパートナーに言えずにいるのではないでしょうか?

《秘密がある場合の口内炎対策》

ネガティブな感情を発散させましょう。率直な気持ちを相手に伝えられない場合は、身近な第三者に相談をもちかけるのがおすすめです。

周りに相談できる人がいなければ、ネガティブな感情が生まれる環境から離れましょう。物質的に距離を置くだけでも、ネガティブな感情が鎮まることはあります。

口内炎の意味&対策2.波動が下がっている

口内炎ができるスピリチュアルな意味の2つ目は「波動が下がっている」。私たちの発する言葉には言霊が宿り、その言霊は喉や口を経由して体外に放出されます。

他人の噂話、悪口、批評が多くなれば言霊に宿る波動は下がり、あなたを取り巻く波動もつられて低下してしまうわけです。

《波動が下がっている場合の口内炎対策》

ネガティブな発言を控えましょう。ネガティブな言葉、下品な言葉、汚い言葉は言霊に宿る波動・あなた自身の波動を著しく下げてしまいます。

ポジティブな発言をするのはもちろん、言葉選びを慎重に行うことも大切です。口を開けば批判・皮肉ばかりと思われてしまうような発言も避けなければなりません。

口内炎の意味&対策3.疲れが溜まっている

口内炎ができるスピリチュアルな意味の3つ目は「疲れが溜まっている」。働きすぎている、眠りの質がよくない、心に負荷をかけすぎているなどの理由から疲労が溜まると口内炎ができるケースもあります。

無理をしすぎていませんか?心身を24時間365日フル稼働させるのは不可能です。必要に応じて休息を取らなければ、やがて深刻な病気にかかってしまう恐れもあります。

《疲れが溜まっている場合の口内炎対策》

無理をせずに休息をとりましょう。午前中・午後のどちらかだけでも休める時間を作り、リラックスできる環境で眠ってください。

安眠効果を高めるアロマを枕元で炊いたり、ヒーリングBGMを聞き流したりするだけでも疲れは緩和されます。

口内炎の意味&対策4.心身の栄養不足

口内炎ができるスピリチュアルな意味の4つ目は「心身の栄養不足」。精神状態を良好な状態に保つための活力、愛情、感性などの不足や健康体を保つための必須栄養素が足りていない場合に口内炎ができるわけです。

感性を磨く努力を怠っていませんか?あるいは、インスタント食品ばかりを食べる毎日が続いていませんか?心身の健康を失えば「無気力症候群」などの慢性的な症状を引き起こす恐れもあります。

《心身の栄養不足が目立つ場合の口内炎対策》

心の栄養不足を解消するために「芸術(アート)」に触れましょう。感動モノの映画観賞をするのもおすすめです。

また、身体の栄養不足は日々の献立を変えるだけで解消できます。ビタミン、ミネラル、たんぱく質をバランスよく摂取し、添加物は控えましょう。

口の中はスピリチュアルな部位!口内炎を減らして波動を上げよう

口内炎,スピリチュアル

口の中は、食べる・吐き出すという2つのはたらきをするスピリチュアルな部位。ここでいう「食べる」には、新しいことを吸収するという意味も含まれます。

また、「吐き出す」には、食べ物のほかに言葉を吐き出すという意味が含まれているのです。そんな口内に炎症が起きた場合、あなたの在り方を今まで以上に見直す必要があります。

口内炎を1つのスピリチュアルなサインとして受け止めましょう。そして、口内炎を減らすための対策を実践し、波動を上げていってくださいね。

まとめ

口内炎のスピリチュアルな意味は「秘密」「波動の低下」「疲れ」「栄養不足」の4通り。このうち1つでも該当する場合は、直近の自分の在り方を見直しましょう。

スピリチュアルの世界では、この世の万物が波動を持つとされています。あなた自身の身体のほか、精神、発言にも言霊という波動の一種が宿っているのです。

ですから、自分の身体・心・言葉のすべての状態を確認し、波動の低下を招くものがあればすぐに見直すよう意識してみてくださいね。

ABOUT ME
Written by ほし沙織
Written by ほし沙織
Webライター|作家|コンサル&コーチ。幼少期の10年間を海外で過ごし、日本語と英語のバイリンガルとして育つ。その中で「文字を通して想いを伝えること」の素晴らしさに惹かれ、小説とライティングの世界に没頭。過去2年間のうちに出版賞を5回ほど受賞。心理学、スピリチュアル、占い、脳科学に関するテーマを担当。ブログ準備中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)