瞑想

瞑想するときに究極にリラックスできるおすすめな音楽5選

瞑想をしようとするとき、どんな効果を期待しますか。成人では身体の60〜65%が水分だと言われています。音楽の波長を身体の中の「水」に共振させるイメージで、ゆったりと音楽に浸ってみるとより効果を実感できるでしょう。

今回は、「瞑想するときに究極にリラックスできるおすすめ音楽」をご紹介させていただきます。

瞑想,音楽瞑想音楽でリラックス効果にフォーカスを当てるなら、音楽をかけながら、お香を焚いたりと環境を整えることで、瞑想によるリラックス効果をより期待できますよ。

ヒーリングの重要性が注目されている今、いろいろなアプローチで脳や心を整えてくれる音楽など、自分の感性にピッタリとくる音楽に出会えたら、静かに音楽に身体を委ねて呼吸を重ねて下さい。

心地よいと感じるボリューム(音量)にも少し気をつけてみると同じ音楽でも、音量次第で快、不快が変わることがありますよ。




瞑想でおすすめの音楽【Music for body and spirit – Meditation music】


のびやかで、ゆったりとした音楽が特徴です。朝の瞑想にと紹介されているだけあって、深みのある中にも早朝の爽やかさが感じられる音楽です。

瞑想でおすすめの音楽【Silent Space TV】


音楽の効果は、たくさんの研究がなされています。そのなかで「ソルフェジオ周波数」という言葉を耳にしたことがあるでしょうか。主に9つの音階(ソルフェジオ)があります。

ご紹介するこの音楽では、ソルフェジオの中でも人気の高い、DNAを修復するとされる528Hzの音階が含まれているそうです。関心のある方は、他にもたくさんありますのでぜひ調べてみてください。

瞑想でおすすめの音楽【Sleep Easy Relax】


波の音と自然を想起させる、ゆったりとしたメロディーが心地よい音楽です。

ストーリー性はあるけれど、メッセージ性のない音楽がBGMとしてぴったりだと思い、オススメさせていただきます。

瞑想でおすすめの音楽【Earth Sound Channel】


音楽というよりは、癒やしの「音」として聞いてみていただきたいのは、シンギングボウルの倍音です。

倍音の説明については、専門の方に委ねますが、お寺の鐘の音や、箏を始めとする和楽器の音としてとても馴染みのある音ですが近頃では自然と耳にする機会も減ってきているように感じます。音階の曖昧な音の波に、意識を委ねてみてはいかがでしょうか。

瞑想でおすすめの音楽【Nu Meditation Music】


最後にご紹介させていただくのは、ネイティブアメリカンのフルート音楽。

すっぽりと身体ごと包み込んでくれるような、素朴であたたかい音楽です。どこまでも続く空の広がりと、とりたてて何も起こらかなった「普通のいちにち」を労ってくれるようなやさしさが染み渡る音楽です。

まとめ

癒やしを与えてくれる音楽とひとことで云ってもバリエーションの豊かさに、あらためて驚きます。音楽は目に見えないけれど、身を委ねると手取り足取りリラクゼーションの世界へと誘ってくれます。

日々の瞑想に行き詰まりを感じていたり、始めたばかりで静寂との向き合い方がうまくつかめなかったりとお悩みの方は、音楽が持つリラックス効果に身を委ねて耳を澄ますところから始めてみませんか。

目に見えない音に、ただただ耳を傾けて、音楽と融合して、深い呼吸を取り入れられれば、自分の瞑想スタイルの糸口が見つかることでしょう。

月読み誕生日占い

あなたの好きな人は本当に運命の人?

98%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

あなたのが選んだ誕生月などの情報をもとに導き出される『月読み誕生日占い』が大好評です!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かも、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定中≫

『今後の運勢』知りたい方!今だけ≪無料鑑定≫を体験下さい!

ABOUT ME
Written by のんのん
Written by のんのん
【瞑想効果が期待できるワークショップを展開する、手しごとセラピー Prism Lab.主宰。】 溺愛するブルドッグの旅立ちに備え、責任を持って取り乱すことなく見送れるように、10年前から瞑想を学び実践する。また、心理学、イメージ(潜在意識)リセット、YOGA、アロマを学び、生きづらさを感じる女性のココロとカラダのサポートに取り組む左脳派セラピスト。 https://ameblo.jp/holidaymakers/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)