スピリチュアル

【おみくじスピリチュアル】神様からのメッセージ?大吉・凶・なくす

おみくじ,スピリチュアル
おみくじ。初詣のときとか、決まったシチュエーションで必ず引くという人も多いのではないでしょうか。でも、そのおみくじについて、あなたはどこまで知っていますか? なんとなく、大吉だとよくて、凶だと悪い……そんな漠然としたイメージが強いかもしれませんね。

今回は、おみくじについてのあれこれをご紹介していきます。







おみくじの基本的な意味

おみくじとは、神意<シンイ>をうかがう、つまり、神様からのメッセージをいただくためのものです。お寺の場合は、仏意<ブツイ>となります。つまり、大事なのは吉凶よりも書かれている内容。今のあなたにとって重要なことが記されているので、おみくじをひいたらきちんと中身に目を通すようにしましょう。

また、“凶”の文字だけを見て、おみくじを引きなおすのはオススメできません。なぜなら、神様の言葉に対して「それはおかしい」と否定を返しているようなものだからです。たとえよくないことが書かれていたとしても、それはあなたにとって必要な言葉。戒めや、注意喚起として受け止めるようにしましょう。

おみくじ大吉のスピリチュアルメッセージ

おみくじで大吉が出た場合、それは神様からの歓迎のメッセージです。よく来てくれました、という歓迎の心から、あなたを笑顔にするために大吉を贈ってくれたということ。ただ、歓迎は歓迎でも、注意したいことがあるからという場合もあります。ですからやっぱり、大吉でもおみくじの中身はしっかりと確認しましょう。

おみくじ凶のスピリチュアルメッセージ

おみくじの凶は、気を引き締めなさいという神様からのメッセージです。たとえば初詣で凶が出た場合、その年がまるごとよくない運気のように感じられるかもしれませんが、決してそうではありません。凶とは、あくまでもそのおみくじをひいた時点での運気のこと。

しかも、中にはなぜ今の運気がよくないのかとか、これからどうするべきなのかとかいう導きが記されているのですから、それほど気にしなくてもいいでしょう。むしろ、神様のおかげで気を付けるべきことがわかるのですから、ラッキーなのかもしれません。

おみくじ末吉のスピリチュアルメッセージ

末吉は、順番でいうと凶の少し上。そのため、ひいてもあまりうれしくないと感じる人もいるかもしれませんね。でも実は末吉は、末広がりの運気を示すもの。今が運気の底で、時間がたつにつれて運気はどんどん上昇するということなのです。

しかも、最終的には、大吉を上回るとさえいわれています。ですから、末吉は神様からの「今が踏ん張りどころ」というメッセージ。中身をしっかり読んで、今気をつけるべきことに留意しておきましょう。

おみくじなくすスピリチュアル

おみくじを持ち帰ったのに失くしてしまった場合、「注意力が足りない」という神様からのメッセージです。しっかりしなさい、と、はっぱをかけてもらっているようなものなので、気を引き締めればいいだけ。罰が当たるというわけではないので、心配しなくても大丈夫です。大事なのはおみくじそのものではなく、あくまでも記されている内容なのです。

おみくじ拾うスピリチュアル

おみくじを拾うのは、神様に呼ばれているサインです。そのおみくじの神社に足を運ぶのが一番ですが、難しければ近くの神社でもかまいません。そこでお参りをして、おみくじをひいてみましょう。ちなみに、拾ったおみくじの吉凶はあなたにはまったく関係ありません。中に記されていることも同様です。

おみくじ連続で同じスピリチュアル

連続で同じおみくじをひくのは、強調されているサインです。単純には、連続で大吉をひくときは運気が絶好調で、凶ならその逆ということ。もちろん、吉凶だけでなく、記されている内容にこそ注意するのを忘れないでくださいね。

ちなみに、連続で大吉をひくのはあまりよくないという話もありますが、決してそんなことはありません。素直に、運気最高潮の現在を楽しみましょう。

おみくじの保管や処分について

繰り返しになりますが、おみくじで大事なのは、記されている内容を心に留めること、必要に応じて実行することです。そのため、おみくじ自体にはそれほど神経質にならなくても大丈夫。おみくじを持ち帰ったのなら、財布などに入れていつも持ち歩くのもいいし、部屋の中に貼っておくのもいいでしょう。もちろん、おみくじ帳にファイリングするのもいいです。ただ、神様からのお言葉ですから、ぞんざいに扱うのだけは避けましょう。

処分についてもとくに決まりはありません。一番いいのは、神社の納札所におさめることでしょう。もちろん、できるかぎりおみくじをひいた神社におさめてください。それが難しければ、近くの神社でも大丈夫ですよ。また、地域のどんど焼きなんかでもOK。

まとめ

おみくじってとっても身近なようで、実は意外と知らないことも多いですよね。大事なのは、吉凶よりも内容。凶もべつに悪いことではない。それだけでもわかっていたら、これからのおみくじのとらえかたも変わるのではないでしょうか。




ABOUT ME
Written by にゅや
占い歴20年のタロット占い師。カードに独自の解釈をもちいるため、占いのセカンドオピニオン的な相談を受けることも多いです。現在は新規相談休止中。所属している電話&チャット占いサービスもお休み中で、年間・月間の星座占いなどを中心に記事を書かせていただいています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)