男性から嫌われる「めんどくさい女」5つの特徴とは

男性から嫌われる「めんどくさい女」5つの特徴とは
 
本気で男性が「めんどくさい」と感じる女性の特徴をご存知ですか?

個人差ももちろん色々ありますが、全般的に言える男性と女性での感性の違いと言うものがやはりあり、この違いがあるからこそ男性が思う「めんどくさい女」の特徴を女性は誤解している所があるのです。

そこで今回は男性が主に「めんどくさい女」と思うような特徴を5つ後紹介させていただきます。

万が一にもそうならないためにも、めんどくさい女の特徴に興味ございませんか?


スポンサーリンク


男性にとっての「めんどくさい女」になる5つの特徴

①フィーリングで語る

めんどくさい女と思われやすい特徴の一つはコレ。

基本的に男性は理論的思考「ロジカルシンキング」であり、感情的というか実践的な思考や発想をするタイプの女性がどうにも理解できず、それにつき合わせてこようとする相手をめんどくさい女だと思いがち。

例えば「言わなくても分かるでしょう?」とか「普通こうでしょう?」と言う発言、察してくれない方が悪いと言う態度や、なんとなくとかフィーリングと言う理由付け。

そしてそれら以上に意外と女性が理解し辛く、且つしてしまいがちなのは「結論がない会話を良くすること」です。

相手の男性に話したいことを話し切った後、「で?」とか「オチは?」見たいなことを良く言われるという方いませんか?

大概の男性は会話に意味を求めている人が多く、意味のない会話と言うのがどうにも理解できず、それを好む相手をめんどくさい女だと思いやすいのです。

絶対に理由もなく話しかけるなとまでは言いませんが、少しでもコミュニケーションをとろうとして、あまりにも意味のない会話を何度もしようとすると逆効果になることがあることは覚えておいた方がいいかもしれません。

②バカ可愛いは現実になると嫌われる

世の中には「バカ可愛い」と言う言葉が存在していますが、コレはあくまで自分の現実からは遠い世界の話なればのことであり、実際の交友関係や、恋愛関係の相手となると男性の殆どが嫌がります。

もっとはっきり言うと賢くないと言うことは「可愛い女性」と思われるよりも実際にいたら「めんどくさい女」と思われる特徴なのです。

自分より賢くないもの、動物だとか子供だとかが可愛いと人が思う理由は、相手に対して「自分が守ってあげたくなる」からなのですが、この思いが湧くのはあくまで自分が迷惑でないと感じられるからであり、同姓同士でも年齢が近い相手とコミュニケーションをとるなら自分と同じぐらいの賢さが最適だと誰もが思うもの。

ましてただでさえ気を使う異性とのコミュニケーションでは相手の賢さしだいではただめんどくさいだけとなります。

例えば知識がなさすぎて会話が成り立たない、物事の判断基準がおかしいのでお互い理解しあえない、言葉を知らなさ過ぎて汚い言葉遣いになったり、適切な表現が出来ないと言ったタイプの人とあなたは会話して楽しいでしょうか?

多分女性だってこんな男性と進んで話したいとは思わないでしょう。

女性が「バカ可愛い」が通用するのはあくまで芸能人やドラマの世界と言った迷惑が自分にかからない世界だけなのです。


スポンサーリンク


③女性らしさを追求し過ぎ

これは男性ならば殆どの人が「それはある!」と言うぐらいのめんどくさい女の特徴です。

男性は基本的に信頼関係の証として「ある程度の気安さ」を交友関係・恋愛関係のある相手には求めます。

女性同士だってそうでしょうが、女性が男性に対しての時は殆どの人が「女性らしさを見せれるだけ見せた方が相手に好かれる」と思う傾向があるのです。

この女性らしさを追求した結果は大概の場合「ある程度の気安さ」の範囲を超えます。

例えば露出が多いとかあまりにも装飾過多で派手すぎる服装、香水やアクセサリーなどへのお金のかけすぎ、言葉遣いが丁寧すぎることもあまり良くはありませんし、またはその逆で所謂「ぶりっ子過ぎる」と言う状態もまためんどくさい女と思われます。

例えば遊びに行くにしても「あそこはコレだから、ここはアレだから」と行きたくない場所が多かったり、みんなでなにか話し合う時も「私はちょっと」なんて始終遠慮したりされるとその対応に困りますから「めんどくさい女」と思われるもの。

ちなみに「ぶりっ子」でめんどくさいと特に男性が思うのは食事をする場所についてだと言います。

行く前には「どこでもいい」という割には「あそこは嫌だ、ここは嫌だ」と言い、文句を言わなかったかと思えば自分がおごった後に「実は本当はアレがよかった」、「こういう店はあまり好きではなかった」なんて言われたらそれはめんどくさい女一直線でしょう。

こうしためんどくさいと思われやすい所があるため、女性らしさの拡大解釈と行き過ぎにはご注意を。

④女性らしくなさ過ぎる

女性らしすぎてもとっつきにくく、めんどくさい女になってしまうものですが、その逆に女性らしくなさ過ぎてもめんどくさい女だと思われます。

普通に考えれば女性の方がまるで男性同士のように気安く接してくれているのだから、めんどくさい女になるはずもなさそうなのですが、男性は女性との距離のとり方を結構意識しているものであり、この距離があまりにも近すぎてもどうして良いか分からずにめんどくさいと思わせると言うわけです。

例えばまるで同姓と接しているかのような身体的接触をしたり、性的な話題を振ってきたり、露出が多い格好をしたりと言ったこと。

その他にもちょっと女性には理解しにくいのですが、パートナーがいるのに友達だからと親しげに接する女性をめんどくさい女だと思う男性は結構います。

コレは男性が誰かの彼氏の立場である場合はもちろんのこと、彼氏がいる女性に友達だからとやたらと親しく接された方の男性も結構思うようであり、友達は友達であり、彼氏彼女とは全く関係がないと思う人も多いでしょうが、男性はこうした態度を「どうして良いか分からないのでめんどくさい」と思うのです。

男性にとって女性が思っている以上に、男性同士と男性と女性では同じ友達でも理想とする距離感が違う。

この辺のことはむしろ男性のほうがめんどくさいと言えるかもしれません。

⑤人によって態度が違う

男性がめんどくさい女だと思う特徴の中には人によって態度を変えることも結構重要な要素です。

コレは別に誰に対しても良い顔をしろと言う話ではなく、女性同士だと普通にある所謂「本音と建前」の使い分けの話。

男性は女性ほどはキッチリとその場その場で相手に対する態度を変えるようなことをしませんし、そもそもそうすることを良しとしないような文化的な風習のようなものがあります。

その為相手によって態度を変えている姿を見ると、そうした女性に対して普段以上に気を使わないといけないような気になったり、その女性の態度の変化にこちらも付き合わないといけないと言う気持ちから「めんどくさい女」と思われると言うわけです。

これは男性にとっての良いとされる共通認識と、女性にとっての良いとされる共通認識が違うと言う根底的な問題。

もっと具体的に言うと女性は「表面的にだけでもお互いが嫌な思いをしないことが重要」と思う人が多いのですが、男性は「表面的な付き合いで取り繕うぐらいならば付き合いはもたないほうが良い」と思う人が多いことに関係してきます。

その為女性が普通以上にうまく人と付き合っていると思っていても、男性から「めんどくさい女」認定をされていることがあるのです。

このさじ加減は大人になればなるほど非常に難しくなりますが、せめて人の前で誰かの悪口を言ったり、本人がいない所といる所での態度を大きく変えるのだけは止めるに越したことはないです。


男性にとっての「めんどくさい女」になる5つの特徴いかがだったでしょうか?

今回ご紹介したのはあくまでもそう思われやすい特徴ですし、男性は女性に比べて圧倒的に異性の好みのタイプが幅広い傾向にあるためにめんどくさい女どころか理想の女性と思われる時もあるにはあります。

しかしやはり大多数の男性にとってのめんどくさい女とはこうした特徴を持っている女性のことなので、気になる方は日ごろの自分自身をチェックしてみてください。

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人? 97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『六芒星占術』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 夢占い 廃墟

    2017.10.18

  2. 夢占い ギャンブル
  3. 夢占い はしご
  4. エンジェルナンバー 222
  5. 寝ながら 瞑想

スポンサーリンク