心理テスト

心理テスト【お金執着診断】あなたはお金大好き人間?何に執着するの?

お金執着,診断
生きていくうえでお金は欠かせないものですね。ですが、「お金があればあるほど幸せも比例するか」といえば、実はそうでもありません。

お金に執着するあまり見失うものもあるでしょう。

お金執着診断では、あなたがどれくらいお金に執着しているのか、その執着の裏に隠された心理は何かが分かります。

【診断テスト】

宝くじで1億円が当たりました。

あなたならどんな使い方をしますか?

あまり深く考えず、直感で選んでみてくださいね。

  • A:好きなことにどんどん使う
  • B:投資でさらに儲ける
  • C:全額貯金する
  • D:慈善団体に寄付する






Aと答えたあなた

あなたはお金に対する執着心がほぼないタイプです。

苦労せずラッキーで手に入れたお金を躊躇なく使えるのは、お金に執着していないからこそできること。

お金そのものではなく、そのお金を何に替えるのか、何を得るのかに価値を見いだせるあなたは、欲しいものを即決で買ったり、他人に気前よくご馳走したりできます。

お金があると羽振りよく使ってしまうので、いざ必要な時にお金がない、というアクシデントに見舞われることもありえます。ただ、日ごろあなたにお世話になっている人から援助してもらえるので、実際に困窮する心配はなさそうです。

Bと答えたあなた

あなたは損得勘定からお金に執着するタイプです。

棚ぼた的な臨時収入でさえ、少しでも多く増やして得したいと目を光らせるあなたは、損得勘定が強く、相当お金に執着しています。

絶対にお金を使わないわけではありませんが、自分にメリットがあるかということを常に考えてシビアに判断しています。ひょっとすると、「デート代がもったいないから恋人は要らない」なんて考えているかも。

特に人との関わりにおいては、目先の狭い損得勘定ではなく「損して得取れ」の精神で、上手にお金を使うことを覚えていきましょう。

Cと答えたあなた

あなたは過去のトラウマからお金に執着するタイプです。

高額当選したにもかかわらず、一切使うことなく貯金することを選んだあなた。堅実な性格というよりは、お金がないことに対する不安が強すぎるのかも。

幼少期にお金に関するトラブルに巻き込まれたとか、お金がないせいで習い事ができなかったなど、過去にお金で苦労した経験がトラウマとなっている可能性があります。

将来の不安のために貯金するのも大事なことですが、「今を楽しむ」という感覚も忘れずにいたいもの。まずは少額でもいいので予算を決めて、好きなことに使ってみましょう。

Dと答えたあなた

あなたはお金そのものよりも、自分のポリシーにこだわりを持つタイプです。

本来、自分のために使えるお金を寄付することを選んだあなたは、お金そのものには執着がありません。

その代わり、自分のお金が人の役に立っているかどうかや、寄付することによって得られる金銭以外のリターンを重視しています。

世の中のためにいいことをすることで、自分にも幸せが返ってくるというポリシーを持っています。お金や幸せが循環しているという感覚を持っている人は、まとまった金額でなくても、自分の生活に見合った寄付を習慣化することで、ますます精神的な充足を実感できるでしょう。

まとめ

いかがでしたか。執着すればするほど、逆に手に入りにくくなるのが世の常です。

お金そのものに執着するよりも、何に使うのか、それによってどんな感情を得られるのかを大切にしていけると、心豊かな人生を送れるでしょう。

ABOUT ME
Written by 屋敷ユリナ
【心理占術家・占い師】 元心理学者。結婚、出産を経て占い師の道へ。現在はオンラインの個人鑑定、コラム執筆、占いコンテンツ制作、音声配信(ポッドキャスト)など、女性の幸せを後押しする情報を発信中。 https://www.instagram.com/yurina_fortune/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)