開運

【満月に願い事を叶える】過ごし方*7つの大切なポイント

満月に願い事を叶える

新月から始まり月の満ち欠けは29.5周期と言われています。「満月」は月が満ちていきポジティブなエネルギーが高まっている状態です。

そんな大切な満月の日の過ごし方をご紹介しますね。







満月のパワーについて(なぜ願い事が叶うと言われているのか?)

ポジティブなエネルギーに満たされた”満月の日”を意識的に過ごしてみると、満月のパワーをチャージすることができます。新月から満月にかけて、月の形は丸く輝き、エネルギーが満ち溢れています。

満月での願い事の書き方

満月の日には願い事を紙に書いて素敵な未来を引き寄せましょう。”現在完了形”で願いを書きます。あなたの引き寄せたい未来をひとつに絞って書くといいですよ。願い事はたくさん書くとエネルギーが分散されるので、大切なひとつの願い事を決めてみましょう。

満月は不要なものを手放すタイミング

満ちた満月が少しずつこれから欠けていくときでもあります。今の自分には必要ないものはどんどんと手放していきましょう。手放すことで新たなスペースができるので、今の自分にあったものを引き寄せることができますよ。

願いを叶えるためにも、古いものを手放し整理整頓しましょう。この時期に思い切って断捨離をするのもいいかもしれませんね。

満月のパワーで金運を高める

満月の光にお財布をかざしてパワーチャージ。使用しているお財布の中身をすべて出して、お財布を満月に向かって上下に数回フリフリするとパワーチャージ完了です。お金に対しての願いを込めながら、感謝の気持ちでやってみると金運アップするかも。

2021年 満月カレンダー

満月といっても毎回同じエネルギーではありません。どの星座に月が滞在しているかによってエネルギーが異なります。2021年の満月の日と星座をご紹介します。是非、満月のパワーをチャージしてみましょう。

【1月】1月29日(土) 獅子座

とても華やかで活発な獅子座の満月です。自分の魅力に気付き自己表現していくとき。自己評価を高めるのにいい時期なので、自分の良いところを書き出してみるのもよいですよ。

【2月】2月27日(土) 乙女座

乙女座の満月は、自己分析をし、手放しと調整をしていく時期。いらなくなった不要なものや、未来に必要ない価値観や観念などを見直して手放していきましょう。

【3月】3月29日(火) 天秤座

天秤座の満月は人間関係やパートナーシップ、またバランスをとってくのに相応しい時期。人間関係について見直してみたり、パートナーシップについて改めて考えてみるとよいでしょう。

【4月】4月27日(火) 蠍座

物事の本質を見極めることができるのが蠍座の満月です。本質を見極めると無駄なことがなくなり成功が早くなります。俯瞰的な視点で見てみることが役立つかもしれませんね。

【5月】5月26日(木) 射手座

射手座の満月は興味があるものに対してどんどんと突き進んでいくとよい時期です。今まで興味があったけどやっていなかったことなど、この機会に行動に移してみるといいですね。

【6月】6月25日(土) 山羊座

山羊座の満月はコツコツと時間をかけてでもやり遂げていきたい目標について考えてみましょう。本当に大切なものが分かるかもしれませんね。

【7月】7月24日(土) 水瓶座

水瓶座の満月は自分らしく自由に生きることがテーマです。自分らしくいられるとき本当の自由を手にしているでしょう。あなたがあなたでいられるために!自分らしく生きることにフォーカスしてみてくださいね。

【8月】8月22日(日) 水瓶座

7月に引き続き、水瓶座の満月になります。自分の人生を自由にクリエイティブする!を意識してみましょう。

【9月】9月21日(火) 魚座

過去の傷を癒してくれるのが魚座の満月です。今まで見たくなかった過去の傷としっかり向き合うことで手放すことができます。明るい未来に進んでいくためにも、過去の感情をありのまま感じて、いらなくなったものを手放していきましょう。

【10月】10月20日(水) 牡羊座

12星座のスタートの牡羊座満月は、スタート、行動力がキーワードです。何かこの日に思いついたことは行動に移してみましょう。直感を大切にするといいですよ。

【11月】11月19日(金) 牡牛座

牡牛座は所有すること、また五感を使うことを意識していくと良い時期です。収入やお金についても考えみるといい時期ですよ。

【12月】12月19日(日) 双子座

双子座の満月は情報を収集したり、コミュニケーションと関連しています。欲しい情報をネットで収集してみたり、コミュニケーションを取りたい人に連絡してみましょう。思いがけない情報が手に入るかも。

満月の瞑想

満月は潜在意識が開きやすいと言われています。満月のときに瞑想して、なりたい自分を引き寄せてみましょう。イメージでこうなったらいいなという未来を思い描き、たっぷりとその感覚に浸ってみます。体感覚でそのイメージをしたことが現実に叶ったときの感情もしっかりと感じてみましょう。ゆっくりとした時間をとって、輝かしい未来をイメージしてみてくださいね。

満月の日はポジティブな気持ちで過ごす

満月は満ち足りたエネルギーの時期ですが、良くも悪くも満ち足りていくことになります。この日はポジティブな気持ちで過ごしましょう。ポジティブな気持ちで過ごすことで、ポジティブなエネルギーが満ちていきますよ。自分が幸せ、楽しいと思うものにフォーカスしましょう。

まとめ

満月は満ちていくエネルギーになりますが、月によってどんなエネルギーにフォーカスをすればいいのかが異なります。満月の日にすると良いワークがいろいろありますが、一気にやるのではなく、ひとつずつ心を込めて行うことが大切ですよ。月に一度の満月のパワーを意識的にチャージしてみましょう。

ABOUT ME
Written by mapy
20年前よりスピリチュアルなことに興味を持ち、数秘術・心理学・西洋占星術・カラーセラピー・フラワーエッセンス・クリスタル・風水・アロマテラピーなどを学び資格取得。さまざまなアプローチを通して女性対象にカウンセリングを行っています。今までの経験を活かして多くの方の気付きのきっかけになり、人生がより豊かに楽しくいられるような記事を提供できればと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)