癒し

目に良い疲れを癒すハーブティーおすすめ8選*美味しい飲み方とは

目に良い,ハーブティー
パソコンやスマホなどを見続けたり、暗いところで本を読んでいたりすると目が疲れてきます。目の疲れを放っておくと眼精疲労になってしまいます。日常生活の中で、長時間パソコンやスマホなどを見ていると目に負担をかけ疲労が蓄積してしまいます。

そんな時に気軽に取れ入れることができる目に良いハーブティーを飲んでみましょう。目に良い疲れを癒すハーブティーをご紹介します。







眼精疲労に良いハーブの選び方

ポリフェノールの一種「アントシアニン」が含まれているハーブティーを選ぶと、眼精疲労に効果的です。アントシア二ンとは、ポリフェノールの一種の青紫色の天然色素です。アントシアニンは、血流を促進して目の毛様体筋の緊張をほぐしてくれます。

抗酸化作用と目の働きを助ける効果があり、眼精疲労を軽減してくれます。アントシアニンは体内でつくることができないので、ハーブティーなどで取り入れていきましょう。

ハーブティーの飲み方は、お好みのハーブを用意し、お湯150ccに対してティースプーン1杯のハーブを入れ、低温で3~10分じっくり蒸らします。

目に良いおすすめのハーブティー

目に効果的なハーブティーをご紹介します。目を酷使する仕事に就いている人やスマホを長時間見る人は、日常気軽に取り入れることができるハーブティーで目の疲れを癒しましょう。

ハイビスカス

目に良い,ハーブティー
ハイビスカスティーの鮮やかな赤い色は、アントシアニンというポリフェノールの一種である色素成分です。眼精疲労の予防や疲れ目の回復に効果があります。疲労を回復するクエン酸や免疫系を強めるビタミンCが豊富に含まれています。ハイビスカスティーは酸味が強いため蜂蜜を入れたり、他のハーブとブレンドして飲むとよいでしょう。

ビルベリー

目に良い,ハーブティー
黒っぽい紫の実であるビルベリーはブルーベリーの原生種です。ビルベリーはブルーベリーの2、3倍、アントシアニンの量が豊富に含まれています。15種類のアントシアニンが含まれており、目の疲れに効果的です。ポリフェノールと高い抗酸化作用に優れています。生やドライにしたビルベリーをそのまま食べるのもOKです。

マロウブルー

鮮やかな青色のマロウブルーは「夜明けのハーブ」と呼ばれ、アントシアニンやポリフェノールが沢山含まれています。眼精疲労回復、視力改善作用効果があります。咳やのどの痛みの改善に効果があるので、のどの痛みがある場合はマロンブルーでうがいすると緩和してくれるでしょう。ローズマリーやローズヒップなどとブレンドするのもよいでしょう。水だしにすると長く鮮やかなブルーを楽しむことができます。

ローズマリー

目に良い,ハーブティー
ローズマリーは、血液循環を促進する効果に優れ、疲れ目に効果的です。血行をよくして老廃物を排泄してくれます。集中力や記憶力を高めたいときにもおススメのハーブティーです。

エルダーベリー

目に良い,ハーブティー
エルダーベリーは、ギリシャやローマでは「万能の薬箱」と呼ばれているハーブです。目のリラックスに効果的なアントシアニン、抗酸化物質を含むビタミンA、Cを豊富に含んでいます。疲れ目の予防や改善だけでなく、生活習慣病と感染症を予防する効果もあります。エルダーベリーは風邪や咳などの症状に効く薬用ハーブです。

バタフライピー

目に良い,ハーブティー
美しい青色のバタフライピーは、ブルーベリーの約4倍のアントシアニンが含まれます。レモンやクエン酸などを加えると魔法のようにピンク色に変わります。目のかすみや視力の低下を防ぐ効果が期待できます。血流を促す効果があるので、冷え症の改善にも効果的です。アントシアニンはヒスタミンを減少する働きを持っているので、目のかゆみの花粉症にも良い働きをしてくれるでしょう。

強い抗酸化作用があるため、アンチエイジングに効果があります。血栓溶解成分が含まれるため、妊娠中の方は避けましょう。

カレンデュラ(マリーゴールド)

目に良い,ハーブティー
カレンデュラは目に良いとされる成分である「ルテイン」が多く含まれています。カロテノイドと呼ばれる天然の着色料の一種で、抗酸化作用があります。疲れ目や、視界のぼやけやかすみを緩和してくれると言われています。

アイブライト

「目が輝く」という名前で、目のあらゆる症状に効果的です。眼精疲労の予防、ものもらい、目の疲れ、目の充血におススメのハーブです。抗ヒスタミン作用を持つビタミンPが含まれているので、花粉症などによる目のかゆみなどにも効果があります。

パソコン作業などの目の疲れには、濃いめのハーブティーにガーゼやコットンを浸し、目に当てます。湿布として使用し、冷たいハーブティーでは冷湿布、温かいハーブティーでは温湿布になります。しばらくの間、ハーブティー湿布を目の上にのせてリラックスしましょう。ハーブの有効成分が皮膚を通して浸透していきます。

まとめ

疲れ目に効果的なアントシアニンは、短い時間のうちに効果が消えるので、毎日取り入れていくことがベストです。アントシアニンは植物由来成分の抗酸化物質です。ハーブティーはノンカフェインなのでお子様からお年寄りまで安心して飲むことができます。ハーブティーが苦手な方は、蜂蜜などを入れると飲みやすくなりますよ。

▶︎【人にまつわるスピリチュアル】癒しで幸せを感じるヒント一覧はこちら

ABOUT ME
Written By 天愛来(ティアラ)
23年以上の経験と知識を活かし『カウンセリング&セミナー講師』にて活動中。風水・ヌメロロジー・心理学・ヒプノセラピー・霊気など資格取得。スピリチュアル分野である西洋占星術・アロマテラピー・カラーセラピー・フラワーエッセンス・クリスタルヒーリングで心豊かになれるようにさまざまなアプローチを通して気付き&癒し、知識を提供。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)