パワーストーン【水色編】カラー別の意味や種類・選び方について

パワーストーン【水色編】カラー別の意味や種類・選び方について

水色は、心に冷静さをもたらしてくれる色。そんな水色をしたパワーストーンには癒しの効果や、コミュニケ―ション力をアップするパワーがあるとされています。美しい水色をしたパワーストーンを身につけることで、どのような効果や開運を毎日の生活にもたらしてくれるのでしょうか。


スポンサーリンク


①アクアマリン

パワーストーン 水色 アクアマリン
透き通るような美しいブルーの結晶をしたアクアマリン。「海の精の宝物が浜辺に打ち上げられ、それが石に変わった」という言い伝えがあるように、アクアマリンは海の化身であるパワーストーンと考えられてきました。

またフランス王妃のマリー・アントワネットはダイヤと同じくらいこのアクアマリンを愛していたと言われています。

アクアマリンは女性的なパワーが強く、幸せな結婚の象徴の石とも考えられています。大海原のようにゆったりとした気持ちになることで、愛する人との心がつながりやすくなるのだそうです。

また海のパワーも秘めているので、航海の安全や漁師たちの豊漁のお守りとしても用いられてきました。

海の浄化力を持つと考えられているこのアクアマリンは、体内の毒素を取り、免疫力をアップしたり、ストレスで循環器に障害があったり、身体が重いときにも効果を発揮します。

このほか、この石を喉のあたりに当てることで、コミュニケーション力をよくするパワーを授かることができ、よって対人関係にも役立たせることができるでしょう。

アクアマリンの浄化方法は、海と関係の深いパワーストーンなので、きれいな海水に付けるのが最適な浄化方法ですが、難しいときには、湧き水や天然水に天然塩を溶かして一昼夜置くとよいでしょう。

②ターコイズ

パワーストーン 水色 ターコイズ
トルコ石という名前でも知られているターコイズ。石の原産地であるペルシャからトルコ経由で、トルコの商人たちによりヨーロッパに伝えられました。ターコイズはエジプトの王家の墓や、インカ帝国の遺跡などで装飾品として多く出土しています。

アメリカ・インディアンたちは、このターコイズを「天空の神が宿る石」と考え、数々の占いに用いていました。

世界中において、ターコイズは魔除けの石、旅の守護石、幸運をもたらす石として古くより愛されてきました。

またこのターコイズを身につけておくと、ストレスからも解消され、仕事などで問題があるときにもサポートをしてくれます。

ターコイズを友人からプレゼントされると、友情を高めるだけでなく、幸運ももたらされると考えられています。

このほか、古くからの言い伝えに視力の改善や肝機能にも効果があるとされています。

ターコイズの浄化方法は、乾燥セージの葉を燃やした煙でいぶしてください。太陽の光に当ててパワーチャージをすることも忘れずに。水には弱いので、水を使った浄化はやめておきましょう。


スポンサーリンク


③エンジェライト

やさしく、暖かさを感じさせるような薄い水色をしたエンジェライト。その名前の由来は、天使、エンジェルのようなイメージがあると同時に、人々を高次元に導いてくれる石であることから、このように名づけられました。

エンジェライトは、落ちこんだり、悲観したり、引きこもりがちになったりするようなとき、自分の前に立つ壁を乗り越える力を貸してくれ、前向きに進めるようにパワーを授けてくれます。

また過去の失敗を許し、人生にとって何が大事であるかに気づかせてくれる石でもあるのです。

このほか、転職したい人や新しいチャンスを探し求めてみたい人には、ぜひ身に着けてほしい、おすすめのパワーストーンです。

エンジェライトの浄化方法は、乾燥セージの葉を燃やしてその煙でいぶしたり、天然塩の盛り塩の上で休ませてください。水と直射日光には弱いので、避けてください。

④ラリマー

パワーストーン 水色 ラリマー
カリブ海が原産のラリマーは、石を発見した学者の娘の名前である「ラリッサ」とスペイン語の海を意味する「マール」を組み合わせてつけられた名前です。発見されたのは1974年と比較的新しく、その後アメリカの宝石商により「カリブの宝石」として売りに出されたことで人気となりました。

ラリマーは、絶えず変化を促す石とされ、転職や新しい目標に向かいたいとき、または転居にも力を貸してくれるパワーストーンです。

このほか混乱した気持ちを整理してくれたり、新しいアイデアを思いつけたりと、前に進む力もサポートしてくれるでしょう。

ひとつの固定観念に囚われすぎている人は、心を解き放つことができ、執着も手放すことができます。

ラリマーの浄化方法は、乾燥セージの煙でいぶすか、クリスタルのクラスターの上で休めてください。水にはあまり強くないので、さらす場合はかけ流す程度にしてください。

⑤ブルーオパール

パワーストーン 水色 ブルーオパール
気品ある輝きを持つブルーオパールは、主にオーストラリアが原産国です。一般的なメキシコオパールとは結晶の過程が異なり、ブルーオパールは低温でゆっくりと結晶ができるので、やさしさや平和のエネルギーを蓄えたパワーストーンです。

ブルーオパールには創造力を伸ばす力があるので、アーティストには最適の石とされています。また幸運を呼び込む力が強いことでも知られています。

このほかブルーオパールには絆を深め、再び縁を結ぶという力や、心の緊張をほぐしてくれるパワーも備わっています。

なかなか眠れない人、なんらかの依存症がある人、心がいつもざわついているような人には、枕元にこの石を置いて眠ることをおすすめします。

ブルーオパールの浄化方法は、天然水にさらすか、乾燥セージの葉を燃やした煙でいぶしてください。月光浴でパワーチャージさせるのが最適です。


いかがだったでしょうか?
水色のパワーストーンには、やさしさや癒しを感じさせてくれるものが多いようですね。アクセサリーとして身につけやすい色でもあり、さりげなくいつでもそばに持っていられるという利点もあります。いずれかの水色のパワーストーンを人生のお守りとして、ひとつ持っておいても損はなさそうですね。

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人? 97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『六芒星占術』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 夢占い ギャンブル
  2. 夢占い はしご
  3. エンジェルナンバー 222
  4. 寝ながら 瞑想
  5. パワーストーン【水色編】カラー別の意味や種類・選び方について

スポンサーリンク