風水

【風水】財布が壊れるのは何かの前兆?!7つのスピリチュアルサイン

財布が壊れる,スピリチュアル
毎日のように使う財布が突然壊れてしまうと、なんだかテンションが下がってしまったり、縁起が悪い!?と思ったり、いろいろな感情がでてくるかもしれません。特に、愛着がある財布や、大切にしている財布だと、壊れると残念な気持ちになります。

財布が壊れるのをスピリチュアルな視点で見ていくと、どのようなメッセージがあるのでしょうか?財布が壊れる時のスピリチュアルサインについて見ていきましょう。







財布が壊れるのは不吉なの?

お金の住まいである財布が壊れると、どのようなメッセージがあるのでしょうか?財布には寿命がありますので、定期的に購入する人が多いでしょう。財布は金運にも関係しているので、財布が壊れてしまうと嫌な気持ちになるかもしれません。

財布の寿命がまだ来ていないのに壊れてしまう場合は、スピリチュアルな観点から見ると、金運が低下してしまうことになります。出費が増えお金が貯まらなくなってしまう可能性があるので、新しいものを購入することをお勧めします。

財布が壊れる時のスピリチュアルサイン

財布が壊れた時のスピリチュアルサインから、気付きのヒントを得ましょう。

突然壊れた

あなたのエネルギーが変化することで突然壊れてしまうことがあります。人生の転機が訪れているサインでもあり、前に一歩踏み出していくように心掛けていきましょう。

また持ち主の身代わりになってくれていることもあるので、何かから身を守ってくれたと思い、感謝して新しいものと交換していくとよいでしょう。壊れたものを持ち続けていると、運気が低下していくのでスグに処分するようにしましょう。

ファスナーが壊れた

ファスナーが壊れたら、家でいう玄関のドアが壊れているのと同じような感じで、戸締りがきちんとできないとエネルギーが漏れてしまいます。

ファスナーが壊れた場合は、お金が出やすくなってしまいます。壊れたまま使い続けていると、お金を支払う際にも、落とす可能性があります。財布からお金がこぼれ落ちやすい状態は、金運低下のサインになります。スグに新しいものに買い替えましょう。

財布のキーホルダーが取れた

財布につけていたキーホルダーが取れてしまったら、スピリチュアルな観点では次のステージに進みましょうというサイン。自分にとって必要ないものは自然に離れていきます。執着し過ぎないようにして、手放していくことで新たなステージに進んでいくことができるでしょう。

買ったばかりなのに壊れた

不良品でなかったのに買ったばかりでスグに壊れてしまうのは、あなたのエネルギーが関係しているかもしれません。不安定になっていたり、ネガティブな破壊的なエネルギーを出していることが多かったりすると、物を壊してしまうことがあります。

イライラしたり、怒ったりすることが最近多くなっているなら、自分の内面と向き合ってみましょう。イライラや怒りの原因を見つめ直すことで、その下に隠されている感情を見つめることができます。破壊的なエネルギーは手放していきましょう。

外装がハゲてきた

外装がハゲてきている場合は、見た目も汚くなってきているでしょう。汚いものを持っていると運気が低下してしまいます。

財布の素材によっては劣化しやすいものもありますが、劣化がはっきりと分かるものを持ち続けていると金運もダウン。財布の波動が下がってくると、お金も集まらなくなってしまうので要注意です。

型崩れしてきた

財布の中に使わないポイントカードやクレジットカード、レシート、小銭を入れ過ぎてしまうと財布が型崩れしてしまいます。財布をパンパンにする癖がある人は、なんでもかんでも財布の中に入れておこうとするでしょう。

溜め込みやすい性格で、パンパンになっていると安心することが多いでしょう。お金が入ってきても貯まらない財布になってしまっています。中身がパンパンになってしまうと、閉まらない状態になっている人もいるのではないでしょうか。

お金が出ていきやすい状態になります。財布の中が整理されて必要最低限のカードなどのみにして、スマートにしていくことで金運を高めていくことができます。ポイントカードがたくさんある場合は、別にカードケースを利用するなどして、財布がパンパンにならないようにしましょう。

壊れていないけど違和感を感じる

壊れていないのに違和感を感じるときは、そのまま財布を持ち続けるよりは、気に入った財布を見つけて購入しましょう。違和感は何等かのメッセージになります。

またあなたが新たなステージに進んだからこその違和感を感じていることもあるでしょう。そのまま使っていると金運も低下していくので、新しい財布の購入時かもしれませんね。

まとめ

風水では財布の寿命は3年くらいと言われています。金運を高めるためには3年くらいで買い替えるのが理想。財布は、お金にとっては大切な家のような役目になります。

居心地がよい財布は金運が高まり、居心地が悪いと出て行ったのはいいけど戻ってきません。財布のトラブルがあった際には、財布を見直して金運を高めていくようにしましょう。

▶︎風水のまとめ一覧ページはこちら




ABOUT ME
Written by mapy
20年前よりスピリチュアルなことに興味を持ち、数秘術・心理学・西洋占星術・カラーセラピー・フラワーエッセンス・クリスタル・風水・アロマテラピーなどを学び資格取得。さまざまなアプローチを通して女性対象にカウンセリングを行っています。今までの経験を活かして多くの方の気付きのきっかけになり、人生がより豊かに楽しくいられるような記事を提供できればと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)