占い

水瓶座の恋愛傾向を知ろう!5つのあるある特徴

水瓶座の恋愛傾向を知ろう!5つのあるある特徴

水瓶座は天才とも言える特別な知性と直感で、型に収まらない性格の人が多いと言います。いってしまうとちょっと変わり者と言われることもある水瓶座は恋愛においてもちょっと「特長的」なところがあったりもします。水瓶座の恋愛に一体どんな特徴があり、特長があるのか、興味があったりしませんか?



水瓶座の恋愛の5つの「特長」

水瓶座の人の恋愛は「型破り」の一言に尽きます。基本的にセオリーなどが通じにくく、時には周りが驚くようなパートナーを選ぶことだってありえます。しかしそんな周りから見ると「型破り」な水瓶座の恋愛感も実は特定の理論によって出来ています。今回はそんな水瓶座の恋愛特長5つをご紹介します。

①個人行動主義な水瓶座

水瓶座の人は何をするにも一人でやる傾向が強いです。その為基本的にパートナーを欲しがるという事をしません。恋愛間の話じゃないのかと思う人もいると思いますが、この特長が逆に言うと水瓶座の恋愛の特長になりえるのです。と言うのも基本束縛とは無縁であり、パートナーと情緒豊かな関係を作ることを望む傾向が水瓶座の人には多いからです。

自分自身が何よりも自由でいることを好み、自分の行動や思考を自由にできることが大切なので、パートナーに対しても同じように個性を重視します。逆に依存心が強かったり、一緒に何かをやりたいと言う相手はパートナーにしたがりません。その為とても気を遣わない恋愛が水瓶座の人の恋愛においての特長であると言えます。

しかし一方で水瓶座のパートナーに「本当に愛しているのか?」という不安を持つこともありますのでその辺に関しては心構えが必要です。水瓶座との恋愛においては疑心暗鬼がすれ違いを生む可能性があるので、言葉や行動を求めがちな方には自粛することが特に求められると言えます。

②水瓶座の恋愛は友情の延長線

良く水瓶座の人は人間性を何より評価する星座だと言われます。その為恋愛におけるパートナーは「愛」至る前に、まずお互いの個性を認め合えるかどうかを考える事からスタートします。つまり一般的に言われる恋人同士と言うより友人に近い形をとるのが水瓶座の恋愛傾向であることになります。

そのため、恋人同士の関係がうまく行かなくても絶縁状態になる事は少なく友達としての縁が残ったり、職場が一緒であっても特にギクシャクしたりもしないのが水瓶座の恋愛の特長。「よりを戻す」ことが多いのも水瓶座の特徴で、お互いが人間として認め合えるなら他の要素はそこまで必要とするものが多くないのが水瓶座との恋愛においての特長であるとも言えます。

しかし一方で恋愛においてはプラトニックな関係を続けたいと願う方が多いので、「男女の特別な間」と言うものを恋愛に求める人にはちょっと難しいパートナーとなるかもしれません。



③感覚で決める頭脳派?

頭脳派の筆頭候補とも言える水瓶座の人は理論付けが好きですが、最初の答えは実は感覚でなんとなく導き出しているという事が多いのです。効率重視、最小投資で最大効果、そうしたものを考えるのは好きですが、結局のところ「天才型」でありますので物事の答えから過程を逆算して決める傾向が実は恋愛においてもあるのです。どういうことかと言いますとつまり「ひと目惚れ」が最も多い星座です。

このひと目惚れは一度起こるとめんどくさいほど特定の人にハマり込むことが多く、そのことばかりに入れ込みやすくもなるのです。そしてその後理由は後付けされていき益々周りからはめんどくさいヤツ認定をされます。

すぐに分かりやすくアプローチをかけるのも水瓶座の恋愛で一目ぼれが発生した時の特長。人に対する好き嫌いが激しい水瓶座だからこそ、自分を好きになってくれる人を本能的に見分けるのかもしれません。一目ぼれしやすさも高ければ、一目惚れした相手をとても大事にするのも水瓶座の恋愛での特長です。

④普通とは違うことが好きな水瓶座だからこそ・・・…

水瓶座の人には自分は特別でいたいと思う傾向の人が多く、世間でいう所のイケメンや美女と言うものを寧ろあまり好みません。ミーハーな対応の方も少なく、ことファッションを始め、見た目に対するこだわりと言うものが殆どないのです。

その為、自分の外見に対してのコンプレックスがあるような人であろうと全く問題にはしたりしません。むしろあまり世間で綺麗、可愛いと言われている女性や、イケメン、カッコイイと言われる男性であるほどちょっと遠慮したくなるという事もあります。

天才と評価される人が多いので自分なりの価値観や発想を追求した結果そうなると言う事も言えますが、それ以上に水瓶座は恋愛においてもどこか「普通とは違う」という事を求めたがるところがあり、そうしたことから世間であまり評価されないような特長の異性こそを好きになりやすいという特徴の方も多いです。

勿論ソレは中身が伴っていてこその事。人間は中身が重要だ、そんな事を本気で考え恋愛するのが水瓶座の特徴であるという事ができます。

⑤類が友を呼ぶ恋愛をする傾向

最後に水瓶座の恋愛傾向として取り上げるのはコレ。水瓶座は基本的に自分のやりたいことを第一に考える傾向が強く、良くも悪くも天才的なところがあります。世間とは違う路線を好むところもありますし、突如として直感が働いたことには貪欲に入れ込みます。そんな人物と恋愛関係においても仲良くやっていくのに向いているのはやはり同じ水瓶座。

そう、水瓶座は正に類が友を呼ぶ状態で作り上げた絆の結果恋愛関係にいたるという事が多い星座でもあるのです。その為、職場恋愛は勿論、基本的に何か同じような趣味や仕事をしているような相手と結ばれることが多い水瓶座の人は多いです。

恋愛関係においても自分の大切なものは絶対に譲らないところがあるので、そうしたところが共有、もしくは共感できる同じ水瓶座と恋愛関係にあると、傍から見るとどうしてそんなに仲が良いのか不思議に思えることも多いです。


水瓶座の人の恋愛傾向においてあるあると言われるような5つの特長いかがでしたでしょうか?なた水瓶座の人は基本的には両極端な人なので意外と恋愛対象としての好き嫌いが分かりやすいところもあります。もし好意を寄せた相手が水瓶座であるなら、ちょっと反応を窺ってみると評価が分かりやすいのも特長です。

こちらの記事もご覧ください。
▶︎ 【星座占い】性格・相性・血液型・恋愛傾向まとめ一覧

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだタロットカードや生年月日をもとに導き出される 『恋愛タロット占い』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら期間限定で診断カルテを無料でプレゼント!

この機会にあなたの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

error: Content is protected !!