頑固な女!な牡牛座 の恋愛&結婚相性が悪いランキングBEST5

牡牛座 |恋愛&結婚の相性が悪いランキングBEST5

恋愛においても堅実で長期の恋愛を望む牡牛座の女性は、勢いとか速さに欠ける所はあり、かなり頑固で恋愛においての相性の悪い人とうまくやるのにはかなりの苦労を覚悟する必要があります。

そこで今回は牡牛座女性との星座別で見る恋愛や結婚での相性の良くない星座をランキング形式で5位から1位まで御紹介させていただきます。牡牛座にとって注意したい相性の相手とポイント気になりませんか?


スポンサーリンク


牡牛座の星座別相性から見たワーストランキング

5位:牡牛座と牡羊座

行動パターンも思考形態も殆ど真逆なところがある牡牛座と牡羊座は恋愛においてはあまり良くない組み合わせ。

牡牛座の人はかなり保守的で自分とは違うタイプの人とは極力関ろうとはしませんし、牡羊座の男性は特に全くアグレッシブで感情的な方が多いので牡牛座のスローペースなところや堅実性を求めるところが理解できずに恋愛感情を抱くことはあまり多いとは言えません。

何らかの縁でお互い付き合うことになったとしてもどうにもお互いの望む距離感の詰め方や恋人としてのあり方ややりたいことがどうにもズレて疲れたり不満に思ったりするようなことも多いです。

お互いが若い時にはこの傾向はより顕著であり、牡牛座の女性が牡羊座の男性に多少無理をしてでも付いていく覚悟が必要な相性だとも言えます。

その為もし牡牛座の女性が牡羊座の男性とうまくやって生きたいのならば「結婚してパートナーが落ち着くまでだ!」と気合を入れて耐え忍ぶのが最もうまく行く対処法です。

4位:牡牛座と双子座

社交的でクールな人が多い双子座と、少人数との絆を大切にする真面目な牡牛座ですから当然恋愛や結婚と言う相性で見てもあまり良くない相性です。

行動する速さもかなり違いますし、考え方の柔軟性は12星座1固い牡牛座と柔らかい双子座なのでお付き合いしてもどうにもテンポが合わないと言うか、牡牛座の女性が気後れしてしまうことも多く成ります。

また何より物事への温度と言うか、重要度の捕らえ方が違いすぎます。

牡牛座は比較的物事を重く捉え深刻に受け止める傾向が強いのですが、双子座はその逆で物事を軽めに捉え冷静すぎるほど的確に分析したりして対応しますのでどうにも冷たい人だという印象を持ってしまいがちで、双子座男性の方も牡牛座女性の愛が重すぎると感じたり、どうにも悲観的過ぎる人だと思ってしまうケースも多いです。

その為この星座同士の相性の悪さを克服するためには双子座男性に牡牛座女性が他の何よりも優先されてしまうほど強い愛情を持ってもらえるようになることが必要で、そうなるまでにはひたすら相手に合わせていくか、相手と自分の違いを受け入れてしまい「そういうものだ」と開き直れるほど割り切っておくのがオススメな相性の組み合わせと言えます。


スポンサーリンク


3位:牡牛座と蠍座

一見すると似たようなタイプの人同士にも見える牡牛座と蠍座なのですが、恋愛での相性で見るとあんまり良いとも言えませんし、結婚した後の相性は相当悪いと言えるのです。

恋愛においてそれこそ最初に付き合った人と結婚するぐらいのつもりである牡牛座女性にとってはお付き合いする前にある程度相手の事を知れるような「分かりやすい人」と言うのは結構大事なポイントであり、なかなか本心を見せない用心深く内面を隠す蠍座の人はちょっと苦手。

お互いに運命の人に拘り一人の相手にとことん愛情を注ぐタイプ同士であるために分かり合う切欠があればお付き合いした後は順調に行くのですが結婚した後に又もう一波乱ある相性でもあるのです。

その理由は蠍座男性の独占欲が強いところで、牡牛座女性が自分のやりたいことがうまく出来なくなることと、相手からの愛情を激しく求めるために本心を隠そうとする所で、近くにいるのに遠く感じること。

共に同じことに夢中になったり出来れば何とか前者は解決できますが、後者の方に関しては子供が出来たときにかなり問題となるケースがあるので相手に安心して本心を出してもらえるような日々のコミュニケーションと相手の格好つけたいという事への理解をできるようになることが大切です。

2位:牡牛座と射手座

保守で堅実な牡牛座と改革派で好奇心が強い射手座の組み合わせは恋愛や結婚においての相性が良くない組み合わせ。

高い好奇心に導かれるように即断即決で行動する射手座がどうにも牡牛座の女性にとっては不安と言うか危なさを感じてしまうこともあるでしょうし、基本的に新しい物、面白いことが大好きな射手座の男性からすると牡牛座の女性は堅実すぎて面白みがなく感じることも多く、牡牛座女性が非常に分かりやすいので、直ぐに興味を失うことも多いです。

その為この組み合わせでお付き合いすることになるときは大体が牡牛座から射手座に対しての強い愛がある場合で、主導権が射手座にあって、牡牛座の女性が思ったようなお付き合いをしていくのは難しいです。

また結婚=束縛と捉えることが多い射手座と結婚=安定と捉える事が多い牡牛座同士なので結婚すると言う段階でもまた双方の意見の食い違いを起こすことも多いです。

お付き合いする前から出来る事なら将来についてどう考えているのかを話し合うのは勿論、結婚しても交友関係が広く色々な人と遊んで回る射手座の男性を許容する気持ちがこの相性の良くない組み合わせでは必要です。

1位:牡牛座と水瓶座

牡牛座と12星座中恋愛の相性で見た時に最も悪いのは水瓶座です。

一見するとどちらも研究者とか職人タイプの人が多いのですが、融通の利かない昔気質の頑固職人と言った感じの牡牛座と、理論や論理を中心に物事を考え、柔軟な頭を持った天才学者と言った感じの水瓶座ですから当然同じ職人でも全く違うタイプになります。

その為似たようなタイプだと思って付き合うことも多くなりがちなのですが、付き合ってから違和感を感じるようになり不満が溜まることも多くなっていきます。

他にも水瓶座は人間関係においてもそつなくこなせる人が多いのでそれもまた不満の要因と成りがち。

そうした色々な不満がたまっても忍耐強い牡牛座なら我慢し続けられそうですが、終わったことは忘れますし、そうした違いがあっても良いと受け入れられる水瓶座はそもそもそんなにストレスになっていない事が多く「なに怒ってるの?」ぐらいである事も多く、両者の間で喧嘩が起こるときには激しくぶつかり合い壮絶な喧嘩別れをする事も少なくないです。

これほどの相性であるためこれを克服するためには最早相手の自分があわせ続けても幸せだと思えるほど相手が好きでないとやってはいけないでしょう。

逆に言うならば、何があっても本当はどんな人でも、と思えるほどに好きではないならあまり深入りしない方が良い関係の相性でもあるのです。


牡牛座の星座別相性から見たパートナーワーストランキングいかがだったでしょうか?

牡牛座の女性は恋愛においては慎重すぎたり深刻に捉えすぎるところがあり、あまり相性の良くない人とだと折角の恋愛も楽しくなくなることも多いです。その為今回ご紹介したような相性の悪いところを知り、どうやって対処していくのかも考えてみるともっと恋愛を楽しめるかもしれませんので参考にしてみて下さい。

こちらの記事もご覧ください。
▶︎ 【星座占い】まとめ一覧

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!

その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『六芒星占術』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. パワーストーン【茶色編】カラー別の意味や種類・選び方について
  2. 夢占い 苦しい
  3. 夢占い 廃墟
  4. 夢占い ギャンブル
  5. 夢占い はしご

スポンサーリンク